海外「日本の復興力!」1961年の東京を映した車載カメラ映像に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「日本の復興力!」1961年の東京を映した車載カメラ映像に海外びっくり仰天!(海外の反応)

fareererette.jpg海外の反応をまとめました。


動画
https://bit.ly/3ehejLl,https://bit.ly/2ToWb9Y,https://bit.ly/2ANN6Bn
関連記事







・凄い!
第二次世界大戦から15年で彼らはすべてを復興した。



・↑ああ、狂っているね。
昨日、空襲後の東京がどれほど壊滅的だったか写真で見たところだった。



・こいつ、1961年にHDの車載カメラで東京を巡ってやがる。



・1961年に東京にHDカメラがあったことが狂っているぜ。



・GoProを持って行ったタイムトラベラー。



・これは銀座?



・銀座ライオンがあると期待して、見ることが出来た。



・本当に凄い!



・ありがとう、最高だ。



・クラシックカーと路面電車があるね。



・路面電車を見てみて!
今はもう東京には路面電車は1線しか残っていない。



・↑メルボルンにはたくさんあるけど、やっぱり良い地下鉄システムがあった方が暮らしやすいと言われている。



・建築の質がいつでも日本は優れている。
少なくとも外観は。



・ソ連風の醜いスタイル。
今でも東京はこんな感じなの?



・誰かが現在のこの通りの映像を撮るべき。



・ハハ!現代の東京よりもきれい。



・素晴らしい映像だった。
私が最近訪れた多くの街よりも現代的だった。
この画質の映像をもっと見たい。



・何が凄いかというと、東京では多くの建設・変化が起きているのに、40年後に私が訪れた時とそれほど大きくは変わらないこと。

コメント

-

空爆される前と終戦直後も横に並べて貼るといいよ。

-

いつのまに空襲を空爆って言うようになったんだろ。

-

超解像技術を使ったHDリマスターと35mmフィルムでいけるだろ
さすがに8mmじゃ無理だが

-

>こいつ、1961年にHDの車載カメラで東京を巡ってやがる
>1961年に東京にHDカメラがあったことが狂っているぜ

フィルムを知らんのか…

-

車がみんな可愛い

-

私の生まれる前だけど、幼少の記憶(60年代)の銀座と変わらないわ。
当時は横断歩道の無いところでもこうやって渡る人いたんだよね、東京でも。
いや、懐かしい!

-

銀座にこんな普通っぽい若者ばかりが歩いてるなんて凄い
学生服の子まで居る
今は金持ちのオッサン、オバサンばかりなのに

名無しさん

銀座ライオンて三越の事か?

-

車も人も攻撃的な動きをしている
活気に満ち溢れてる

 

>今は金持ちのオッサン、オバサンばかりなのに

その普通っぽい若者が歳を重ねて今も来てるってだけだぞ

-

車線どうなってるんだ
追い越し割り込み多くないか?

-

当時のあまり教養の無い欧米人の日本のイメージというと、
男はサムライで女は芸者姿、
家は木と竹で出来ていて、
交通手段はリキシャ。
このフィルムを見せたら「信じられん」と叫ぶはず。

774

空襲=喰らった方が言う
空爆=喰らわせる方が言う

連合軍側から見ると空爆(空から爆撃)だし、
喰らった日本からすれば空襲(空から襲われる)

-

良いエンジン音してる

-

>・ソ連風の醜いスタイル。
今でも東京はこんな感じなの?

こいつストリートビューも使えないのか?

-

ガイジンが増えて汚れた

-

銀座ライオンはビアホール、三越のライオン像ではない

-

交通ルールはどうなってんだ、車線もないしメチャクチャじゃないか

-

湾岸戦争あたりから空爆って言うようになった気がする

-

>今はもう東京には路面電車は1線しか残っていない。
ほんと適当だな

-

車載ってサイドカーかな?

名無しよん

「空襲」と「空爆」、別にどちらの側からでも普通に使う語だ。あと英語の「air raid」や「air strike」のどちらをどちらに訳しても別に特に問題はない。
ただ「空襲」は、爆撃(bombing)を伴わない、例えば戦闘機のみによる攻撃においても使うことができる。つまり、敵機の種類を確認する前から「空襲警報」は出せる。
また、防衛側の迎撃等によって、攻撃側が爆撃を行えずに撤収した場合、「空襲」は行われたが「空爆」は成立しなかった、ということができる。

「aerial bombing」なら「空爆」だよ、原則として。どちら側の文書だろうが。

落とされた側のセルビアが、「NATOの空襲」ではなく「NATOの空爆」に抗議していたことでもわかるように、これは「どちら側からの視点か」によって異なるなどということではない。日本語においても英語においても。どこからそんな話が出てきたんだか。

名無しよん

最近の日本のマスコミが、現在の報道に関して好んで「空爆」の方を選ぶのは、「空襲」という語が、日本語の文脈においては、太平洋戦争の記憶とあまりにも密接に結びついているから、できればそれを避けたいという意識が働いているだけだろうと思う。ベトナム戦争の頃からすでにそういう傾向はあったんじゃないか。

