海外「因果応報かも」日本軍が捕虜に対して行った蛮行に海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「因果応報かも」日本軍が捕虜に対して行った蛮行に海外大騒ぎ!(海外の反応)

grtrsgbr.jpg(スレ主)第二次世界大戦中に日本人は、アメリカ兵とフィリピン兵に96.6km歩かせた。
彼らは虐待の対象であり、食べ物も飲み物もほとんど与えられなかった。
多数の兵が命を落とし、「バターン死の行進」と呼ばれている。


海外の反応をまとめました。


バターン死の行進(バターンしのこうしん、タガログ語: Martsa ng Kamatayan sa Bataan、英語: Bataan Death March)とは、第二次大戦中の日本軍によるフィリピン進攻作戦において、バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・アメリカ領フィリピン軍の捕虜が、捕虜収容所に移動する際に多数死亡したとされる行進のことを言う。全長は120kmで、もともとはその半分弱は鉄道とトラックで運ばれる予定であったが、計画を立てた当初の捕虜の予想数と、実際の捕虜の数に多く違いがあり、結局約83kmの距離を3日間、1日平均14kmを難民と捕虜と監視の日本兵が歩いた。ウィキペディア
https://bit.ly/2UMb4Uq
関連記事






・ああ、我々アメリカ人は誰にもこんなことをしたことがない!



・涙の道を耳にするまで待て。
涙の道とは、1838年にアメリカ合衆国のチェロキー族インディアンを、後にオクラホマ州となる地域のインディアン居留地に強制移動させたときのことをいう。このとき、15,000名いたチェロキー族のうちおよそ4,000名が途上で亡くなった。 ウィキペディア



・日本人はナチスと同じくらい酷かったことを人々は忘れがち。



・祖父と叔父がバターン死の行進を経験した。
彼らは生き延びたよ。



・祖父はバターン死の行進を生き延びた。
それから彼は日本が支配した満州にある捕虜収容所で2年半生き延びた。
本当に恐ろしい話を聞かせてくれた。



・私は今日、バターン死の行進を知らない人たちがいることを今日初めて知った。



・スレ主はずっと世間から離れて生きてきたんだね。



・これはかつては常識だった。



・スレ主は今日学んだの?
歴史の授業でずっと居眠りしていたんだね。



・つまり涙の道みたいなものか?
因果は巡るってことなのだろうな。



・涙の道2:形勢逆転。



・↑日本は植民地主義についてアメリカとヨーロッパから学んだ。
彼らの戦争犯罪は、白人の帝国主義に従っただけ。
でも白人に対して行った彼らは邪悪ってことになる。



・妻にイケアに連れて行かれることを私は死の行進と呼んでいる。



・朝鮮戦争でも起きた。
Tiger Death Marchだ。



・バターン死の行進を経験した男に遭ったことがある。
素晴らしい話を聞かせてもらった。



・ベビーブーム世代だが、近所の人がバターン死の行進を経験した。
15年経っても、彼は悪夢にうなされていたよ。
それ以上苦しんだかもしれないが、私たちが引っ越して、連絡を取り合わなくなった。



・日本人が捕虜を飢えさせ、虐待していたのは有名。



・人々が日本の戦争犯罪について知らないことに驚かされる。
彼らはヒトラーとナチスに肩を並べる。



・↑本物の犯罪について知りたいなら、ベルギーにコンゴに対して行ったことを調べろ。

コメント

-

なんか聞いた事ある、日本兵がゴボウを捕虜に与えたんだけどゴボウを食べる習慣がない捕虜は日本兵は木の枝を食べさせて虐待したとか言ったんだってな

-

ああ、アメリカ軍が降伏前に自軍の輸送用車両を破壊したせいで、歩かせるしかなかったやつね。
その上予想以上の捕虜数ってダブルパンチで日本軍も呆れただろうね。
降伏するから待遇も完備した状態で捕虜にしろって何様のつもりなんだか。

-

24時間テレビでその程度の距離なら1日で走る。

-

んで、使うはずだった車輌や鉄道壊したのはダレだっけ?
日系人強制収容所は?ドイツ系には何かしたっけ?強制収容なんてした?ん?
シベリア抑留とかもね。どう説明する(釈明と言い換えてもいいわ)のかしら。

