かつて日本では1本5000円の「おとなの牛乳」が販売されていた(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

かつて日本では1本5000円の「おとなの牛乳」が販売されていた(海外の反応)

hrtrst.jpg(スレ主)ストレス社会で生きる大人のために、日本ではおとなの牛乳が売られていたことを今日初めて学んだ。


海外の反応をまとめました。


中沢フーズ(港区新橋1)は11月15日、同社のアンテナショップ「フルーゼハウン」(港区新橋1 、TEL 03-3503-8525)で、1本5,000円の「おとなの牛乳」販売を開始した。  販売のきっかけは、同社製品のパッケージリニューアル。ブランド力アップと一般消費者への認知度向上を狙い販売にふみきった。牛乳は、体温や脈拍などを低下させ睡眠を誘導させる栄養素「メラトニン」を多く含む。同栄養素は光に産生を制御されるという特徴をもっているため、フィンランドでは夜に搾乳した牛乳を「ナイトミルク」と呼び、睡眠誘発のために就寝前に飲む人が多いという。また通常の牧場は、朝と晩の2回搾乳しその2回分をミックス殺菌、販売することが多いが、「おとなの牛乳」(900ミリリットル)では1週間に1度、同社の委託牧場「加藤牧場」(埼玉県日高市)で夜明け前に搾乳したものだけを6時間以内に殺菌。「牧場で飲む牛乳に近い味」を追求したという。以下略(2007.11.16 新橋経済新聞)

https://bit.ly/3m27iSZ
関連記事






・(スレ主)1本5000円(47ドル)で、メラトニンをたくさん出す夜明け前に週に1度だけ搾乳したもの。普通の牛乳の3~4倍のメラトニンを含んでいた。



・私もそれ欲しい。



・でも味はどうだったの?



・私も今日初めて学んだよ。



・本当に気持ち悪い。



・↑ただの牛乳だぞ。



・↑牛乳がそもそも気持ち悪い。



・メラトニンは少量の方が効果があるのに。



・OK。でも、どうして「おとなの牛乳」という名前にする必要が?



・牛乳というのは、人間ではなく、子牛のためのもの。
我々は子牛ではない。



・私は乳糖不耐症で残念。



・ほとんどの東洋人は乳糖不耐症だと思ったが?
下痢の緩和は?



・↑どこでその情報を?
日本の子供たちは給食で牛乳を飲むぞ。



・メラトニンを買うか、普通の牛乳を買ったら?
47ドルは狂ってるだろ。



・牛乳を4回飲んだら?
8分の1の費用で同じ効果が得られる。



・↑もしくはメラトニンの錠剤を買ったら?(笑)



・私が知っている酪農家全員が、夜明け前に搾乳しているけど。



・寝る前に飲むな。
私はメラトニンのせいで悪夢を見る。



・47ドルだって?
4か月分の牛乳代だ。



・私は今日、牛乳にメラトニンが含まれていることを初めて知った。

コメント

-

大人になると下っちゃうんだよなぁ…

-

普通に牛乳を飲んでいるからのニュースなのに、現実を理解できず、以前見たネットの戯言を盲信する。
なんでお馬鹿外国人はネットに上がっている根拠の無い戯言を信じたがるのか?

伯爵

まあ普通にメラトニンのサプリ錠剤を個人輸入した方が安いしな

-

乳糖不耐症の基準は牛乳500ml程度に相当する乳糖を摂取する検査とかだから
給食の牛乳瓶1本200mlで腹壊す重度の乳糖不耐症はアジア人にもそうそういない

-

これってメラトニンの摂取「だけ」が目的じゃないんだから錠剤だの4倍飲めばとかはズレすぎてるよ
(栄養満載な〇〇産の無農薬野菜の代わりにサプリメントを飲めばよいって位に)

-

こだわり商品なのはわかるが、5000円は高杉晋作

-

サプリの栄養なんて食物と一緒に食べないと、
吸収されずにただ体外に排出される詐欺商品ばかり。
カルシウムはその典型。

-

大人のってのは、大人の(財力で買える牧場のしぼりたてに近い)牛乳ってことだろうな
話題にするって意味ではいいんじゃない?
Twitter民とかこういうノリ好きそうだし

-

乳糖不耐症は、基本的に乳児期を脱すると誰にでも起こりうる。
発生頻度には生活習慣や人種などにより違ってその原因は特定されていないけど、アジア系は発生頻度95%という話もある。

でも、私はあまり出会ったことはない。

-

メラトニンは海外ではサプリとして手に入るけど
日本では神経ホルモン剤の医薬品扱いだし、販売の認可もされてない。

-

人種や年齢は関係ないよ
乳製品を摂取しなければ乳糖不耐症になるし
摂取し続ければ消化できるようになる

-

人間の母乳でも入ってるのかと思った
なんといっても変態ジャパンだからね

-

グリシンを牛乳で飲むわ

-

普通に牛乳を飲んでいるからのニュースなのに、現実を理解できず、以前見たネットの戯言を盲信する。
なんでお馬鹿外国人はネットに上がっている根拠の無い戯言を信じたがるのか?
2020/09/09

典型的なお前らじゃん
目くそ鼻くそ

-

ほとんどの人は大人になると乳糖の分解能力は落ちてしまうのですが
飲み続けていると腸内に乳糖を分解できる菌が増えてきて、消化を助けてくれるのです
なのでお腹が下る人は給食がなくなった時点で牛乳を飲む習慣がなくなった人が
多いのです。飲み続けている人は下りません。

-

乳糖不耐性の当事者団体などによると、潜在的に困ってる人や自覚のない人も含めて、最大で日本人の15%~25%と推定されてる
※自覚のないレベルの人が当事者なのかどうかはともかく

現状、日本では乳糖不耐性対応食品がほぼない状態で、当事者は輸入食品に頼るしかない
(有名な牛乳「アカデー」は一見似ているが対応商品ではない別物)
対象者が少なすぎて商売にならないわけだ

海外では乳糖不耐性対応食品の国際展示会があったり(イタリアでやってる)認証制度が整備されてたり、とにかく市場規模が大きい
欧米では普通に大手スーパーで認証済み商品が手に入る

日本でも当事者が安心して摂取できる製品が出てくるといいが、なにしろ日本には売る相手が少ないのでメーカーは及び腰

営利を追求して損が許されない商売人たちが判断してるんだから間違いない現実=日本人の乳糖不耐性はアメリカ人の想像以上に少ない

-

気持ち悪いって反応については、外国人さん方はまた文字面で茶化して
マクドナルドの大人のクリームパイみたいな想像をしてるんだろ

-

確かに牛乳1リットル飲むと腹下すな。
でも、コーラ1リットルでも同じだが。
俺がオカシイのか?

-

牧場の取り寄せ牛乳でもこんな値段しないぞw
ぼったくり

(`ハ´)

メラトニンないからメラミン入れといたアル
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。