新型コロナの影響で日本のセブンイレブンが販売し始めた商品に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

新型コロナの影響で日本のセブンイレブンが販売し始めた商品に海外びっくり仰天!(海外の反応)

bfgfd.jpg
セブン―イレブン・ジャパンは保険大手のMS&ADインシュアランスグループホールディングスと提携し、全国約2万店で生命保険の販売を始める。生保業界では生保レディーなどと呼ばれる営業担当者による対面販売が原則だが、新型コロナウイルスの感染拡大で顧客と会うのが難しい。両社は電話相談窓口を設け、コンビニで契約を完了できるようにする。生保の販売モデルが変わるきっかけになりそうだ。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2AQSUKi,https://bit.ly/2AfTgu6
関連記事






・日本ではセブンイレブンが生命保険を販売している。



・Big Gulp(900mlのセルフ式ソフトバンク)が、どれほど生命を脅かすかようやく気付いたか。



・Big Gulpのプランに入ろう。
コーラとチェリーのハーフ&ハーフで。



・↑あいにく、というか幸いなことに日本にはBig Gulpがない。



・日本ではセブンイレブンが大きいからな。
銀行さえ経営している。



・↑銀行だって?
通貨はスラッシー(フローズンドリンク)か?



・↑面白いことに日本のコンビニは、店内で作るフローズンドリンクを販売していない。



・日本のセブンイレブンは、アメリカと違って新鮮な食べ物も販売している。



・↑自販機でさえ美味しい食べ物を販売している。



・ソニーも日本で生命保険を売っている。



・↑彼らも銀行を経営している。
彼らは米ドルを両替するのに最もお手ごろだ。



・かなり前にソニーも生命保険に参入した。
流行りなんだろうな。



・まるでセブンイレブンのモットーを守っているかのよう。
「ここにいるようなら、君はそう長くはない。」



・生命保険は詐欺。



・↑そうかな?私には家族がいるから定期保険に入っている。



・↑ああ、でも60歳になったら掛け金が高くなって払えなくなる。



・↑家族がいたら、詐欺ではない。
多くの雇用主が保険を提供している。
亡くなった際に週2ドルの掛け金は悪くない。



・日本の文化は、とてもリスク回避しようとする。
だから私はこの件に驚かない。

コメント

-

セブンにはもう行かない。ファミマやローソンやミニストの方が近いし、そっちを使おう。

-

セブンイレブンは卑怯な手で利益を伸ばそうとするしあまつさえそれを客のため 客のせいだと言う
※1の人と同様、自分もセブンが改めないかぎりセブンは使わないようにしてる

-

セブン、ウーバー、アマゾン、ソフトバンク、トヨタあたりはクズすぎて使わない。

-

コンビニ店員の給料上げてやれ
何でもやらせ過ぎだ

-

ソニーはソニー損保の利益で復活できた

-

レジ遅いなと思ったら先頭で保険契約やってるの?www

-

銀行やら保険やら宅配やらやらせるならそれ相応の給料は払うべきだな。銀行なんて客がATMを操作しているのに客から手数料、時間外の処理は翌日なのに時間外手数料を取ってるからな。その差額は実質的に従業員が負担しているわけだよ。
それに今一番危険なトイレ掃除な。コロナ時期だけでも(本来ならノロやインフルエンザも)危険手当てくらい出してやれよ。定価販売縛りで本社だけは利益を守っている癖にな。

-

ソフトバンクが、どれほど生命を脅かすかw

-

さらに補償充実、女性のために……って改悪すんだろw

-

・↑面白いことに日本のコンビニは、店内で作るフローズンドリンクを販売していない。

バイトだから衛生管理を徹底してやってくれるとは限らない
もし管理怠って食中毒とか出したらとんでもない損害が出るしな

カーテン おしゃれ

今行ってる現場近くのお店が、新型コロナの影響でしばらく休業...
この現場にいる限り、お昼セブンイレブンのお弁当に固定されました..._:( _ ́ω`):_

-

ちなみに、店内のプリンタでセルフ契約だから、店員はレジでピッピッとするだけだぞ。

-

生保レディーwwwwwww

-

まくらして貰えなくなる

-

※1~3
自演乙

名無しさん

高給取りの象徴でもある銀行と、低賃金の象徴でもあるアルバイト。
コンビニバイトでもできる、銀行と、保険業務。
コンビニの時給を上げるか、銀行の給料を下げて、格差を縮小しろ。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。