中国が尖閣で日本の領空侵犯を主張して海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

中国が尖閣で日本の領空侵犯を主張して海外びっくり仰天!(海外の反応)

reerrtrtwtt.jpg
尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近の上空で昨年11月、海上保安庁の航空機が中国海軍の艦船から「中国の領空を侵犯している」と警告を受け、空域からの退去を求められていたことが26日、政府関係者への取材で分かった。尖閣の領有権を主張する中国側が、海上から日本の公用機に向かって領空主権を主張するのは初めてとみられる。日本側は現場や外交ルートで「中国の一方的な主張で受け入れられない」などと抗議した。以下略(産経新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/34xMn3v,https://bit.ly/3jzgxYC
関連記事






・なんという皮肉だ。



・アメリカには関係ないな。



・日本はどうして島の侵略の仕方を忘れてしまったの?
40年代は凄く得意だったのに。



・↑戦争に負けて、彼らは軍を失った。



・みんな!第三次世界大戦に備えろ。



・台湾もあの島の主権を主張している。



・そしてアメリカも自分たちの基地の為に島の所有権を主張する。



・我々アメリカの問題ではない。



・アメリカはまた世界の警察になろうとしている。



・オバマだったらとっくに中国に降参している。



・バイデンが当選したら、中国は台湾を攻撃するだろう。
バイデンはヤワすぎて何も出来ないと考えてね。



・日本が主権を主張しているのならば、日本のものなのだろう。
最近の中国は、ウイルス以外はすべて自分たちのものだと主張する。



・日本との条約を解除して、日本に軍を持たせろ。



・中国よ、すべてを自分のものにすることはできないぞ。



・今世紀が終わる前に、中国とアメリカの間で戦争が起きる。
そして中国が勝つだろう。



・中国は近海のものはすべて自分たちのものだと主張しているようだね。
自分勝手では?



・アメリカが日本を支持するのは、自分たちの利益のため。



・余計なことには首を突っ込まなくていい。



・どうして税金を無駄にするんだ?
日本が自分たちで問題に対応できるのに。

コメント

-

五毛がいっぱい

名無しのanonymous

毛沢東の生え際は危険が危ない癖にな

-

なるほど。それを日本がシカトし続けてたので延々と意地張ってたのか。その結果、海保の航空機や日米の衛星にひたすらにマークされた挙句、米軍艦に近付かれて尻尾巻いて逃げたと。

こういう無駄な事ばっかりやってるから、日米がより密着するし、台湾がどんどん強化される。外交が雑なんだな。だから尽くが上手くいかなくなるんだ。

-

もう中国との国交を断絶するべきだろ
中共と関わって得る物など何もない

-

中国脅威論を自ら認める行動をとる中国w

-

憲法改正からの核配備待ったなしだな
反対するやつはスパイ容疑で取り調べたほうがいいレベル

-

70年代に海洋資源があると分かった途端に領土主張し執拗な侵略行為。そんなもの日本人は絶対に認めないよ

-

早く憲法改正して核武装しなくちゃね。

-

有史以来、尖閣諸島がチャイナ領だったことなんて無いからな。
クソですわ

-

もともと尖閣諸島は中国の領土
日清戦争で勝利して台湾とともにぶんどったんだが

まあ歴史的には中国のものさねえ~ふう
でも今更返す気もねーんじゃねえの?
あの島は中国の太平進出の橋頭堡になるから

-

1885年(明治18年)以降 - 日本が現地調査を何度も行った結果、無人島であり、中国・清朝の支配下にもないと確認。1895年1月14日 - 日本領に編入される。

日清戦争1894年(明治27年)7月25日~1895年(明治28年)4月17日

-


嘘を言うな。

尖閣諸島は歴史的にも法的にも日本領土。
サンフランシスコ講和条約でも領土放棄していない。
沖縄返還で日本に返された。

尖閣諸島は中国が領有した事実は無いし、戦前も中国は尖閣を日本領土だと認めていた。
清国の漁民が遭難して魚釣島に流れ着いた事があるが、尖閣住民が保護して清国に送り返してあげた。
当時の清国が日本に感謝状を送ってきたが、その感謝状に「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣」と住所まで書いてある。

-

中国は70年代になってから国連の調査で尖閣周辺に海底油田が有ると発表された途端に自国領土を嘘を言い出した。
それ以前の中国の教科書や地図には、尖閣諸島は日本領土と書いてある。
中国は資源欲しさに嘘をつき、古い地図を国民から回収して焚書し、新たな捏造地図を作って配布している。

ただ、この件は台湾も悪い。
同じく海底油田の話が出た時に、台湾の一部勢力が尖閣の領有権主張を言い出した。
中国(共産党)と台湾(国民党)はお互いに国の正当性を主張していたので、どちらも嘘を言い出して日本が迷惑を被る事になった。