-

当時の日本軍の体力からするとこれくらい平気とガチで信じていた感じはする
ただ死の行進という言い方はネイティブアメリカンを虐待した行進をヒントに
アメリカが加害を寄せてきた感じ

-

他に選択肢が無かったからな
西洋を見習って降伏を無視して皆殺しが正解だったと言いたいのだろう

-

モータリゼーションが発達してなかった日本に十分な輸送用車両があるわけあるまい
有色人種にやられたのがよほど悔しかったのか、これしきの事で罵詈雑言

-

食料も飲料水も碌に無いから解放したところで餓死が待つだけなんだな。
南方って緑豊かで食料豊富ってイメージあるけど実際は人の手が入ってない場所に食い物なんて無いんだよね。
だからこれは死の行進じゃなくて生死をかけた行進。

-

日本兵士もかなり死んでるけどな

-

そもそも何故多くのアメリカ人がフィリピンに居たんだ?
単なる観光客?
それとも途上国支援のボランティア?

-

木の根っこ食わせるとかひどい虐待だなあ

-

なお日本兵は普通に歩いた模様

-

ナチスが捕虜収容所に物資を運んでた鉄道を爆撃で破壊しておいて
捕虜収容所に食料が届いてないとブチ切れたアメリカさんw

WW IIの連合軍って動物と変わらん知能やな

-

畑にいる民間人に戦闘機から機銃掃射するアメリカに比べればまだましな

-

100キロ弱を3日間だろ?
それで死の行進言われても
一応軍人だよな?下手したら2日で歩けたんじゃねーか?
あと日本人も一緒に歩いたんだろ?
何処の世界に加害者も一緒に苦しむ虐待があるんだよ

-

日本兵も日本人も捕虜もみんな食べるものがなかった
あの戦争は全ての人にとって虐待だったね

-

マッカーサーが負傷兵も置いて逃げていったから日本軍が助けるために港まで歩かせたわけだが
これ未だに悪行扱いされてるのが謎すぎるわ

-

最終的には推定1000万人いたインディアンは白人の直接・間接虐殺により実に95%が死に絶えた
この間黒人奴隷貿易しまくりですよ

-

はて?
日本兵も一緒に歩いた筈だけど?
糞重い荷物背負った状態でな。

-

それで原爆投下という真のホロコーストが相対化できると思うなよw
ていうかこんな話題出してるのチャイナの情報工作だろ

-

民間人ごと街を焼け野原にしたアメリカには言われたくねえ

-

これ、戦時中は食糧不足で
日本人でも食べるものがなかったんだよね

都会の人が、田舎の農家さんに、
少しでもいいから食べ物をわけてくれって
綺麗な着物とかを交換用に持って行ったりしたけど、
農家にも余裕がなかったみたいな話は、よく聞く

前線の部隊にも、必死で集めた米を送ったけど、
船が沈められたりして、届かなかったんだと思うよ

だから、現地で調達できなかったら、
兵隊さんも、捕虜の人も、
当然、飢えるしかなかったという話だよね

-

外人は14km歩けないって

-

・日本人はナチスと同じくらい酷かったことを人々は忘れがち。

自らどこの国かをバラす頭の悪い朝鮮人

-

戦争中の兵士の犠牲者の60%以上が餓死や栄養失調からの病気とされているわけで
そりゃー捕虜の扱いも厳しかったと思うよ実際、ただそれは虐待したいんじゃなく心底物資がなかったんだろ
無意味に殺したんじゃなく選択肢が無かったという事は理解されないだろうなぁ

-

捕虜の分際で、文句ばっかり言って、ダラダラ歩いてたらしいじゃないか
そもそも何でアメ公が、地球の反対側のフィリピンにいるんだよ

-

だって自分たちが食べるものもないんだし、ある程度はしょうがないやろ
ウチの死んだ爺ちゃんも東南アジアや中国の奥地で戦ってたときに、
虫やら蛇やらそんなものしか食べられなかったって言うとったし

まあ自国民さえ飢えさせる政府や軍隊は最低ってことやな

-

日本兵も歩いてんじゃん、
デブ外人は歩けないの?ww

 

兵士にとっては14kmなんて朝飯前やろ。

-

> ああ、我々アメリカ人は誰にもこんなことをしたことがない!

