日本で過去最多のいじめを記録!海外の反応は?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本で過去最多のいじめを記録!海外の反応は?(海外の反応)

fgerrara.jpg
全国の小中学校・高校などが2019年度に認知したいじめは前年度比6万8563件増の61万2496件で過去最多だった。文部科学省が22日に公表した問題行動・不登校調査の結果で明らかになった。文科省は「積極的に把握しようとする動きが広がったため」と評価する。ただ、被害者の安全が脅かされたり、学校へ通えなくなったりする「重大事態」は121件増の723件と過去最多を更新し、早期対処し切れていない実態も浮かぶ。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2HrQDIQ,https://bit.ly/2FS7kN6
関連記事






・2019年に日本で認知されたいじめ件数が61万件に。



・いじめが以前よりも許容されなくなったから報告例が増えただけ?
もしそうならば、これは進歩。
日本が抱えるいじめ問題のニュースを20年くらい目にしている。



・日本では、いじめがよくあることなの?



・日本にとっては、これは大きな数字なんだろ?



・これは報告された数に過ぎない...。



・子供たちに行儀よく振る舞うことを教えろ!
一体どれだけのイジメがあるのだろう?



・先生たちに生徒を殴る権利を与えるべき。



・↑良いアイデア。
子供たちに暴力が答えだと教えてやろう。



・瞑想がカギだ。



・日本の学校はいじめで有名だろ。



・↑日本だけではない。
どこでも深刻な問題になっているよ。



・私も学校でいじめられた...。



・いじめっ子に立ち向かえ!
簡単なことではないが、ひれ伏すよりも簡単。



・子供たちのメンタルヘルスよりも学校の評判の方が重要。



・日本で自殺が増えていることを考慮すると驚きはない。



・もしも私が日本で生活したら、これが理由で子供を持ちたくない。



・誰かがいじめを録画してネットにアップしない限り終わらない。



・↑そんなことをしても何も変わらないだろう。
自分の国では、いじめの動画をたくさん見たが、何も変わっていない。



・いじめは日本に限ったことではない。
私もインターナショナルスクールでずっといじめられていた。

コメント

名無し

いや、反対だろう。
学校の改革の結果、握りつぶされ無いことにされてたイジメが表に出てくる様になったんだ。
良い変化だ。

-

何でもかんでもイジメ認定してるからだろ。

-

イジメがあるのは良いこと
イジメを知ることが学校に行く意義だろ
イジメる側でもイジメられる側になっても同じこと
イジメ増加は、学校が上手く機能していることの現れだよ
人間関係、社会を学ぶこと
わざわざクラスに集まる意義はそれしかない
もしイジメが嫌、イジメをなくしたいなら、そもそも学校を廃止すればいい
いまはリモートで好きな講師のオンライン授業で済むんだから
学校はイジメ・イジメられる場であることが唯一の存在理由だって、いい加減に悟れよ

-

隠し撮りして動画と実名晒せばイジメた側の人生終了
今の時代はイジメられる側が圧倒的に有利
小学生なら相手を564たところで大した罪に問われない

泣き寝入りする真性のいじめられっ子が全面的に悪い

-

イジメも過労死も自殺も差別も日本にしか無い
なぜなら、殆どの人にとって認識されないものは存在しないのと同じだから

>・日本で自殺が増えていることを考慮すると驚きはない。
若年層の自殺率は大抵の欧米諸国より少ないが、彼らがそれを認識することは無い
そう言う話を聞いたとしても、彼らにとってそれはフェイクニュースだから

-

男女別学にしろって

-

フランスで、いじめを苦に口にライフルを咥えて自殺した少女のドキュメンタリーを見たことがある。どこの国にもあるんだろうと思うけど、日本は外国に比べてことのほか多いってことなの?

-

>被害者の安全が脅かされたり、学校へ通えなくなったりする「重大事態」は121件増の723件と過去最多を更新し、早期対処し切れていない実態も浮かぶ。

どこまでをイヂメとして対処するかのボーダー判定は難しいんよね
当人側にも問題があったケースもあるし、当人の感じ方の問題で人によってはイヂメになる言うケースもあるしで微妙なとこあるから
被害者の安全が脅かされるのは確かに重大案件やけど不登校は何とも言えんよねえ
過敏な子がハァ?って理由で不登校になることもあるし事前に早期対処と言われても現場で困るとこあるよ

-

なぜ指導を強化してもいじめが無くならないか?
答は簡単、大人がいじめをやめないから
ママ友、職場など、大人が陰口を序の口にネチネチ陰湿な人間関係を見せるから、それを見て育つ子供に「いけません」と口だけ言っても聞くわけがない。

 

イジメですら異次元の日本擁護をしてみせるコメ欄民

-

暴力だったりのいじめの対処は案外簡単なんだけど、陰口だったり無視だったり陰湿ないじめは本当に対処が難しい
立ち向かえとか言うけど徒党組んでシラをきられたり、担任に言っても信じてもらえなかったり

-

欧米では学生のイジメだけではなく老若男女が東洋人差別しまくりでしょ

-

いじめを擁護する気はないけど、苛烈な人種差別が完全に根付いてしまってる連中に、
さも「自分たちの国ではあり得ないこと」みたく言われて反論したくなる気持ちは分かる

-

あんまこういう数字はあてにならない
自己申告だし自分が登校したくない理由を他人のせいにしてるケースも多いだろうし
あと海外は日本以上にこういう問題が多く深刻って事をわかっといた方がいい

-

大人が堂々とイジメをしてるからね子供に何も言う資格無いよ

-

単純に認知されるようになったということでは?
今まで見過ごされてきたことも無視出来ない時代になったということでしょ
もしそうでないならスマホ文化の影響とか関係あんのかな

-

アメリカなんて
こづいたり面と向かって罵倒したりは
いじめじゃないだけ
それが毎日行われててもね

-

日本ではいじめと呼ぶけど
西洋では差別と呼ぶらしいね~

-

わがまま放題にふるまって無視されたら「イジメだ!」って親が乗り込んできたことがあるw

-

クレーマーも不真面目で仕事で汚いもの混ぜたりして笑ってる店員も結局は良しあしを考える力が備わってないんだな。
何をどうしたら人が嫌なのかって言う判断ができなくなってるんだよ。
リベラル教育の国の慣れ果て。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。