ドライバーの県民性が分かる調査結果に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



ドライバーの県民性が分かる調査結果に海外興味津々!(海外の反応)

fareerara.jpg
JAF(日本自動車連盟)は2020年10月16日(金)、「信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況全国調査」の2020年版の結果を発表しました。  この調査はJAFが2016年から毎年行っているものです。信号機のない横断歩道を歩行者が横断しようとしている場合、クルマは一時停止しなければなりませんが、今回、調査対象となった車両9434台のうち、歩行者がわたろうとしている場面で一時停止した車は2014台(21.3%)だったそうです。以下略(乗りものニュース)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2TGNpUG,https://bit.ly/3mM67qD,https://bit.ly/2TGDQoM
関連記事






・JAFの調査によると、横断歩道で歩行者の為に止まる車はたったの21.3%だった。
最低は宮城5.3%、東京6.7%、最も良かった長野が72.4%だった。



・10%以下かと思った。



・これが驚きであるはずがない。
日本は狂っている。
まるでドライバーたちが、歩行者を憎んでいるかのよう。



・↑「歩行者って何?」



・↑ハハ、面白い。
でも、マジなんだよ。
私を見た途端にアクセルを踏んで、危うく轢かれそうになったことがある。



・熊本が25%?そんなはずない。
見られている時だけだろ。
16年間、止まってもらったことなんてないぞ。
しかも横断歩道で2回轢かれそうになったわ。



・標識で車が停まっても、子供たちが車に先に行かせる様子をいつも見かける。
車が歩行者の為に停まらなくても不思議はない。



・大阪は2.3%だろ。



・神戸は23%。
警察が取り締まれば、変わるかも。



・これが正確なはずがない。
ありえない。
本当の数字はゼロだ。



・驚きはない。
大分に住んでいた時に、車が停まってくれることを期待してはいけないとすぐに学んだ。
それにいつも信号無視をしている。



・え?歩行者に横断歩道を渡る権利があるとでも?
横断する時は、いつも車がいなくなるのを待たないといけない。
だって車は停まってくれない。



・みんながどれほど酷いかジョークを飛ばし合っているが、本当に酷いからな。



・三重は本当に酷いといつも思っていた。
でも全国平均よりマシなんだな。
不注意なドライバーは、おじちゃんとおばちゃんであることが多い。
宮城も同じなのかな?



・↑仙台に住んで1年になるが、私が遭遇した中で、彼らは間違いなく最も攻撃的で酷いドライバーたちだ。
宮城がこれほど酷いことに驚かない。



・近所の横断歩道で一度だけ車が停まってくれたが、それは横断歩道で警察官が立っていたから。
それ以外は彼らは何も気にしない。



・東京からカナダに戻って一番の驚きは、人々が私と子供たちに道を横断させてくれること。



・こんなに驚かない調査結果はない。



・松阪は特にひどい。



・それでも台湾と中国よりはマシ。
信号はただの提案に過ぎない。



・だからドラマや異世界アニメで交通事故が多いのか。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告