米国の日本料理屋が「コロナチャージ」を請求して批判殺到(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



米国の日本料理屋が「コロナチャージ」を請求して批判殺到(海外の反応)

gyyjj.jpg
新型コロナウイルスのパンデミックで140万人の感染者と8万人以上の死者を記録している米国。ミズーリ州の日本食レストランが「新型コロナ加算金」を請求し、批判を集めている。「食事に対するCOVID-19サーチャージでレストランが批判される」という見出しで特集したのは、米地元紙「ニューヨーク・ポスト」だった。  発端となったのはある地元客がツイッターで公開した1枚のレシートだった。総額の1つ上の項目の「新型コロナサーチャージ」の文字を赤丸で強調。「申し訳ないけれど、これはどういうこと? 新型コロナ加算金?」と不満の声を挙げていた。以下略(ENCOUNT)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2TguXT6,https://bit.ly/2zJw6Ma,https://bit.ly/2LziA0e,
関連記事







・美味しいレストランであってほしい。



・今日はコロナチャージかもしれないが、明日には通常料金になっているかもよ。



・私だったら、この店に行かない。
レストランのオーナーたちは共和党に票を入れるべき。
休業させられることはない。



・みんなが他人から多く金をもぎ取とうとすれば、良い結果にならないだろう。



・私は家から出ない。
安全だし、節約にもなる。



・彼らを責めることは出来ない。
法外な値段でなかったら、私は支払うよ。



・コロナチャージを請求すれば、誰も行かなくなる。



・みんながコロナの打撃を受けていることを知らないのか?



・↑私たちは給付金を貰っているけど、彼らは貰っていない。



・↑メニューを値上げして、何も言わなければいい。



・失業手当を受け取ってすらいない人たちもいるんだよ。



・みんな家にいることにもうウンザリしていたんじゃないの?
今度は値段に不満か。



・客をもっと失いたいなら、好きにするといい。



・彼らには権利がある。君たちには行かない権利がある。



・ほとんどのレストランは知らせずにメニューの値上げをしている。
少なくともこのレストランはメニューと別にして、透明性がある。



・我々は飲食店が営業できるように彼らに対して寛大にするべきだ。



・気に入らないならステイホーム。
チップも弾むべき。



・不満を言っているのは、配達人にチップを払わないのと同じ連中だろ。



・家で食えよ。料理しろ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告