自動でチャーハンが作れる発明に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

自動でチャーハンが作れる発明に海外興味津々!(海外の反応)

Automatic fried rice maker. from r/DidntKnowIWantedThat
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3bqVsfK,https://bit.ly/2KmHWO2
関連記事





・すごくこれが欲しい。



・↑それでも材料を洗って、切らないといけない。



・↑ミキサーが付いている。



・みんな既に怠け者なのに。



・これは私のポリシーに反する。



・アジア人だが、私にはこれが必要。



・やめてくれ。
お腹が空いてしまった。



・自分がこれを必要としていることを知らなかった。
チャーハン大好き。



・コロナが終息するまで、こうやって食事の準備をしたい。



・でも、スパムはどこ?



・正直、不味そうなんだけど。



・アジア人だが、こんなに不味そうなチャーハンを見たことがない。



・意味が分からない。
チャーハンなんて作るのが簡単だし、率直に言うと作るのが楽しい。



・どうやってかき混ぜているの?



・正直な質問。
みんなは最初に卵を入れるの?
私は最後に入れる。



・片づけはしないといけない。
調理が一番簡単な部分。



・料理の楽しさを奪ってしまう。
でも準備と片づけはしないといけない。



・どうして私は結婚したのだろう?
これを買えば済んだのに。

コメント

-

日本だと冷凍チャーハンがあるので必要ない

-

>炒めてるだけでは

>ミキサーがついてる

で、誰がミキサーを洗うのかな
炒めてる機械も

-

一番館ではないのか

-

冷凍チャーハンのがコスパいいです

-

日本の冷凍チャーハン工場動画かと思って開いたけど違った

-

まぁ炒める手間がないってのは良いんじゃないのか
ミキサーの刃が取り外し可能なゴムとかだったらそこまで大変じゃない
食材を切るとか、フライパンやトレーを洗う必要があるってのは普通に調理しても同じこと
味は個人の問題だし、美味いもん食いたいなら店に行くか中華鍋と超火力コンロ揃えるしかない
俺はアリだと思うね。安ければ

-

これでチャーハンだとおそらくべたついておいしくない気がする
別の炒め物に使う分には利用できるものもあると思う

-

小規模店舗の業務用に作ったんじゃねーの

-

ただ混ぜて炒めるだけならドラム式のヤツあるよね?
もちろん値は張るし場所も取るけど味的に動画のやつは妥協できるレベルなんだろうか

-

冷凍チャーハンのほうが100倍優れてるな

-

どうでもいいけど撮影が下手くそすぎるだろw
もうちょっと下向けてくれw

-

チャーハンも汚いけど
動画も汚い

-

IHだと鍋振れないんだよな
もうその時点でチャーハンなんでまともにできないからうちじゃ長らく作ってないよ
食いたきゃ冷凍を買う

   

ふたを閉めてる時点でチャーハンとしては致命的

-

チャーハンは作るのが楽しいんだけどな

-

独身の時、
リンガーハット大好きで、
ちゃんぽん待っている間、
カウンターから炒飯マシン見るの
好きだったな(笑)

(福岡)空港南店だか、
金の隈店だか、
まだ在るかな?

-

ここまでチャーハン作るよなし

-

ベタベタチャーハンの出来上がりって感じ
人の手に敵うモノなど無い  

-

リンガーハットのドラムチャーハンのことかと思ったら違った
あの無駄にパラパラに出来るチャーハン好きだったな

-

炒飯をふたして作るって発想がありえんわ
ふたしてたらどうあがいてもねちゃねちゃ炒飯やん

-

これほど男が生理的に受け付けられない動画はないだろう
女性には案外だろうが男はチャーハンをこんな作り方されると気分が悪い
煮物とかオーブン料理なら何とも思わなくても
チャーハンの冒涜は許さない感じはあるで

女性はこの点に関しては気をつけなはれ

名無しk

冷や飯をレンジ温め卵と調味料を加えよく混ぜて 先にフライパンで炒めた肉やネギと合わせて炒める…
物凄く簡単にパラパラチャーハンができる 調味料も塩コショウでも良いし醤油でもふりかけでもお好みでいいのでお勧め!
ただしちゃんとしたチャーハンは やっぱ先に卵を炒めてから冷や飯を加えるのが正解だよw

-

コスパとか技術、労力を考えても冷凍チャーハンより美味く出来ない時点で無用
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。