-

わりと近代的な形のビルヂングがこの時期にはもうあったんだな。

-

交通ルールがよくわからん。

-

ちなみに音声は本物ではなくて、後から適当なものを合わせたそうだ

-

>>フィルムを知らんのか…
冗談を知らんのか…

しかし足回りがふにゃふにゃで揺れが酷いな
車の進歩がよく分かる

-

この頃の地方都市は舗装されているのは幹線道路だけで、しかも、コンクリート舗装だった。
2桁の国道さえも、郊外では未舗装で酷い車酔いに耐えながら土埃を上げながらドライブしたものだ。

名無しさん

びっくりなのは、60年前の、白いガードレールのデザインが、
今とほとんど同じだったこと。
ある意味、機能美の最終系に近いのかも。

  

行きかう車がクラシックカーだらけで凄い
みんな金持ちだったんだな

-

上の人へ
---
空襲=喰らった方が言う
空爆=喰らわせる方が言う

連合軍側から見ると空爆(空から爆撃)だし、
喰らった日本からすれば空襲(空から襲われる)
---
違います。
空襲:空からの攻撃全般を指す。パラシュート、機銃、爆弾・・
空爆:航空機からの爆弾攻撃を指す
WW2以前は航空機以外からの爆撃が無いので空爆という用語がなかった。
今は明確に区別されてない

-

空襲じゃねぇーーーーーーーよ!!!

東京大虐殺!!! ナパーム弾の人体実験だよ!!!

-

何でこんなに画質がいいの?
建物も電車も古風だけど、画質がいいので、現在の外国のどこかの映像のように見える。不思議な感じ。

-

フィルムからおこしたのならHDどころじゃない品質にできるはずなんですよねw
レンズとフィルムの品質次第ですが。

-

フィルムの方がはるかに高画質なのに今のガキは知らんのよね

-

SD>8mm
HD>16mm>SD
4K>35mm(縦送り)>HD
8K>70mm>35mm(横送り)>4K

-

写ってる車がみんな洒落てるな
ブレーキランプとウインカーをひとつの電球で賄ってるのがいい
今は安全面からNGだけど

-

>フィルムの方がはるかに高画質なのに今のガキは知らんのよね

画素なんてものが存在しないからな

-

不思議なことに戦前の日本の雰囲気がまだこの頃は残ってるね。以前動画で見た太平洋戦争が始まる直前の頃の東京の雰囲気と似た感じを覚える。80年代の動画見ると一気に現代に近い感じになるからオリンピックで開発されて大きく変わったのかもね。

かか

更地にされたから作るしかやることないやん

-

なんというかジェネレーションギャップを感じるなw

車線や追い越しについては、みんな路面電車の路線上にはみ出して走っているから
(正直マナー悪いけど、電車がいなくて信号が青ならば問題はない行為のはず)

HD画質についてはアナログフィルムは理論上はいくらでも引き伸ばせるから
そもそもSDだHDだなどというくだらない枷がないので
保存状態さえよければ画質はいいはず

-

なんかすごい映像北。

名無しよん

改めて考えてみると・・・。
「空襲=被害者側の視点/空爆=加害者側の視点」というような「誤解」が生じた理由は、上の方で書いたように、日本のメディアーーーマスコミだけでなく小説や随筆なども含めてーーーに、「空襲」の語を「太平洋戦争において日本が受けたもの」に対してのみ限定して使用するという傾向があったため、その具体的なイメージからいわば「再構成」してしまったものかも知れないな。

-

これどこらへんの映像なの? 知ってる人教えて下さい。

-

60年代って家の近所のタクシーはウインカーが無いタイプがまだ走っていて、
木の板が両側についてて、パタンパタン上げ下げしてたらしい。父曰く。
当時でも相当クラッシックで、わざわざ指定して乗る人もいたとか。

-

この時代にしては画質がめちゃくちゃ良いな
フィルムだから画質は良いという人もいるが
普通は昔の映像は画質が悪いだろ

-

めちゃくちゃ質の良いフィルムも存在する
マニアじゃないのでどのメーカーのどういう製品かは知らないが、
「黒部の太陽」とか「富士山頂」とか大スターになった後の石原裕次郎の映画は
68年と70年の映画なのにマジで90年代くらいの映画の画質に見える
でも出ている人たちはその当時の髪型とかファッションなので違和感が凄い

ちなみにその90年代に当時まだ珍しかったHDで撮った画像を観たが、人々のファッションはやはり当時のものなのに、それこそ今年撮ったような画質なのでこれまた違和感が凄かった

-

ドラレコっぽくて良いね。結構レアな動画じゃないの

-

明治時代の日本人がアメリカにいって、地震の後の復興が遅いって驚いてたな。
日本は地震、大火の後はすぐ復興するのが当たり前。
だから、この映像も戦後15年もたっているから、街並みが戦前以上になっているでしょ。

-

こういう映像は
パソコンで色を鮮にしまくったとか、コマ数を加工したと
アップロードした人が説明してても
転載の過程で顧みられなくなる

ネットで注目されるためには
大げさなキツイ補正をしないといけないのは仕方ないのだが....


-

良くも悪くも地震からの復興を経験している世代が残っていたのも大きいと思うんだよね

-

元はカラーフィルムの映画だろうけど
色を過剰に鮮やかにして フレーム補完をしてるんだろう

>この動画はゲッティイメージズの動画 (フルHD 24fps) のサンプルを
>60fps化 + 色調整した上で再現音声を追加したものです。

過剰な補正は賛否あるだろうけど、こうしないと一般の人は注目しないからな...
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。