原爆を市民に落としたり、
飛行機で市民を狙い撃つなど、
我々日本人は誰にもしたことがない!w

-

海水浴も、したと聞いたことあるぞ チョコも、分けあい
タバコも、分けあいw

ななし

1日14kmって・・・たったそれだけ?
いい運動レベルだろ

-

日本兵も一緒に歩いたんだよ。しかも重い背囊を背負いつつね。捕虜は手ぶら。死の行進なんてのは盛りすぎだよw

-

戦時中の食糧逼迫は本土空襲で流通網寸断されてからじゃ無かった?個人が自前で田舎まで買い付けに行くようになったのは。

-

アメリカに住むアメリカ国籍の日系人を開戦と同時に強制収容した国があったような

まぁどことは言わないけど。

あるはずもない生物兵器があるとゆってイラク辺りを壊滅的に攻撃した国があったような

まぁどことは言わないけど

よそをひどい目にあわせるのは合法で自分たちが同じことをされたら発狂する。
さすが白人至上主義国

-

日本軍が一緒に歩いたのに虐待w いかに米兵とフィリピン兵が軟弱かの証明にしかならない。だっさ。日本軍人と格が違うよ。

-

朝鮮人がちょろちょろ書き込みしてるね。
欧米諸国には日本とナチスを同一視する考えはない。韓国人が盛んに海外で同様の書き込みを行っているがユダヤに対する民族浄化と朝鮮の併合は天と地ほども違うことを先進国の人は理解している。

-

アフリカ人を奴隷と称して好き勝手していた奴らがなんか言ってる
日本人は捕虜にしっかり飯まで食わせていたというのに

ななし

>日本人はナチスと同じくらい酷かったことを人々は忘れがち
某国人だな。三国人というか
ナチスの犠牲者が可哀想になる

-

こういうほぼ捏造に近い話を連合国側が撒き散らしているからアメリカも中国や韓国のヨタ話を否定できないし、肯定することすらする。
こういうエピソード一つ取っても欧米がいかに馬鹿で無知か思い知らされる。
調べもせず、単に日本に対するヘイトの言い訳に戦争中のプロパガンダをいまだに信じて持ち出す糞野郎。

-

アメリカ人が意外と体力無くてひ弱だっただけでしょw

そもそも捕虜収容所が狭くて入らないのにどうしろと?
簡単に降参しないで戦えよ。

アメリカ軍みたいに捕虜にしないで敵兵を銃殺してれば簡単だったのだろうけどな。
日本は条約を守って殺さず捕虜にしたから水も食料も収容先も足りず悲劇になった。

-

やつら白人は自分たちが逆らう現地人を放り込んでいた牢獄に日本人が入れてやったら人道に背く残虐行為、虐待だって騒ぐんだぜ(笑)
頭おかしいだろ?

 

外人は基本的に馬鹿
教養がなさすぎる

-

ぷw

-

原因は、黄色人種である日本人への嫌がらせで、保有している車両類を自ら壊したことで、徒歩での移動を余儀なくされた、捕虜たち自身にあるという罠。
これからは「爆笑wバターン大行進」と呼ばなければな。

-

アメリカ軍が日本の食料を運んでいる補給船や民間船を魚雷攻撃で撃沈していたから、食料が足りず遠くの基地まで歩く事になったんだろ。
自業自得。

-

戦争なのに部活みたいなノリで言われてもw虐待ひどいニダ〜w

名無し

日本兵も同じ条件で歩いてたんだが

-

アメリカ兵はこんな事はしない・・・そりゃそうだ
その前に捕虜を銃殺してるから。
それ以上に兵士外の一般市民の大量虐殺散々してるのに
正当化してるのにね。

-

日本軍を苦しめるために自分たちで密林へ逃げ込みゲリラ戦術で粘るはずが
疫病と食糧不足で日本軍とろくに戦う前に降伏した
インフラも何もないジャングルで大量の捕虜を輸送するのに難儀したのは日本軍
日本軍にはまんぞくに車なんぞあるはずもなくシンガポール侵攻でもチャリンコでジャングルを走破したほどだ
結局徒歩で収容所まで行くことになり 籠城で疲弊したアメリカ人がバタバタと倒れていった

全てはアメリカの作戦ミスの自爆なんだけど なぜか日本のせいにされてる

-

日本人も同じ条件なのに虐待と言えるのかw

-

大体敗走する時に日本軍に使われないように車両を壊して逃げたのはアメ軍の方だぞ
その車があったらもっと楽に移動できてたのに何言ってんだ?
本当にクソだなアメ兵

-

日本兵も一緒に歩いてるっつってんだろうが
そうするしか無い様にアメリカがした癖に何が虐待だ
それとも現地で皆殺しにした方が良かったってか?

