海外からも悲しみの声!大阪の名物が新型コロナ影響で姿を消す(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外からも悲しみの声!大阪の名物が新型コロナ影響で姿を消す(海外の反応)

fertryg.jpg
新型コロナウイルスの影響で閉店を決めた大阪 新世界の老舗ふぐ料理店、「づぼらや」の、街のシンボルとして親しまれてきたふぐをあしらった張り子の看板が撤去されました。 大正9年創業の大阪のふぐ料理店、「づぼらや」は、ことしでちょうど100年を迎えた老舗ですが、新型コロナウイルスの影響による休業から営業を再開しないまま、今月15日に閉店することになっています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/2F10N2i
関連記事





・おお!昨年見たよ。



・あれの写真を撮れてよかった。



・うちの子供たちは、あのフグのことが大好きだったのに。
デイケアに通う時に毎日前を通っていた。
無くなってしまって悲しいね。



・何だって!オーマイゴッド!
あそこであれの写真を撮りたい!



・あのフグは売りに出されている?



・どうして撤去されたの?



・刺身用のフグが不足しているのか?



・コロナのせいか...。



・このウイルスはすべてを台無しにしている。



・本当に悲しいよ。



・一度も近くで見ることが出来なかったなぁ。



・少なくとも私たちは見ることが出来た。



・時が来たら、もっと大きくて魅力的なものが作れるさ。
忍耐強くなれ。



・去年あれを見られてラッキーだった。



・博物館に展示するべき!



・大きなフグだけ恋しくて、そのレストランは恋しくないの?



・空港を開け!
鎖国していたら、商売人には希望がないぞ!



・私が大好きな日本の光景の1つだった。
あれが無いと、同じものではない。



・また大阪を訪問した時に、見たいと思っていたのだが。

コメント

-

「づぼらや」のフグの張り子看板があって、新世界のあの” 摩訶不思議な世界 ”が完成するのに、あれが無くなってしまったら何とも味気ない風景になってしまうわい。。残念。。

-

>・空港を開け!
鎖国していたら、商売人には希望がないぞ!

は?むしろ閉じるのが遅すぎたんですけど?

-

永遠に続くものなんてないからな
事情があってなくなるんだから仕方ない
こんな状況だとどんな老舗だろうと閉めざるを得ないこともある

-

写真だけ撮って店には行かないんだから仕方ない
確かフェスティバルゲートが引き取って飾る話も出ているが果たしてどうなるか

-

でも あれ あんだけ道路に張り出してたら違法だよなw 

-

「なぜ撤去するんだ!」
「もっと見たかったのに!」

そう、
誰もフグを食べていないのである!

-

通天閣が引き取ったで

違法建築やったし

新世界で楽しんで

( ;∀;)フフフ

へぇ・・・?
ということは、通天閣の下にタマタマみたいに吊るすんだろうか?


-

初代スプラトゥーンのハイカラシティの電気ウナギみたいに通天閣に絡めようぜw

-

以前から業績が悪く潮時と見たのでは

-

最初から鎖国していればこんなこともなかった。自動車や漫画・アニメ・ゲームなんて
開国しなければはじめから日本には存在しなくて海外と繋がらなくて良かったのに(涙)

 

自粛要請なんておかしい、まるで戦前の日本のようだ。
..と最初言ってたのが、いつしか、最初からもっと政府が率先して主導すべきだった。
に、変わった。
結論:いつでもアベが悪い

-

「安倍が悪い」じゃない、

ペスト、スペイン風邪に並ぶ、
世界規模の災厄。

終息するまで、
何年、何十年続くか判らない現状、
援助し続ける事など出来るはずが無い。

無駄な事だが、
怒りの矛先を向けるなら、
中国に向けるべき。

-

インフルエンザ以下の死亡者の病気にいつまでビビってんだか
コロナはインフルと同じ5類感染症にしろよ

-

アホみたい 大阪名物
俺のこと好きか あんた聞くけど…
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。