-

中国とそのコブの朝鮮半島とは一切関係断ってほしい、

-

ウイルス以外はすべて自分たちのものだと主張w

-

ネトウヨが泣き叫んだところで中国は韓国がどうやって昭和後期まで無人島だった竹島にヘリポートを作り建造物を建てたか学んでるぜ。
冷徹な国際社会は制圧したものの勝ち
条約ガー、感謝状ガーガー、むかしのきょうかしょがー
自室で幼児のように泣き叫んでも無駄無駄。

-

ネトサヨがいくら泣き叫んでも世論は中国と対立をはじめてるけどね

自室で幼児のように泣き叫んでも無駄無駄。

-

アメリカ関係ないって米があるが
尖閣は日米安保の対象だってハッキリ宣言してるから関係大アリだぞ

この事象は大変重要なターニングポイントだ 中国は本格的に尖閣諸島を自国に取り込もうとしている
これから先日本政府と中国共産党が何かを協力してやっていくようなことは 難しくなったね

-

事実関係を有耶無耶にし、ねつ造商売を加速させる魂胆だろう。

日本は、1895年に国際法に則り編入し、中国からは何の反応も無かった=公的に日本領と当の中国自身が認めている事、海底資源の可能性が取り沙汰された1971年になって唐突に領有権を主張し始めた「厚顔無恥な犯罪の事実」を、世界に周知すべき。

でなければ慰安婦ねつ造と同じで、知能が低く、虚栄心だけに凝り固まった頭の弱いガイジン共を利用されて、ありもしないでっち上げを喰らうだけ。

-

日本はお人好しすぎる
中韓にいつも付け入られてまだ目が覚めない層が信じられない

  

日本が中国に付いたら
アメリカの時代は完全に終わるぞ?
戦略拠点としての日本の重要性をバカなアメリカ人は理解してるのかな?

-

沖縄県自治はだんまり

 

日本は、尖閣は日本のものなので、国際問題ですらないとしている。
中国の狙いは、尖閣を国際問題にする事。
なので下手に自衛隊とか動くと国際問題になる。
日本は中国の狙いに引っ張り込まれない事が肝心。
そこでここは海上保安庁の踏ん張りどころ。頑張って欲しい。

-

軍事大国アメリカでも、一般市民の間で第一列島線の話はしないのかな。所詮極東アジアの揉め事って感じ?

尖閣・沖縄の領有権を取られたら、日本とグアム(第2列島線)・グアムとハワイ(第3列島線)の間の海を中国軍艦が自由に航行するようになるよ。

ハワイだけであの巨大な太平洋を統制するだけの軍港を整備するのはきつくないか?

-

元々尖閣は日本のものだと中国は思ってたよ。
でも台湾が漁業権欲しさに台湾のものだといい始め、尖閣に眠る石油と太平洋に出る為の航路が欲しかった中国が、台湾は中国だから尖閣は中国のものだよねーと便乗した。

-

>>もう中国との国交を断絶するべきだろ
  中共と関わって得る物など何もない

二階とか河村とかゲルが、悲しそうな顔で君を見てるよ・・・・

-

中国のようなろくでもない国家とは断交すべき!

-

>軍事大国アメリカでも、一般市民の間で第一列島線の話はしないのかな。所詮極東アジアの揉め事って感じ?

元々アメリカの建前は中立で、各国の主張に肩入れせずだったから。
中国の海洋進出が始まって東南アジアから助けを求められても米軍は動かなかったから中国が調子に乗ってしまった。

尖閣も日本の外交努力で日米安保の範囲内とするまでは中立の態度を装っていたし、いまだに日本領とは明言せずに将来に含みを持たせている。
古いプランではアメリカが日本を矢面に立たせようとする戦略があった。(多分今も)

それでも日本が中国側につくことはないので頑張るしかないが、いまだに憲法すら改正できない。
東南アジアから地域の大国として期待される事もあるけど、出来る事は限られている。

-

アメリカ軍は駐留費全額負担しろって言ってるんだから
関係ないとか言ってられないだろ
全額払わせるってことは傭兵として日本のために死ぬって意味だよ

-

世界の連中は、尖閣含む沖縄がアメリカ領だったことも忘れたのかね?

-

韓国の主張を75年間日本政府は受け入れてきた。
日本人の多くが韓国の主張を是として受け入れることを政府に要求してきた。
属領に対してそういう態度を示すなら、その宗主に対してはなおさらのこと従うと思われて当然。
中国が主張してくるのは尤もなこと。
一事が万事。

-

チャイニーズは、大昔から全然進歩が無いね。
いつまで経っても野蛮人のまま。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。