-

3日で83kmかあ、うちの部活の人たちなら談笑しながら走るw

-

一日たったの14km移動したぐらいで死の行進とか大袈裟にも程があるだろ

-

うるせーな、その関係者は東京裁判で裁かれたろ。過去のことごちゃごちゃ言うなら、こちらもインディアン虐殺、フィリピン人虐殺、無差別爆撃、原爆のこと言い続けるぞ?

名無し

イギリス?が日本兵捕虜を無人島に送り込んだ方が酷かっただろ?再三食糧の配給を要請してやっと配給すると成っても敢えて遅延させて腐らせて配給したんだろ?

-

だからアメリカ人は車移動ばかりで
デブだらけなんだな

 

アメリカみたいに捕虜は首切って生首サッカーしてから記念に持ち帰る方が良いのかな

-

結論:白人はヘタレ

-

バターン死の行進は当時の写真(休憩する米軍兵etc)が出てきてしまって捏造がバレてる、GHQによって焚書された初戦の戦場の実情が書かれたフィリピン戦記という本も見つかってる
1ヶ月の戦闘で両軍疲れてたので歩くのは大変だったのは本当だが、日本軍は荷物を持って最後まで歩かされ、米軍兵は輸送車両が空いたら具合の悪い者から車両に乗って移動というのが真実
マッカーサーらが車両と食料を日本軍に使われない為に放棄した上に兵には死守を命じたという失態を隠すためのプロパガンダ
バターンを歩いたというアメリカ人が何日も歩かされた事を本に書いてあるが、鉄道に乗ってる事も書いてしまったので歩いた距離がバレてしまったというお粗末さ

-

疲労でバターンと倒れて死ぬ過酷な行進って意味かと思ったわ

  

少なくとも戦争に参戦して兵士として人56しをしている人間に対し
移送目的(見捨てて56すことも可能だった)のだからまだ理解できるだろ?
それよりアメリカ人がこの時行っていた日本の民間人に対する行為を悪逆非道って言うんだぞ、戦争相手国の国民とは言え民間人の女子供関係なく街をナパームで覆い蒸し焼きにして行ったり、逃げ惑う子供に機銃照射浴びせたりしてたんだから
そんな相手に言われてもって感じだ

-

日本に対するテロを行ったテロリストが自称国家と名乗ってるのが中国と南北朝鮮
そしてそれらテロリストと支援者簾中が結託して作ったのが国連
そして、日本が撤退するなり文化大革命や朝鮮戦争・ベトナム戦争を起こし大量殺戮しても知らん顔の国連。悪の根源。

-

実際には食事はあったし疲れたらティータイムも儲けていた
汗掻いたら海水浴とかいたれりつくせり
もう嘘は通用しないよ

-

既出だが大元はマッカーサーが日本軍に追われて戦い続けて消耗した
米兵を見捨てて逃げちゃったんだよ、有名なI shall return.って奴
東京裁判の酷さもこういったときの私怨の意趣返し
ただ逃げればいいものを車両やら物資やらを破壊していったものだから
さらに遠くにある捕虜を収容する施設まで歩かされることになったというだけ
同じ距離を装備をした日本兵も歩いてる
米兵の恨みは半分以上マッカーサーに対してだろうよ

-

ただの反日プロパガンダ
シンガポール攻略した山下中将が笑う話

-

死の行進 じゃなくて 生への行進 だろ。
このままじゃみんな死んじゃうからあっち行こう、ってんだから。
プロジェクト「捕虜を救え!」だろがいな。
補給路を断つことでどうなるかは米軍にも解る。味方に見捨てられた捕虜が現実を見ずに今でも日本がどうこう言ってるのが理解出来んな。

-

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

   

1日14キロで死の行進?www
オレは多い日なら1日16キロは荷物持ったりしながら歩いてるわ

大袈裟に被害者ぶるなよ糞害人
てかお前ら糞害人も捕虜になった日本兵を死の島って呼ばれてた農作物も育たん害虫害獣だらけの島に監禁してたよな?
それは人道的なのか?
他者に反省を促したいなら先ず自分達がやった事を反省しないと他者をどうこう言う資格も権利もないぞ!

