日本兵の格好をして靖国神社を参拝する日本人たち(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本兵の格好をして靖国神社を参拝する日本人たち(海外の反応)

海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/341pfut
関連記事






・日本軍の制服姿で靖国神社を訪問する人たち。



・靖国神社は本当に素晴らしいよ。



・山本海軍大将の息子たちにリスペクト。



・歴史というのは常に称えられるもの。



・ドイツ人がナチスの格好をして、戦死者を称えることを想像してみて。



・ナチスにもドイツの国会議事堂の周りを行進させるべきか?



・お前らが負けたことと、アジアは地獄を生き延びたことを忘れるな。



・これが問題であることに驚く。
どうして日本には戦死者を認める権利がないの?



・↑もちろん彼らには権利がある。
戦争には勝者がいないし、たくさんの人が亡くなる。



・おいおい、きちんとした歴史の授業が必要な連中がいるようだな。
靖国神社は1869年に明治天皇によって2年に及んだ戊辰戦争で亡くなった人たちを祀るために建てられた。
それ以来、戦争で亡くなった日本兵すべてを追悼する場所になった。
確かに日本は第二次世界大戦で悪者だったが、でもそれは150年に及ぶこの神社の歴史の中のたったの6年間の機関だ。
それから、旭日旗も同じくらい昔からある。
マッカーサーが使用を許した。
歴史的な意味があるからね。



・↑6年?
朝鮮と満州は真珠湾攻撃よりもはるか前に侵略された。



・↑朝鮮は侵略されていない。併合されたんだ。



・↑侵略しないで、どうやって併合するの?
ドイツもオーストリアとズデーデンを併合した。



・↑現代の例もあるよ。
ロシアとクリミアを見てごらん。



・↑カギ十字にだって歴史的な意味がたくさん込められている。
言い訳にはならない。



・↑ドイツで?アジア諸国では歴史的な意味があるけど、ドイツでは違う。



・↑カギ十字には4000年の歴史がある。
もしもドイツがナチスを含んだ戦没者のための大聖堂を作ったら?
ありえないだろ。



・自分たちの意志に反して、特攻機や魚雷に乗った人たちを忘れてはいけない。



・韓国と中国、もしくは彼らの一部の人々が、日本を許せない理由が分かったよ。



・どの国にだって自分たちの国のために戦った英雄たちを称える権利はある。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告