日本の防衛大臣「中国はもはや懸念ではなく脅威」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本の防衛大臣「中国はもはや懸念ではなく脅威」(海外の反応)

fiigd.jpg
河野太郎防衛相は9日、軍事的に拡大する中国について「日本にとって安全保障上の脅威になった」と語った。米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)のオンライン討論で発言した。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3keEW6x
関連記事







・日本の防衛大臣「中国は日本にとって懸念ではなく脅威」



・日本が軍を持つのに都合の良い言い訳に聞こえる。



・↑当然だ。
我々が大きなことをやるには、大きなチームが必要。
日本は準備出来ている。



・中国は第二次世界大戦から何も学んでいないのか?
日本を蒸発させる準備が出来ていない限り、日本にちょっかい出してはいけない。



・↑第二次世界大戦中の中国は大したことなかった。
1930年代ならどこの国でも中国を征服できたよ。



・ふざけんな、日本。
まずは慰安婦について謝罪しろ。



・↑いや、中国と収容所はクソくらえ。



・中国は脅威だ。
日本が中国相手に抑制が利かなくなったら、中国は困ったことになる。



・↑日本が何をするって言うんだ?
この件でアニメでも作るのか?(笑)



・↑まずは中国の海軍と空軍を破壊する。



・↑一体どうやって?



・中国とのビジネスをやめて、世界の工場をベトナムに移せ。



・中国は人類の脅威。



・100年前の立場が入れ替わったな。



・おいおい、ここのコメント欄は両側の超愛国主義者のプロパガンダの掃き溜めだな。



・↑CIAと中国共産党の工作員が喧嘩しているんだよ。



・↑これがredditだぞ。



・日本の再軍備はアジア諸国の苦い思い出を呼び起こす。



・中国が問題なのではなく、みんなと喧嘩をする中国共産党が問題なんだよ。



・一方的な紛争の際、核のみが唯一の防衛手段。



・↑核が持つ唯一の目的は世界を終わらせるため。
日本が核開発することには明らかなリスクがある。(ほかの多くの国々にとっても)

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告