-

ここで日本語の反論をしても何の意味もないんだけどね。

-

日本人が知ってれば外国から言われたときに反論可能なので意味がないわけではない

-

戦場から留置場まで車で行けというのか。
日本は石油を止められたことも戦争のきっかけなのに

-

アメリカ軍は捕虜なんか取らずに日本兵を捕まえたら即殺してたん知らんやろそれが現実じゃ

-

白人なんて戦地でティータイムしたりパスタ茹でたりしてる貴族のレジャーだった戦争を引きずってるから歩かされれば不平不満だろ(笑)
文字通り命を賭けて戦地に赴いた日本人とは覚悟も準備も違うからな。同じにされても向こうも困るわな(笑)
白人様は奴隷を傅かせてシェフ帯同での馬か車での移動じゃなければ虐待になるわな。

-

負けたから言われちゃうけど、戦争ってそんなもんだろ。
特定の民族が野蛮だとか言ってたら、逆に戦争は終わらない。

-

因果応報が本当にあるのなら、アメリカは地獄に落ちるだろう。

-

日本人「死の行軍?八甲田山の対ロシア行軍訓練のことか?」
アメリカ人「死の行軍?車社会で歩くことのほぼ無い我々を三日で90k近く歩かせ木の根を食わせたあれ?」

-

海外大騒ぎ!❌
海外同胞大騒ぎ!⭕️

-

中国大返しは何kmあったんだっけ?
しかも徒歩のペースじゃないよね

-

>日本人が捕虜を飢えさせ、虐待していたのは有名。
その捕虜を警備していた日本軍の部隊も補給がなくて飢えていたんだけどな。それでも捕虜を生かすために僅かな食料を分け与えてたのに、虐待かよ。本当に日本兵が極悪非道なら真っ先に口減らしで捕虜を殺害するだろうよ。外国人は、この事実に関して一切触れないのな。ガリガリに痩せた日本兵の写真まで残っているのに。

>バターン死の行進
これも10日間の移動の内、3日間だけ徒歩で移動したんだよ。それ以外は汽車で移動。食料を与えずって言うけど、これも警備していた日本兵もろくに食わずに移動してたんだよ。しかも、少ない兵士で数多くの難民や捕虜を警備してたから、逃げられまくりだよ。多数死亡したのではなく、多数逃亡されたの。そもそも、そんなメンドクサイことをして難民や捕虜を移動する意味がない。捕虜なら上級士官辺りを数人で十分なんだよ。日本兵が本当に極悪非道なら難民や捕虜なんて捨て置くか、殺害するだろうよ。明らかに人道的な配慮の上での移動だろうよ。

自分たちの見たいものだけ見て勝手に想像して決めつけて批判する。マジでウザいわ。

-

ネイティヴアメリカンは、日本人と同じ縄文系
いかんいかん、

テスラの車にでも乗せて、

移動させてやればよかったな(笑)


※ないものは、ない
存在しないものは、ない

捕虜になってステーキ🥩を食べられると思っているヤンキー?
日本人は捕虜になるのは恥だから、
なるくらいなら死を選べと、「当時」
教育されていたんだが

捕虜にステーキ食べさせるくらい裕福なら、お前たち相手に戦争してないでw

-

相変わらずこの話になると、物資不足と日本兵も歩いている事へのツッコミがないし、戦勝国が非白人の敵兵の死体や捕虜にやっていた行為も忘れている。

ななし

バターンの米軍はフィリピン人を20万人虐殺して奴隷にしていた残虐な侵略者どもだ。

-

7万人だっけ?
アホな司令官が兵士を見捨てた、マラリアで弱ってる上、食料が無い状態で捨てられた兵士は捕虜にならずにほっといても死んだだろ
死にかけの兵士を日本に押しつけて、あー死んだ、酷いってやってるのがアメリカだろ

-

ゴボウの話はデマなのに未だに信じてる人がいて草

 

