日本のリンゴ農家が収穫した100%蜜リンゴに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本のリンゴ農家が収穫した100%蜜リンゴに海外興味津々!(海外の反応)

海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3lLGxSm
関連記事





・日本の100%蜜リンゴ。



・一体どうやって?



・種を取り除いて、植えろ!



・リンゴ全体が傷んでいるように見える。



・食べるとすぐに歯が解けるのを感じるだろう。



・これからティーを作ることは出来るだろうか?



・これは素晴らしい。



・リンゴを食べると痩せると聞いたことがある。
リンゴを食べて消化するカロリーよりもリンゴのカロリーが低いからだ。
こういう蜜で一杯のリンゴを食べたら太る気がする。



・キャラメルアップル(リンゴ飴)が食べたくなった。



・どうやって蜂がリンゴの中に侵入したの?



・こういうのを食べたことがある人はいるか?
どんな食感なの?
蜂蜜のような味がする?



・↑やわらかいのかな?



・↑私も疑問に思っている。
時々、疑問に思うことで正しい答えに導かれることもある。



・調べたところ、アメリカではwatercoreと呼ばれるらしい。



・待ってくれよ。
芯が100%蜂蜜なの?
本物の蜂蜜?
他の部分は?



・↑蜂蜜ではないぞ。



・本物の蜂蜜ではない...。



・次のエピソード「蜂はリンゴからできている」

コメント

匿名

蜜が多ければ太る。

粗さがしだね。

-

特に甘くないということだし、特別な品種でもないし、冷害や病害でダメージを受けただけ。なんでそのことに触れないの?

-

前にリンゴの蜜の部分だけ分けて食べたけど、蜜って言うほど甘くないし寧ろ普通の部分の方が美味しく感じた。
多分このリンゴはあまり美味しくないと思うよ。

-

今度こそ種苗法改正してちゃんと品種と農家を守れよ!

-

蜜はイメージだけで特別美味しいわけじゃなくない?
最近蜜林檎なんて食べてないから記憶なだけだけど。
ふじとか日本の林檎は普通だけど、外国の林檎の蜜ってそういえば記憶にない。あまり出ないんだろうね。まぁ単語はあるから無いわけじゃないんだろうけど、知らない人は多いみたいだね。林檎の蜜の意味がわかってないで混乱してるよね。

-

ここから加工食品向けの品種を作ろう
食べる分にはいまいちだけど、加工向けには分からない
シードルとかどうですか

 

糖が飽和して使いきれない分の栄養が蜜になるんだ。甘いリンゴの証明だが蜜自体が甘いわけではない。

 

甘さ追及なんてもう十分だからもっと安さ追求したものも一方で作ってほしいわ…
よく言われるように日本の果物は高すぎる
リンゴとかむしろ健康の為に買うんだから安けりゃ外国みたいに甘くないのでもいいよ

でも結局日本で安い果物って成立しないんだろうけどさ
大規模生産できる農家なんて無いんだから
安くなってしまったら崩壊するだろうし

-

リンゴの“蜜”と呼ばれるのは、実際はソルビトール
これから果実の中で果糖・ショ糖に変換される物質で、多いほうが甘いのは確かだけど、まだ甘くなる前の状態
それ自体が甘いわけではないんだよねー

-

どうせまた隣国に盗まれるんだろ

-

これは今回たまたま採れたもので味はそんなに美味しくない。とのこと

-

ここまで広がると逆に美味しくない

-

>どうせまた隣国に盗まれるんだろ

りんご だけにな

-

さっそく視察ニダ

-

ただの銀葉病のリンゴじゃん。
食べても美味しくないよ。

-

バーモントカレー用のリンゴにするとか

-

太陽の光に透けてたのでってやつだろ。
あんまり美味しくないらしいよ。

-

蜜って甘そうな言い方するけど、水分多いだけやで

-

焼くと美味いとか無いかな

-

バーモントカレーからCMのオファーが来るね
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。