日本のUber Eatsが配達してくれるモノに海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本のUber Eatsが配達してくれるモノに海外びっくり仰天!(海外の反応)

trggffggg.jpg
先日、何とはなしに「ウィンドウ・イーツ」をしていた時のことだ。「ウィンドウ・イーツ」とは特に用もないのにUber Eatsの注文サイトを眺める行為のことであり、筆者の最近の趣味である。命名も筆者によるものだが、ともあれ、その行為の最中に新発見をしてしまった。 ローソンがUber Eatsでデリバリーを行っているのだ。あのコンビニのローソンだ。「コンビニがUber Eatsを?」と疑問に思い、一体どんなメニューなのか気になって覗いたところ、あまりの有用さに度肝を抜かれた。そして気付けば注文ボタンを押していた。以降よりその有用性について詳しく書いていきたい。中略「飲食品以外」のジャンルとしては、極めつけとなるのが週刊少年漫画誌ではなかろうか。Uber Eatsで少年ジャンプを注文する──改めて考えると頭が少し変になってくるが、届けてもらえるのは実際のところ有り難い。補足しておくと、マガジンやサンデーも購入可能である。以下略(ロケットニュース24)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2MFPCMK,https://bit.ly/2UubNcZ,https://bit.ly/37eA63G
関連記事






・日本ではUber Eatsが漫画の最新号を配達してくれる。



・つまり日本では漫画を食べるというのは事実だったのか。



・↑我々フィリピン人はmangaを食べるぞ。



・↑mangga(マンゴー)だろ。



・わお!日本凄い!



・ダイキはエロ本を注文できる?



・↑友達のために私もそれを知りたい。



・アメリカにもこれが必要。



・アメリカに持ち込み、足りない需要の埋め合わせのための需要を産み出すのだろう。



・Uber Readsだね。



・ローソンがUber Eatsをやり始めたんだよな。
漫画を簡単に売ることが出来る。



・ローソンは勝ち続ける。



・変わっているが、興味深い。
これは認めよう。



・追加料金300円でご注文の品を漫画コンボにアップグレードされますか?



・海外にも配達してくれるのか?
例えばLAとか。



・東京の話だろ。
千葉ではいまだに大部分がUber Eatsを利用できない。



・アメリカにあった冊子版の週刊少年ジャンプが恋しい。



・↑同意だ。本当に恋しい。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事