米軍が鉄道とかトラックを破壊したから輸送手段がなく歩くしかないが
一日ではなく数日だから楽勝だったはず

-

83kmを3日間、一日14km歩いた?
計算がおかしい。


一日14km程度で虐待だって。
俺は仕事で一日23kmくらい歩いているぞ。

-

日本兵にも死者が出てるんだよなー
戦況による移動だし仕方ないんだよなー
司令官は結果は覚悟の上だろ

-

>3日間、1日平均14kmを難民と捕虜と監視の日本兵が歩いた。

日本兵も一緒に歩いたんじゃん。
ちなみに熊本大学の生徒は阿蘇山から大学まで夜通し60km歩くイベントがあるよ!
大変だけど楽しかった~

-

白人どもが世界中で何百年とやってきたことと変わりないのにな

-

東京大空襲、原爆投下は明らかに一般人を狙った戦争犯罪、国際法違反だ。
アメリカは非戦闘員を数百万人殺している。
これほど非道な国はない。
人のことが言えるかこの人でない。

-

原爆で大量の民間人
火炎放射器で民間人を殺戮したアメリカが何か

-

はいはい、可哀そう。
ところで何で白人がそんな所に居たの?
何かの平和の使者として滞在してたのかな??

-

そもそもバターンの話で米兵が捕虜になった理由が
マッカーサーがくずだからっていう部分には絶対触れない彼ら

-

九州じゃ100キロウォークっての毎年開催してるし、1.5日で完走してまっせ。
1000キロくらい歩かせたってのなら少しはきつそうとか思うけどね。
外人は深く考えないノータリンが多いからなあ。

-

単純に捕虜の人数が想定外で多すぎだ
日本軍も食糧事情は現地調達でよくない
捕虜に食わせる飯があるわけない

  

>・日本人が捕虜を飢えさせ、虐待していたのは有名。

旧日本軍の戦死者の7割以上が餓死や病死だったことを知っても
同じことが言えるのだろうか?

-

リンカーンが先住民にやらせた死の行進と違い、女性・老人・乳幼児等非戦闘員がいなかったのは事実。
左翼系(と言われる)メディアでも、止むを得なかった対処と論証している。(逆に相手を有利にするだけのニセウヨコメには要注意。)
マッカーサーおやじに先祖が殺された上に、アメリカ軍に使われて殺されたフィリピン人がいたら気の毒。

-

わずか100kmかよ・・・。
・・・歩兵ってしらないの?

-

終戦まで生き残った上官がほぼ無能な保身野郎ばかりで軍の体を成していなかった事は有名。
お蔭で一般兵の死因の9割が餓死と病死だ。

-

これ日本兵も一緒に歩いたんだよね。アメリカ兵のあまりの軟弱っぷりビックリしたらしいけどw

-

2発の原爆投下以上の蛮行って存在するのか 
捕虜を置き去りにしたら国際法違反だ
連れて行けば歩かさざる得ない どっちに付けても批判するつもりだった

-

プロパガンダ
昔はみんな歩きだったんだぜ
他にどうやって移動すんだよ

-

おいおい日本の物資にも限界があるんだぞ
戦争中に何言ってんだよ

-

ガイジンは気が付いていないが、無論日本兵も歩いていた

要は、タクシーを呼ばなかったことに怒っているんだな(ココ重要)

南方で戦った日本兵で、船以外の乗り物で転戦したものなど皆無だ

そんなだから、少数の日本兵相手にに捕虜にされるのだ

米兵が日本兵にやった様に、武器を取り上げ

その場で全員打ち殺してもよかった

日本は甘かったんだよ。それが悔やまれる


-

欧米がやれば「そういう時代で何処の国にもあったこと」「早くケリをつけ結果多くを救った」
それにしてもソビエトについてはスルーなんだな。

-

戦争犯罪なら欧米のほうがもっと残虐だった。
おまえら毛唐は、その事実を学んで日本に謝罪しろ!

-

韓国兵のやった強姦虐殺犯罪はどうした

-

三國志とかによく出てくるよね。足手まといの難民や捕虜、負傷兵なんかをわざと相手に押し付けて兵糧を消耗させ、軍の移動速度を鈍らせる作戦。

-

>>一日平均14km

うちの高校のマラソン大会の距離じゃねーか。
普通、軍隊の行軍距離は20km程度だから、随伴の日本兵は休養みたいなものだっただろうな。
ここから村の診療所まで片道8km程で近所の年寄りは歩いて通ってたよ、真夏でもな。
年寄り以下かよイギリス兵は。

 

ソ連は連合側だから戦勝国に入ってるよな。
何十万の日本兵をシベリアに送ったのは連合国の意思と見なされるはず。
となれば、何故この違反が見のがされてるのか、彼らに聞いても答えてはくれまい。
それは欧米人にとって日本兵のシベリア送りは誰にも教わらないからよ。

