韓国系市民団体にドイツの地元自治体が慰安婦像の撤去を要請(海外の反応)  - 海外のお前ら 海外の反応

韓国系市民団体にドイツの地元自治体が慰安婦像の撤去を要請(海外の反応) 

fdae.jpeg
韓国の団体がドイツに設置した慰安婦像について、地元自治体が撤去するよう要請したことがわかった。 ドイツの首都ベルリンの公共の場所に韓国人の団体が慰安婦像を設置した問題で、地元自治体が8日、像の撤去を団体に要請した。 この像は、自治体の許可を受けて9月に設置されたものだが、日本批判の内容が書かれた碑文も像の隣に設置されていた。以下略(FNNプライムオンライン)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3dc9K5y,https://bit.ly/33LETd5,https://bit.ly/3dgg1NJ
関連記事






・ドイツメディアは、この件について言及していない。



・↑ドイツは広い国だ。
これは小さな公園の話だし、モニュメント自体は芸術作品として印象的ではない。
タブロイドが報じるようなニュースに過ぎない。



・日本人でも韓国人でもないが、過去の残虐行為を持ち出し続けるのはクソみたいな行為だと思う。



・ドイツでは政治的なモニュメントが撤去されるのはよくあることだよ。
ドイツでは適切な書類を提出せずにこんなことは出来ない。
とにかく、この韓国系団体はすべての女性被害者たちの味方なわけでなく、自分たちの政治的な目的を持っている。



・ブラボー、韓国人。
我々中国人は何もしない。



・西洋のダブルスタンダード。



・日本オタクどもは、どうにしかしてこれを擁護するだろう。



・驚きはない。
結局、彼らは第二次世界大戦中に同盟国だったから。



・べトナムにもこれが必要。

コメント

-

普通に国際法違反だからな

-

ドイツさんスミマセン。それ詐欺団体だからもうトンズラしてます。

-

考えてみろ。日本国内でアゼルバイジャン人とアルメニア人の争いに巻き込まれたくないだろ?んなもん韓国だってそうだろ。そのレベルで考えたらわかる話だ。

-

合意違反の物を堂々と外国に造るとはどんな神経してるんだ?

-

韓国内だと商売し辛くなったから海外で慰安婦ビジネスを展開するんだろ

-

>日本国内でアゼルバイジャン人とアルメニア人の争いに巻き込まれたくないだろ?

それが分からんからテョンって生物やってんだよ('A`)
「日帝の植民地になって残虐行為なかっただろ!」
「レベルが違い過ぎる!!一緒にするな!」

ってコメしか目に浮かばんが・・

-

>フォンダッセル区長は「政治的、歴史的に複雑な2国間対立をドイツで扱うのは不適切だ」としている。
> 区は声明で、像は設置承認の過程では「戦時中の性暴力に反対の意思を示すもの」と捉えられていたと説明。しかし実際は「第2次大戦中の日本軍のみを対象」にしており、日本やベルリンで「いら立ちを招いた」と指摘した。(ヤフ記事から)

日本のいわゆるパヨクと呼ばれる人らよりまともなんだなぁ
でも韓国団体とドイツ側の協力者はしつこく設置できるように画策するのかねぇ

-

大東亜戦争の時、残虐強姦行為を行なった日本兵はいました。

朝鮮半島出身の日本兵です。その防止として慰安所が運営され

ました。日本の女もそこで働いていましたが、言葉の違いから

半島の下膳に騙され、さらわれた女の相手をしていたのが半島

出身の日本兵です。今も昔も朝鮮人を騙すのは朝鮮人。

-

朝鮮人ブサイク像とか景観汚すだけだし、どこの国も迷惑だろw

-

日本も防御だけでなく攻撃に転じるべき。百倍にして返そう。

-

何故、整形後韓国人顔してるんだ?
天然韓国人顔で像作れよ

  

不細工も何も、米軍の装甲車に轢かれて巻き込まれて顔がぐちゃぐちゃになって死んだ少女だぞ、顔なんか解らんくなってる、左にも空き椅子があるが、二人一緒に轢かれた

-

ライダイハン像をベトナムが建てるってさw

日本も二日市保養所ランド作ろうぜ!ロシアかチャイナに
飯塚幸三の金でw

-

まぁ、あの団体の横領事件を示せば胡散臭いことを簡単に示せるようになったから
随分楽になったよね

-

この像が問題なのはありもしない事実がかいてあること。
日本は戦時中世界中から女性を集めたみたいな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。