盗んだママチャリで熊本から箱根まで1000㎞走破した男に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

盗んだママチャリで熊本から箱根まで1000㎞走破した男に海外びっくり仰天!(海外の反応)

gfhhhh.jpg
熊本県内で盗んだ「ママチャリ」に乗って、2カ月以上かけて1千キロ以上を走ってきたとみられる男が神奈川県箱根町で捕まった。男は「離島の出身で、都会に行ったことがなかったので見てみたかった」などと供述、東京を目指していたという。以下略(神奈川新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/34a4oW7,https://bit.ly/33W3oEP
関連記事







・箱根で警察がママチャリに乗った男を止めたところ、男が2か月前に鹿児島でママチャリを盗み、1000㎞乗ってきたことが分かった。
理由?東京を見たかったから。
最初は歩いていたが、疲れたのでママチャリを盗んだ。



・つまり箱根はいまだに東京への関所のような役割を果たしているのか。



・その頑張りに最大限のリスペクト。



・私のヒーロー!



・これぞ決意だな。



・この男は素晴らしい。



・ツールドジャポンだな。



・もしも盗まれたのが私の自転車だったら、この件に関しては告発しないだろう。



・くだらないテレビ番組よりもこの男のドキュメンタリーが見たい。



・もしかしたら東京五輪の自転車競技の出場者だったけど、メモを受け取らなかったのでは?



・自分のカーボンフットプリントを何よりも優先した彼には栄誉のメダルが贈呈されるべき。



・実は彼が盗んだのは熊本県北部。
彼は鹿児島から熊本まで200㎞歩いてきた。
熊本から箱根まで自転車で行ったことよりは感心させられないかもしれないが...。



・彼には警察に対応しないといけない理由はなかったのに。(笑)



・傘を差していたから、警察が彼を職務質問しようと思った点が奇妙に感じた。



・↑傘を差しながら自転車に乗るのは違法だぞ。
少なくとも青森ではそう。
だから他の場所でも同じだろう。



・鹿児島で購入したママチャリで東京まで来たドイツ人に遭ったことがある。



・↑ほとんどのママチャリって電動じゃないのか?



・↑そんなわけない。
ほとんどが電動ではないよ。



・これが私の自転車で、このニュースを聞いたら、私はプライドとリスペクトで胸がいっぱいになるだろう。
自転車乗りとしては、どの道を通ったか知りたい。



・盗みはよくないが、この男を褒めたい。

コメント

-

まるで電波少年の企画のような事件だな

-

窃盗は確かに良くないが、自分のチャリがこの人に盗まれ1000kmも走ったのなら怒りなどなく誇りに思うわ。

-

昔、どっかのバイク雑誌の連載企画でやってたよね
ママチャリ日本縦断の旅w

あれ、たしか継続企画で電動ママチャリ日本縦断の旅もやってたんだけど、そっちのほうがママチャリより困難だったんじゃなかったっけ
電動のほうがラクそうに見えるんだけど、実は充電がネックになって変なところでストップして充電しなきゃいけなかったり、肝心のとこで充電が切れたり、バッテリーがオシャカになったりで、予想外にタイムロス喰らって進まなくて苦戦してた記憶があるw

-

> くだらないテレビ番組よりもこの男のドキュメンタリーが見たい

激しく同意!

-

2ヶ月分の食費や宿泊費あれば東京までの交通費あるんじゃね?

-

なぜ1万円も出せばどこでも買えるようなものをわざわざ盗んだ?

2ヶ月も旅してんだから金がないわけじゃないだろ

-

なんであれ、犯罪者に賛同意見をだすな
特に最近はそんな炎上商法がおおい

-

盗られた人はホント災難だわ
盗難届を出したら物を引き取りに行かなきゃならん。それも1000km先だぞ。
盗んだ奴の旅費差し押さえて回収してやらにゃ

-

俺ロードバイク乗りだから分かるけど、これって皆が思ってるより凄い事だよ。やってみれば分かるけど1番痛くなるのはお尻。後は全身筋肉痛になって続けられない。

-

15の夜だったんだな

-

泥棒は泥棒。
遠くに逃げたら称賛されるって何の話だ。

-

で、何台盗んだんや?
中国製のチャリって結構耐久性あるんか?

