海外「ミッション完了」菅首相がトップガンになったと海外で話題に(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「ミッション完了」菅首相がトップガンになったと海外で話題に(海外の反応)

feerfaa.jpg
 菅義偉首相は28日、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市など)で開かれた航空観閲式に出席した際、今年度末で全て退役するF4戦闘機の操縦席に座り、かしこまった表情で写真撮影に応じた。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/39jYxQu,https://bit.ly/2Jjl2u3,https://bit.ly/2JiMBU5
関連記事




・トップガン。



・彼は表情を決して変えない。



・トム・クルーズは変わってしまった。



・「ミッション完了」



・プーチンスタイル。



・安倍はマリオ、菅はトップガンか。



・F‐4では何からも身を守れないぞ。



・彼らはF-4を退役させると思っていたが。



・↑私も驚いたが、11月20日に部隊は正式にF-35に移行したそうだ。



・いいね、日本はより自立するがある。



・1971年から2020年か。
戦闘機にとってはロングランだったね。



・菅が軍用機を視察?
この愚かで弁才のある軍国主義者と金正恩との違いを教えてくれないか?
酷い役者の出てくるコメディだな。



・↑一方は隣国の上にミサイルを飛ばし、もう一方はコックピットに座っている。



・↑彼は金正恩というより、日本のジョー・バイデン。



・どうやら彼は新型コロナではなく、邪悪な周辺国との戦いを優先するようだね。
指導者たちがこのようなポーズを見せる時、私はもっと酷いことが起きそうな気がする。
ファシストの独裁者が目に浮かんでくる。



・戦争の準備をしている...。



・マーベリック「俺には必要なんだ...」
菅さん「スピードが...」



・菅さんって普通のおじさん/お爺さんみたいだよな。



・チャーリーブラウンが空軍パイロットだったら、どんな見た目なのかこれで分かった。



・「脱出ボタンはどこ?」

コメント

-

そのまま北方領土に飛んで空爆しろよ。

ネトウヨを違って口先番長じゃないんだろ?

-

中国共産党の金で台湾と旭日旗を消した映画が何だって?

-

外交音痴だしな、この人
二階に好き勝手されて王毅の来日受けれた挙句、あのザマだしw
王毅発言に共産党の志位がブチギレて会見してたけど
あれを本来、その場で茂木がするべきだし、その後でも自民がやるべき事だろ
コメディーかよ

-

中国を潰せるアメリカ大統領が誕生するべき、
竹島返還できる日本の総理であるべき。

-

おじいちゃんをおじいちゃん機体に乗せる
狙ってやってんのかな

-

ハリウッド映画なら大統領自ら操縦桿を握って敵と戦うんだよね
菅さんも、それぐらいの気概を見せて欲しいわw

-

70年代から使われてたのか
とんだ老朽機だな

-

>70年代から使われてたのか
>とんだ老朽機だな

F15J イーグル
「ファントム姉さん、乙彼様ですた。
明日は我が身..」
(´・ω・`)

-

ヤフコメ老害VANKが異常に攻撃するから変だと思ったら
南朝鮮に関しては否定とか肯定以前に、全く興味がないのが問題らしい

-

チャイナにナニも言えねえクセにふざけんな
短期間のリリーフもできねえでなにやってんだ

-

トップガンなんて中国に乗っ取られて
中国のプロパガンダに従い、台湾や旭日旗削除した映画じゃん

-

はよ辞任しろハゲ!てか、もう自民はダメ

-

移民政策やめろよカス

-

細かいようだが
空軍(航空自衛隊)に対してトップガンって例えはなんか気になるな
あれ海軍の部隊or映画やろ

-

退役する機体に敬意をこめて、首相自ら乗り込んだだけなのに
軍国主義とかバカかな

-

>空軍(航空自衛隊)に対してトップガンって例えは

そういえば、バブル期。
「トップガン」(米海軍)を朴った、
「ベストガイ」(空自)なる映画があったな~(織田裕二主演)。

-

最高司令官なんだから、こういうのはもっとやるべき。

イギリスだと女王が軍の視察で銃を構えたりしてた。

-

>「ベストガイ」(空自)なる映画があったな~(織田裕二主演)。

主人公が5空団から来たからタックネームはゴクウって違和感あったわ
F-15訓練は新田原の5空団でやるから日本のF-15乗りは全員5空団出身なのにな

-

こいつらその退役機相手に米軍がカモられてんの知らんのかねw
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。