日本の今年のインフルエンザ患者数に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本の今年のインフルエンザ患者数に海外びっくり仰天!(海外の反応)

fffdfddddffd.jpg
インフルエンザの患者数が例年に比べ、異例の低水準になっている。厚生労働省によると、今月13日までの2週間に報告例はわずか7人で、昨シーズンの1000分の1未満、例年の100分の1ほどだ。同省は、手洗いやマスク着用の徹底など、新型コロナウイルスの感染防止策が背景にあるとみている。  厚労省は例年、9月に入ると、全国約5000の医療機関から報告があった患者数を集計して公表している。今季は9月第1週(8月31日~9月6日)が3人、第2週(7~13日)は4人だった。内訳は千葉県が2人で、岐阜、京都、大阪、兵庫、沖縄の5府県が各1人。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2FP2noj
関連記事






・日本は新型コロナ予防のおかげで、昨年は5738人のインフルエンザ患者だったのに対して、今年はたったの4人だけだった。



・その4人は一体どこでインフルエンザに感染したんだ?



・↑エイリアン。



・↑Neil Armstrong(ニール・アームストロング)。
Neil A。
逆から読むとAlien。



・見ろよ!
まるで閉所でのマスク着用と基本的な衛星がウイルスの拡散を防ぐかのよう!



・かなり疑わしい。



・↑は?インフルエンザの陰謀論まで出てきたの?
インフルエンザ関連のデータは何十年も前から取っている。
信じるのがそんなに難しいか?



・↑全然。
ただ人々が以前ほど病院に行っていない気がする。



・統計を額面通りに受け取るのか。
うその報告とは言わないけど、大きな国で4人だけというのは奇妙。



・確かに病院に行かない人はいるかもしれないが、インフルエンザで亡くなる人は一定の割合で出てくる。
特に医療の手助けがなければね。
今年はインフルエンザの死者がゼロ。



・↑でもたったの4人だけ?
去年が5000人だったのに、変だろ。



・>>かなり疑わしい。
↑厚生労働省が日本全国5000の医療機関から集めたデータだよ。
でも、君の直感を信じよう。



・↑数字がどれほど正しいのか語ることはできないが、コロナと見なされることを恐れた人たちが病院に行かなかったとしても驚かない。
とはいえ、予防措置によってほかの病気にこれほどの効果があることに驚いた。



・インフルエンザに感染した人たちが、「まずい!病院には行かない方がいい。もしも新型コロナに感染していたら、面目丸つぶれだ!しんだ方がマシかも!」って思ったってことはない?
だからインフルエンザ患者が実際よりも少なく報告されたのでは?



・デタラメだろ。
普通のインフルエンザに感染している人は検査していない。
症状がある人は、本当に苦しんでいない限り、病院に近づかないように言われているんだ。



・多くの命を救えるから、我々は永遠にマスクを着用して、ソーシャルディスタンスを守るべきだ!
すべての国際線も停止するべき!



・まだ10月にもなっていないんだけど。



・↑でも去年の同時期との比較だよ。



・昨年、日本のインフルエンザの季節は、ラグビーW杯の訪日客のせいで早く始まった。
そもそも、去年の数字が多かったんだよ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事