-

あっちもこっちも窃盗犯賛美してどうする

-

窃盗犯は被害額の大小に関わらず、硫黄島付近の離島に20年程遠島にすべきだな
あと万引きなんて言葉は廃止し窃盗に統一しろ

-

箱根の次はブタ箱ねって事か。

-

盗むなら国産の高いのにしろよ。
安い海外製は1000kmも持たんぞ。
先ずペダルが粉砕するから。
次にチェーン、ハブが駄目になる。

-

ずっと厳しい天候だったことを考えると、この旅程は数字以上に過酷だったろう
ここで吠えてるマジコン・まんが村世代も厳しく罰を与えるべきだな

-

スポーツバイク乗りだが、乗って見れば分かる。ママチャリの重さ進まなさ。スポーツバイクでもあの距離は辛いと思うけど、それをママチャリでやり通したという。惜しかったな、あとちょっとで東京だったのになw 
ケツが痛くなるって上のほうに書いてあったけど、確かにそうだろうけど、それでもサドルはロード用よりはるかに幅がひろくて柔らかいから、ママチャリのほうが乗り心地はいいだろう。
それにママチャリはギアがカバーされててすごく頑丈で故障しない。パンクさえしなければ長期使用には世話いらずのいい自転車だ。いいチョイスだったな。

-

自転車盗む人が2ヶ月も旅をして、その間の資金は?…いろいろ他にも軽犯罪を犯してそうなのだが…。
それでも感情に訴える力が凄すぎて責める気になれんw
都会への憧れがありすぎ。

-

窃盗に躊躇が無いうえにバカみなたいなスタミナ、コイツぁパワー系ガイジっすよ、間違いねぇ

名無しさん

謎が多すぎる。二か月間の食事と宿泊場所。
これだけでもわかれば、いろいろと推測が付く。

-

男「都会が見たかった」
福岡「・・・」大阪「・・・」名古屋「・・・」東京「ふーん」

-

このおっさん、警察に職質されたときは
きっと「お察し」な格好だったんだろうな。
ボロボロの出で立ちなのに何故か自転車持ってるなんて、即窃盗を疑われてもおかしくない状況だよな。
まあ、その通りだった訳だがw

にしても箱根かぁ…惜しかったな。

-

1週間で1000キロだったら凄いけど、2ヶ月で1000キロなんて全然たいしたことないよ

-

天気の子かな?

-

この猛暑の中、1000kmが大したことないとか
普段から自転車こいでないと体力だってさぁ

-

回転する部分は日本製のベアリングじゃね~の?

-

2ヶ月で1000キロなら、1日平均30キロちょっとだろ
ママチャリだって2時間くらいで走れる距離だ
どうってことないよ

-

平安時代から箱根から先は
野蛮人の住処で超えられないかった
を実戦したオヤジは西日本の英雄

-

糞泣いた(´;ω;`)
映画化決定!!

-

スーパーで万引きでもしたんだろ
今はエコバックのせいで前より簡単に万引きできるからな

-

>15の夜だったんだな

ライブハウス「ヘブン」でリハーサル
尾崎「♪盗んだ~バ、バ…ん?ママチャ…」
バンド「どうした尾崎?」

尾崎「ああ御免、バイク辞めてママチャリに変えるわ、それと15から53に変えるんで宜しく~、じゃあもう一回最初から」

名無し

それより病気の父ちゃん乗せてインドのボコボコ道を1200km自転車で走破した
少女の方が何倍も凄い!

-

>>・つまり箱根はいまだに東京への関所のような役割を果たしているのか。

こんなこと知ってて、更にユーモアを交えてコメしちゃう外国人に草。

-

>泥棒は泥棒。
>遠くに逃げたら称賛されるって何の話だ。

まったくその通り。
しかも途中まで歩いてきたくせに辛いから自転車を盗むという
意志の弱さや自己中心的な人格なんだから誉めるところは何一つない。

-

盗んだチャリで走り出す~♪

-

ジャスコで万引き
熊本でチャリ泥
箱根で捕まり
警察へ

名無しよん

熊本から箱根までの間で、当然広島や神戸や大阪や名古屋を見てきたはずだが、おそらく「こんな程度のものが『都会』であるはずがない」と旅を続けたんだろう。
東京を見たら納得できたんだろうか。やっぱり失望したという可能性も高いと思う。

名無し

よく分からないけど死刑でいいよ

-

日本では
熊本県内で盗んだ「ママチャリ」に乗って、2カ月以上かけて1千キロ以上を走ってきたとみられる男が神奈川県箱根町で捕まった。(舗装路)

とのことだが、一方インドでは
(出稼ぎ中の怪我、コロナで交通網が封鎖れていたため)負傷した父親を自転車に乗せて、地元の村を目指したインドの15歳少女が1200kmの道のりを7日かけて走破し、自宅に帰り着いたことが報じられた。(未舗装)

-

1000km走ったから何?泥棒を称えるとか全く理解できない。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。