生徒の布団に放尿した日本の教師に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

生徒の布団に放尿した日本の教師に海外びっくり仰天!(海外の反応)

dgrteatatgagssgs.jpg
大分県立三重(みえ)総合高校(同県豊後大野市)の剣道部顧問を務める50代の男性教諭が7月、同県豊後高田市で合宿中に酒に酔い、生徒の部屋の布団に放尿していたことが同校への取材で判明した。男性教諭は「寝ぼけていてトイレと間違えた。大変申し訳ない」と謝罪したといい、事実関係を確認中の県教育委員会は処分も含めて対応を検討している。 以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3bgq97Z,https://bit.ly/3gHAPNS,https://bit.ly/2DbYkRL,https://bit.ly/3b9nehc
関連記事





・日本の教師が合宿で生徒の布団に誤って放尿。



・子供の悪い手本!



・これはニュースに値する。



・「誤って」



・コーチや生徒にとっては悲しいこと。
でも面白い話だ。



・大分県で起きた。
福岡の悪影響が近隣の県にも及んでいる。



・ワオ!一時間半の間にビール7缶か。
12分に1本のペースか?



・真面目に話をしたいが、それは無理。



・まあ、殴るよりは進歩しているよ。



・驚くほど酔わないとそんな過ちはおかさない。
わざとだろうが、酔った上でのアクシデントだと訴えているのだろう。



・彼は辞職してないの?
侍の魂はどこに行ってしまったの?



・酷いな。
引率中にそんなに飲んだのか?
夜の間に子供たちに何かあったらどうするの?
明らかに彼にはアルコール中毒に対処するための手助けが必要。



・俺はクローゼットをトイレと間違えたことがあるけど。



・私が今日見ることを予想した見出しではない。



・彼はとても疲れていて、深く眠っていたのだろう。



・日本よ...どうして毎日のように日本から奇妙なニュースが?



・理解できない。
自分で制御できないのなら、酒を飲むな。
簡単だろ。



・普通は引率中に酒を飲むだけでクビになるのに...。
酒を飲んだ挙句、こんなことをして、クビにならないとは...。



・おいおい、それなのに彼はまだ教壇に立っているのか。



・大したことないだろ。

コメント

-

いい歳して自分のアルコール許容量も判らないとか

 

酒はアホの飲み物

-

どういうプレイや

-

九州かよ
ちょっと酒加減しろよ
おまえらのせいで飲酒運転も厳しくなったんだからさぁ

-

「合宿中に酔っぱらい~」

ニュースにすることかね・・・
一読した感想は「知らんがな」だ。

-

この教師、嘘ついてるんじゃない?

昭和の教育で、親しみを込めてシャレで人のものに放尿するってのがあったんだよ
学生寮とかだと、先輩が後輩の布団に放尿とかあった

体育会系で合宿中だし、しかもこの教師の年齢からいって、教師がその意味で放尿した可能性があるね。ただ取り調べ上そういうと問題がもっと広がりそうなので、とっさに嘘をついたんじゃないのかな?

-

>>昭和の教育で、親しみを込めてシャレで人のものに放尿するってのがあったんだよ
 
どこのカルト系学校だよ。
昭和40年代生まれだけど、聞いた事ないわ。

-

酔っ払って夜中に兄貴の部屋でシッコしたことある
数年ぶりに正月に帰省したら自分の家の間取りを間違えた

-

プライベート時間削って引率してるからな。多少のオシッコは…じゃなくて酒ぐらい許せ

-

中学の時クソザコ野球部だったけどたまーにあった休日の試合で引率してくれた先生は大変だったろうな…
貴重な休みに…
当時は何も思わなかったけど大人になって先生って大変なんだなってのがわかるわ

-

日本人らしいね

-

子供を預かってる時間帯にアルコール飲むって普通に駄目でしょこれ
深夜に子供たちが何かしでかしても、酔ってたから対処出来ませんでしたって言うつもり?

-

コメ欄に一匹チョンがいるね

-

・日本よ...どうして毎日のように日本から奇妙なニュースが?

毎回言うがこの程度のことがニュースになるのが日本
それ以外の国だとこんなことより酷い事件ばかりだからニュースにならないだけ
こういうコメントするやつは日本より自分の国の方が性犯罪も多いし犯罪率も高いという自覚がないアホ

-

合宿や修学旅行で教師が生徒を厳しく寝かしつける理由が分かりました

-

先生、遠足気分で飲みすぎたに違いない。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。