-

日本兵も一緒に歩いてたぞ。

-

外国人貧弱すぎん?
中学生の頃ハーフマラソン完走できたし子供でも歩ける距離だろ

  

身一つの捕虜なんて数十kgの装備を持って歩いてた日本兵より楽だろ。
食糧や水が無くて餓死者が続出してたのは日本兵だった同じなんだから。

-

「日本兵が歩いているんですから、そりゃあ捕虜も歩きますよ」
バターン死の行進に立ち合い、撮影した従軍カメラマンの小柳次一氏談

-

そんなことより、現代の中国による虐殺と迫害の話をしよーぜ!あと、韓国による虐殺と迫害もね‼

-

こんな事言われるならその辺に捨てていけば良かったな

-

日本人もアメリカ人も今じゃ硫黄島で涙流して抱き合ってるんだもんな。
不思議なもんだ。

-

これ一緒に歩いてた日本兵が「こっちは重装備の荷物背負って歩いてるのに捕虜は手ぶらで歩いてて捕虜の人良いなあって思ってた」って証言してたやつやろ。イギリスBBCだかで検証番組作ろうとしたら実際大したことなくてウヤムヤになったらしいし。そもそも輸送の為の車両も食料も日本軍に使用されないように壊されてて捕虜はジャングルに見捨てられてたんやん。ある意味、日本軍が連れて行ったから生き残れたようなもんやろ。

名無し

女性ジャーナリストの笹幸恵が自分で体験して「死の行進」どころか普通に歩けるとリポートしたら、これで食ってた米国人が発狂しちゃった話が好き。

-

ベルギー云々って…
同じ民族をフツ族ツチ族と区分けして相争わせる方法を取った事かな?
タダで独立させて堪るかとばかりに、人間実験場にしたんだよな。

-

とどまってた方が危険だからただ移動しただけなんだが、何被害者面してるんだか

名無しさん

日本軍の兵士は皆、同じ距離を歩いてたんだ。どこが虐待だ。

-

コーヒーブレイクタイムあったのに(笑)(笑)

よーく調べたら白人の大袈裟なプロパガンダっていう分かる

-

ジャングルを14キロ?
それならキツイわ。

道路があるならそーでもないけど。

-

この手の外人のコメントって、何故かマッカーサーの責任には触れないんだよなぁ。
十分な食料を用意せずに多数の兵士をバターン半島に配備し、自分はフィリピンから逃げ出したマッカーサーが原因だろ。
日本軍はしばらく兵糧攻めにでもしてればよかったのかも。

-

未だにこれが日本の悪事扱いな辺りプロバガンダの根強さを感じる

  

そりゃ当時としては庶民は配給ですら手に入らない高級食材だった
竹の子やごぼうの料理を与えた→「木の根を食わされた捕虜虐待だ!」だから
復讐裁判で何でも難癖付けて強引に有罪判決するに決まってるわな。

空知ドラゴン

徒歩移動したのはわかるけど、最初はあの半島にあった貨物列車で、
捕虜収容所最寄りの駅まで運送してるんですけど。
しかし捕虜運送を貨物列車運送側から途中でもう無理と断られ
日本軍はアメリカ捕虜兵士を収容所まで徒歩で行かせるしかなかったのです。
運送用トラックもありましたが日本軍には当時貴重で車も少なく、
徒歩しかありません、しかもアメリカ兵捕虜は涼しい服装、水筒も許可され、
他の方がコメントしてる通り、休憩時間も幾度かあり、水浴びも出来る状況でした。

逆に捕虜と並行した日本軍兵士が荷物と銃器を持つため、大変でした。

自虐史観洗脳から脱却を。これ、戦後生まれ日本人だけでありません。


アメリカは、先住民弾圧、大殺戮を反省すべきですし日系人排斥法で弾圧、
大東亜戦争では、日系人収容所に日系人を送還し、不当な理由で、無実の一般日本人
6人を殺害した反省をすべきです。
戦争末期にはどうでも良い田舎にも無差別爆撃をやり、停戦要求してる日本を無視し、
原爆を投下、一般国民を多々殺戮、港湾に1万2000発もの機雷を撒き、
日本人を飢餓に追いやり滅亡寸前までした戦争犯罪を反省して欲しいです。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。