海外「凄い!」日本人が参加した世界初の試みに海外も大興奮!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「凄い!」日本人が参加した世界初の試みに海外も大興奮!(海外の反応)

gsfeerr.jpg
企業が開発した民間の宇宙船としては世界で初めて運用段階に入る、「クルードラゴン」の1号機が、日本人宇宙飛行士の野口聡一さんら4人を乗せて、フロリダ州から日本時間の午前9時27分に打ち上げられ、宇宙船は予定した軌道で分離されて、打ち上げは成功しました。宇宙船はこのあと日本時間の17日午後1時ごろに国際宇宙ステーションにドッキングする計画で、宇宙の商業利用が本格化する時代の始まりとして注目されています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/38NzgO7
関連記事






・SpaceX社が4人の宇宙飛行士を国際宇宙ステーションに打ち上げ。
アメリカから民間宇宙船の打ち上げ始まる。



・どうして私はこのことを知らなかったのだろう?



・素晴らしい打ち上げだった!
今起きている色々なことの気晴らしになったよ。



・ようやくアメリカが良いニュースに!



・もちろんトランプがこれも自分の手柄にする。



・SpaceXは政府が関わらないと物事が安く円滑に進む証拠だ。



・宇宙の民営化は危険。



・ようやくアメリカ最後の偉大な公共事業を民営化したか。
アメリカ人にとっては悲しい日だ。



・未来の子供たちは2020年にこれが起きたことを嬉しく思うだろう。
だって思い出すのが簡単だからね。



・今まではアメリカ人宇宙飛行士を国際宇宙ステーションに打ち上げるのに、ロシアの宇宙船を使わないといけなかった。



・ラッキーな奴らだ。
パンデミックが起きている地球から脱出出来た。



・この人たちが羨ましい!
地球で起きている狂っているから逃れられる。



・国際宇宙ステーションでクラスターが起きることを想像してみて。



・素晴らしい。これで宇宙にもコロナが。



・資本主義のおかげで宇宙旅行が可能に!



・打ち上げを見たよ!未来のことを思うと興奮する!



・2020年に何の問題もなく打ち上げに成功だって?
宇宙飛行士はコロナに感染しているに違いない。



・本当に素晴らしい打ち上げだった。

コメント

-

すごい時代になったもんだ。
色々批判される事が多いがホリエモンも宇宙事業本気でやってるし頑張って貰いたい。

-

野口さんたちがテスラに乗って登場した時にバッテリーを作っている地元として
誇らしかった。これからの自動車は間違いなくテスラとBYDのみになる。

-

「政府が関わらないと物事が安く円滑に進む」って言うけど、SpaceXはNASAからかなりの額の補助金をもらってるぞ。

-

スペースシャトルにも乗ってるんだもん、レジェンドだよなぁ。

-

今アメリカで大統領選挙でバイデンとトランプが揉めて 注目が集まってる。
こういう時にこそ このスペース X のミッションは注意深く見守らないといけない 。意図的に このミッションを破壊して 四人を殺害したように見せかけて話題をかっさらうことをするようなこともありうる。
かつて スペースシャトルが打ち上げ中に 爆破して 乗組員全員が死んだ事件があった。 日系人のオニズカが 含まれていた 。
実はあの全員死んだとされている乗組員は後々全部生きていたのを 突き詰めたドキュメンタリー動画があった。
全員名前を変えて経歴も変えて全く別人として生きてたけどもばれちゃった 。
つまり スペースシャトル爆発事故は 壮大な お芝居だった。
こういうこともあり得るから ダマされないように 気をつけないと。

  

ドラゴン?ファルコンじゃないのか

-

漫画「宇宙兄弟」の話がドンドン現実で起きてるな

-

>SpaceXはNASAからかなりの額の補助金をもらってるぞ。

アメリカの宇宙開発は空軍とNASAの両方から多額の資金が流れてくるからね。
ボーイングも宇宙船作っているけどスペースXが他と違うのは、意思決定が迅速で何事もスピーディー。

それとベンチャー企業と言われるけど人員規模が大企業レベルでJAXAとは比べ物にならない。

-

宇宙服がスタイリッシュになってるのがびっくりw
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。