日本がネットの誹謗中傷対策を強化することに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本がネットの誹謗中傷対策を強化することに海外興味津々!(海外の反応)

thhhhhdhh.jpg
高市早苗総務相は26日の記者会見で、インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷を巡る発信者の情報開示について、制度改正も含めて対応する考えを明らかにした。「総務省は先月、有識者会議を設置し、開示手続き円滑化の方策の検討を始めた。匿名の者が権利侵害情報を投稿した場合に、発信者の特定を容易にするための方策を検討する予定だ」と述べた上で、「検討結果を踏まえて、制度改正も含めた対応をスピード感を持って行いたい」と語った。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2M0jl2F,https://bit.ly/2X88oCA
関連記事







・ああ、何かしらの行動を起こすべきだ。



・やっとか。



・対処するのに随分と時間がかかったね。



・ネットいじめにNOを!



・法律では心を変えることは出来ない。



・正直、大して変えることは出来ないと思う。



・いじめっ子はやっつけた方が良い。



・この世の中は残酷で哀れないじめっ子だらけ。



・いじめっ子に勝たせてはいけないと母にかつて教わった。



・まずは彼らをイジメっ子ではなく臆病者と呼ぼう。



・いじめによって、また命が奪われた。
これは止めないといけない。



・日本人は脆すぎる。



・受け流すことを教えたらどう?



・わお!世間が懸念を示した途端に、政府が動いた。
素晴らしい気分に違いない。



・他人がどう思っているか気にし過ぎることは、どこでも問題になっている。
でも日本のような同調主義の国では特に深刻。



・この主張は何度も繰り返されているが、何も変わっていない。



・有名人が自殺しないと政府が真剣に受け取らないことが悲しい。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告