「日本に原爆を落とす必要なかった」米有力紙の論説に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



「日本に原爆を落とす必要なかった」米有力紙の論説に海外びっくり仰天!(海外の反応)

gfghhh.jpg
75年前の広島と長崎への原爆投下についてアメリカでは「戦争を終わらせるために必要だった」とする意見が根強くありますが、有力紙ロサンゼルス・タイムズは「日本に原爆を落とす必要はなかった」などと主張する異例の論説を掲載しました。 この論説は、アメリカのロサンゼルス・タイムズに5日、大学教授などの連名で掲載され、「アメリカが核の時代を始める必要はなかった」という見出しが付けられています。 この中では、当時のアメリカのトルーマン大統領は、ソビエトが参戦すれば日本の敗北が決定的になることを認識していたとしたうえで、「歴史的な資料は、原爆が使われなくても日本が降伏したであろうことを示している。それをトルーマン大統領や側近たちも知っていたことは、文書から明らかだ」として、日本に原爆を落とす必要はなかったと主張しています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2Pxg0d9
関連記事







・始まった。
さらに歴史を修正するのか。



・↑違うぞ、愚か者。
議論すればいいだろ。
どうして怖がるの?
君は歴史学者ではないに違いない。



・↑歴史というのは新しい証拠に基づいて変わる。
いつもね。
他のすべてのことと同じようにね。



・つまりドレスデンの大空襲も野蛮行為だったということか!



・アメリカは原爆を試したかったんだと思う。
だから日本で試した。



・↑それが本音。



・彼らは最初の原爆投下後にでさえ降伏しなかった。



・このスレには歴史学者がたくさんいるね、わお!



・彼らも真珠湾攻撃をする必要はなかった。
でもやった。



・彼らが原爆投下にふさわしかったからといって、投下する必要はなかった。



・↑何をするべきだったと言うんだ?



・日本が降伏したのは、アメリカ人を恐れたのではなく、北からのロシア人の攻撃を恐れたからだ。



・日本の降伏は、ソ連が関係しているとする歴史学者たちもいる。



・これは大量殺人。
日本は降伏しようとしていたのに。



・日本にはきっちりと思い知らせる必要があった。
悪いことを二度としないようにね。



・トルーマンが彼らにチャンスを与えたのに、彼らが拒否した。



・吐き気がするね。
トルーマンは自分の玩具を使いたかった。



・あの原爆が私の父を含め、多くのアメリカ人の命を救った。



・トルーマンは見せしめにされるべきだし、戦争犯罪者として宣言されるべきだ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告