新型コロナが日本にもたらした思わぬ幸運に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

新型コロナが日本にもたらした思わぬ幸運に海外びっくり仰天!(海外の反応)

fddffafa.jpg
先月の全国の自殺者数が前の年に比べおよそ20%減ったことが、厚生労働省などのまとめでわかりました。  厚労省などによりますと、先月の全国の自殺者数は前の年の同じ月に比べ359人少ない1455人で、19.8%減ったことがわかりました。少なくとも最近5年間では最も大きな減少幅だということです。以下略(TBS)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2WxdDv5,https://bit.ly/2Z3lvWQ
関連記事







・COVID-19のロックダウンにより、ストレス因子に変化が起き、日本の自殺者数が減る。



・や、や、やったぜ?!



・まったく逆のことが起きそうだと普通は思うよね。



・何だって?
ロックダウンで自殺者が増えると思っていたのに。(皮肉)



・COVID-19がストレスと自殺者数を増やすのでは?



・多くのサラリーマンがテレワークしているからだね?



・良いニュースだ。
毎年減少し続けて、今までで最も少なくなった。
おそらくリモートワークが、クソみたいなボスに日常的に嫌がらせを受ける人たちの手助けになっただろう。



・日本の労働力の構造は馬鹿げているから、筋が通る。



・自分たちが日頃行っている労働を日本は見直すべき。



・↑世界的に自分たちを見つめなおして、日頃どんなことをしていたか見てみるべきだよ。



・つまり働くことが、孤立・鬱・不安よりも酷かったということか。
素晴らしい労働文化だね。



・日本の労働倫理の方がCOVID-19よりも危険。



・理解出来るよ。
私のストレスの多くが仕事から来るもの。
仕事そのものよりも一緒に働く人たちからのストレス。
噂話やドタバタ劇に対応しなくていいし、板挟みにならずに済んで助かっている。



・青木ヶ原樹海でさえロックダウンで封鎖されている。(皮肉)



・もしかしたら、人々は密かに家で亡くなっているのでは?



・韓国はどうなの?



・ニュージーランド在住だが、個人的にはロックダウンは最高だったと言わざるを得ない。



・このウイルスは日に日に世界を良くしてくれている。



・でも5月31日までの緊急事態宣言は39県で解除になった。
仕事に戻れ!

コメント

-

迷惑かけたくない日本人特有の精神構造からじゃね?
死ぬのに出歩くと誰かを感染させるかもしれない
部屋で死んだらコロナ感染と間違って病院に迷惑かけるかもしれない
飛び降りたら、救急車の出動やらで病院に多大な迷惑をかける
コロナで大変な時期に回りに迷惑かけるのは更に辛いって

-

「日本で減った自殺者数」よりも「世界で減った殺人事件数」の方がもっと顕著だろ
アメリカで銃乱射が減ったんだし
いちいち日本でマウント取ろうとすんな

-

あれ?メディアによると家にいる時間が多くてストレスが溜まっている人が多いはずなのになぁ・・・
まあ、ちょっと考えれば何十年ものの引きこもりや、子供が家でゲームばっかりやって困るってのを報道していたのもメディア、ほんと二枚舌

-

田舎住まいだがそれでも公園を歩くと見た事ないぐらい空が綺麗に見える
封鎖解除後のためか当たり前だった風景が今はとても貴重なものに見えて
公園を歩けるだけで感謝の気持ちがわいてくる
子供たちが気兼ねなく部活やスポーツをやれる環境だけは戻って欲しいが
それ以外は過度な賑わいも贅沢もいらないから普通に過ごせればそれでいい
業績や成果や成長という魔物に振り回されなくても生きていけるよ

-

毎年のインフルよりも死亡者が少ないのも付け加えとけw

-

ちょっとびっくり。マスコミはDVや離婚増えたとかマイナスの事しか言わないから
この数値は意外だわ。

-

この先コロナ禍の影響で経営が立ち行かなくなった中小の個人事業主やクビになった低所得者の借金苦による自殺者数が不況時代並みに増えるのではと懸念している

-

コロナによる経済関連死がおきるのはまだ先だよ。
東日本大震災の時も災害当時はみんな頑張ってたけど、その後の絶望で多くの人がね。

-

コロナに感染するかも知れない、という危機意識も作用したのでは
人は危険を感じると本能的に生きようとするから

-

そりゃ今はまだだろ
休業→業績悪化→会社倒産→借金返済出来ず自己破産→自殺

-

がしかし・・中国様の意向により成長戦略やめるわけにはイカンのや
日本人の犠牲がいくら出ようとな
by経団連&ケケ中&二階

名無し

戦争時も自殺は少なかった。

外国人は日本のストレス環境を小馬鹿にしてるが人間は生命の危機的な状況を察すると意外と自死を選ばない。

-

1990年代後半から21世紀初頭あたりは相当な数だったな。
なのにマスコミは若者の行動がおかしいとか変な目で見る人多かった。
もうお前らのタチ悪さを忘れることなど出来んわ。

