戦時中の日本で起きた神戸華僑呉服行商弾圧事件(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



戦時中の日本で起きた神戸華僑呉服行商弾圧事件(海外の反応)

ghhhhhtddhhdddhdhh.jpg
太平洋戦争中の1944~45年、行商をしていた神戸市の華僑らが警察にスパイの疑いをかけられて拷問され、6人が死亡した。史料はほとんど残っておらず、華僑も戦後、日本で暮らしにくくなるのを恐れて語ろうとしなかった。しかし、近年、連合国軍総司令部(GHQ)の報告書が見つかり、埋もれた歴史に光が当たりつつある。「理不尽な事件を忘れないでほしい」。遺族はそう訴える。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/328nQ46
関連記事






・今、中国共産党が自国民に対して行っていることが?
自分たちを鑑みるといい。



・歴史から学ぶのは良いこと。
戦争は邪悪。
アジア太平洋ではもう戦争をしないぞ!



・でも人類は歴史から学ばないようだ。



・ふ~ん、ウイグルに起きていることは、これとは全然違うんだろうね。



・昔のことだ。
今を大切にしろ。
未来は明るい。



・アメリカは機密情報をたくさん公開しているね。



・二度とこんなことは起きない。もう二度と。



・中国政府と日本政府に問題を解決させろ。



・今、中国政府はイスラム教徒に対して全く同じことをしている。



・どの国、どの文化も血で汚れている。



・どうして中国共産党の残虐行為は掘り起こさないの?



・帝国主義の日本は、罪のない中国人に対してとても残酷だった!



・日本人が歴史を修正しようとするほど、うさん臭くなる。



・今でも起きていること。
中国のウイグル人にね。



・中国は歴史から学んでいるはずだと思うだろ?



・日本人は戦時中に恐ろしいことをした。
残酷で不必要な苦しみを与えたが、決して謝罪しない。
中国が囚人に拷問しているのは悲しい。



・どうして中国は同じ過ちを犯すのだろうか?



・だから俺たちは天安門事件を忘れてはいけないんだ。
二度と起こしてはいけない。



・↑でもその件に関するフェイクニュースがたくさんある。
香港の抗議活動と変わりない。
昔のニュースが中国に対して公平だったと思う?
デモが外国から資金提供を受けていないと思う?

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告