国際NGO「日本企業が中国のウイグル人強制労働に加担してるかも」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



国際NGO「日本企業が中国のウイグル人強制労働に加担してるかも」(海外の反応)

6gstryy.jpg
中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区でおこなわれているとされる強制労働をめぐり、国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」(HRN)は8月28日、東京・霞が関の厚労省記者クラブで会見を開き、サプライチェーン(下請け構造)を通じて、日本企業が間接的に関与している可能性があるとして、企業などに対して、早急な対応をもとめる報告書を発表した。以下略(弁護士.ドットコム)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/354OYTu
関連記事






・噂だろ。



・プロパガンダを信じるなんて愚か。



・たぶんフェイクニュース。



・↑ウイグル人の強制労働を中国が隠蔽しているからね。
国際メディアや人権団体が中国に行けば、スパイ容疑で刑務所に入れられるか、追い払われる可能性が高い。



・↑何でも知ってるんだね。(笑)



・↑あなたは中国人だから、ウイグルで何が起きているかよく知っているでしょ?



・これは嘘だ。
日本は正直な国。
レストランや店の入り口に最低賃金が貼られている。
無学で経験がなければ、そういうところでしか仕事に就けない。



・↑それは日本国内の話だろ。
記事を全く読んでいない様子だな。
日本国外で日本企業が、特に中国でこういうことをしていることが問題なんだ。



・日本は完ぺきな国から程遠い。



・↑完ぺきな者などいない。
数年前の日本は人種差別が酷かった。
今でも人種差別はある。



・記事にはどこの企業か名前も挙がっていないし、「疑惑」にどのように関与しているかも書かれていない。



・どの日本企業なのか知りたい。



・↑彼らにも証拠はない。
推測だよ。



・↑あれこれ言うつもりはないが、少なくとも確実な証拠を得るまで待つべきだろ。



・↑確かに。これは人権問題だ。
でももしも日本企業が関与していたら?



・中国領土内の日本企業は、中国の法の下で管理されている。
サプライチェーンの中で小さな企業の部品を使っているかもしれないが、下請け企業の採用プロセスや給与の支払いの管理しているわけではない。



・中国は誰の友人でもない。
世界は目を覚ますべきだ。
中国政府は国民を弾圧する独裁政権。
それなのに世界は安物の製品に走る。
よく考えて、日本製品を買え。



・日本は中国から企業を引き上げさせていると思ったが?



・誰も中国を開放することは出来ないが「チャイナフリー」なら可能だ。



・すべての製造業を中国から撤退させて!



・日本の製造業にとっては、中国よりもインドネシアの方がいい。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告