 

日本の場合、他人と関わりすぎてたんだろうな
この機会に在宅勤務の割合増やせるところは増やすべき

-

日本人は中国共産党が武漢肺炎撒き散らして日本人が死滅したあと移住する作戦実行したことを永遠に忘れないわー

-

人命を換金していた日本経済の実態が明らかになったね

-

みんなが不幸になってるから死ぬ気が失せたんだろうね
自分が不幸だと死ぬ選択肢もあるけど、みんなが不幸ならしゃーないと諦める
戦時中も自殺者が少ないようにね

名無し

日本だけじゃないだろ
欧米でもコロナが原因で減ってるだろ

-

日本の自殺率っていまやアメリカとほとんど変わらないくらいなのに何で日本っていったら自殺みたいな印象になってるの?

-

有事になると生存本能が活性化する
結婚や出産が増えるのもこのため

-

>あれ?メディアによると家にいる時間が多くてストレスが溜まっている人が多いはずなのになぁ・・・

え?これもメディアによる記事なんだけど、引き合いに出す時点で頭おかしくね?

-

何か仕事上のパワハラや人間関係が自殺の最大の要因のように思われているけど、それらよりも、会社倒産などの借金苦、病気、介護疲れなどが主な理由なんだけどね。40代以上に多いのもそれが理由。

-

>日本の自殺率っていまやアメリカとほとんど変わらないくらいなのに何で日本っていったら自殺みたいな印象になってるの?

外国人って一部を除いて、知識のアップデートをしないからな。一度レッテルを貼ったらずっとそれを言い続ける。

まあ、某国人がそういう日本の悪い印象を広めているってのもあるけどね。自殺率、FAX、性.風.俗辺りを言い出したら、ほぼ確実に奴ら。

-

下手に自殺しに行って、うっかりコロナ貰ったらどうすんだよ

時の旅人

朝鮮人が入って来ない事により、全国的に犯罪件数が
減っています。

-

自殺が増えるのは通常の生活に戻ってからだって…
仕事がなくなっても、給料が減っても悲観的にならずに生きてほしいと思う

-

今自〇すると家族に普通以上の迷惑をかけるからなあ

-

10万円もらってからにしたらいい

-

学校休みによるイジメの減少もあるんじゃないの
まぁいまはsnsいじめさえあるらしいけど

-

リーマンの時は経済的自殺が、何千と増えたと聞く。
これからだろ。経済で自殺させない事、政策が必要。
いずれ日本は早く切り抜ける事ができるだろう。

名無し

戦争中も自殺者は少なかったんだろうな
明日どうなるかわからないと自殺なんか考えないんじゃ?

-

韓国人は生まれながらの精神疾患で
自暴自棄になるのが原因だから
コロナは関係ないんだよね

-

戦争や災害時と同じ
ストレス(マイナス)×ストレス(マイナス)で相殺される
これは応用できるよ
仕事のストレスで潰れそうになった時などマラソンや登山など
かなりキツイ運動をするとストレスが相殺されて減る
中途半端な運動ではダメだけどね

名無しさん

リーマンショックとは違い、コロナショックは、人類にあたえられた
長いモラトリアムの期間だと思っている。以前には決して戻れない、
コロナと共生する日常。それを実感し当たり前だと意識するまでの、
猶予期間なんだよ。

-

でも 警察も捜査活動減少してるし 自殺しても周囲の活動が止まってるから 発見につながってないケースもあるだろうからそれも考慮しとかないと・・・

-

コロナで大勢が不幸に落ち行く姿観て 俺だけじゃないさまぁみろって心境になって 笑みがこぼれて思うとどまってるんだろうなぁ コロナな終わって社会が活気づいてきたら また劣等感が沸いて逝っちゃうだろ

-

学校も休みだから、いじめられないからね

-

あーテレワークや時差出勤したい
うちの会社が取り組む前にコロナが終わってまう

-

自分の死が目の前に見えて自殺者減ってるなら
尊厳死施設作った方がいいと言う結論が出たようなもんじゃね
経済的健康的精神的に苦しい人がいつでも逝ける逃げ道作れば
少しは生きやすくなる世の中になると思うんだがな

-

>ちょっとびっくり。マスコミはDVや離婚増えたとかマイナスの事しか言わないから
この数値は意外だわ。
2020/05/15

それ世界的な傾向(日本は増加率低いほう)なのになぜか日本国内の問題として報道してんだわ

-

てか、コロナのストレスで、ひまなこと考えてられん結果だろ。
まあ、コロナ感染者のグラフを毎日見るのも楽しみのひとつだし。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。