安倍前首相が2013年以来の靖国神社参拝(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



安倍前首相が2013年以来の靖国神社参拝(海外の反応)

fdfdfdd.jpg
安倍前総理大臣はみずからのツイッターで、19日午前、東京 九段の靖国神社に参拝したことを明らかにしました。この中で安倍前総理大臣は、モーニング姿で参拝する様子を写した写真を掲載したうえで、「本日、靖国神社を参拝し、今月16日に総理大臣を退任したことをご英霊にご報告いたしました」としています。 安倍氏は第2次安倍政権の発足から1年後の平成25年12月に靖国神社に参拝しましたが、その後、総理大臣在任中は参拝しませんでした。 一方、毎年、春と秋の例大祭には「真榊」(まさかき)と呼ばれる鉢植えの供え物を奉納したほか、8月15日の「終戦の日」には、自民党総裁として私費で靖国神社に玉串料を納めていました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3hQmWxA,https://bit.ly/3kyyTtu,https://bit.ly/2ZOt43e
関連記事






・首相を辞めた数日後、安倍が靖国神社を参拝。
ツイッターに写真を投稿。



・安倍前首相が戦没者を祭る靖国を訪問。



・戦犯も祭られているんだよな。



・独裁者を信用してはいけない。
時限爆弾のようなものだ。



・またこの神社か。



・馬鹿馬鹿しい質問かもしれないが、どうして戦犯だけ別の場所に移すことは出来ないの?



・↑中国と韓国は、日本にそれを頼んでいるが、高くつくことになる。



・結局、靖国にとって最大の敵はアメリカ。
侵略戦争の正当化をやめるようにアメリカが明言したら、どのような変化が起きるか楽しみ。



・↑アメリカは靖国神社のことなんて気にしないぞ。
アメリカが気にするのは、インド太平洋における中国とのバランスを保つために、日本を味方につけておくことだけ。

<


・私は日本をリスペクトしている。
みんなも日本をリスペクトするべき。



・過去は忘れろ。
もう侵略はするな。



・日本がまた力をつけたら、またアジアを攻撃するだろう。



・日本人よりも毛の方が多くの中国人の命を奪った。



・私も靖国神社を訪問したことがあるが、美しい場所だ。
戦没者全員を祀っている。
日本にとってこの神社がどれほど重要なのか理解することも大事だ。



・彼は何年も参拝したかったに違いない。



・どうして彼は辞めたんだっけ?



・↑健康上の問題だ。



・彼は病気で、長くないのかもしれない。
だから好きなことをさせてやれ。



・がっかりしたけど、予想通り。
でも彼は首相の間、訪問するのをよく我慢したと思う。



・よくやった。
日本の為に命を捧げた人たちを称えた。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告