海外「驚かない」韓国で日本映画が苦戦していることに海外から様々な意見(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「驚かない」韓国で日本映画が苦戦していることに海外から様々な意見(海外の反応)

gsrtstsgs.jpg
「戦後最悪」とも言われる日韓関係。その影響は、政治や経済だけにとどまりません。韓国では、日本映画の上映が延期され、観客数も激減するなど、関係悪化が文化の領域にまで影を落としました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3lkKb4w
関連記事






・韓国との緊張の最中、日本の映画は韓国で苦戦。



・驚きはない。
韓国だからね。
彼らは前に進みたがらない。



・日本の映画が韓国でヒットしないなら、韓国なんて無視して、需要のある国に集中すればいい。



・↑それも良いかもしれないが、韓国のマーケットに参入して、大儲けするのもいいだろ。



・↑韓国以外の国に集中するのを考えた方がいい。
韓国よりも興行収入をあげることができる。



・韓国ではコケているんだから、これ以上金を使っても無意味。



・韓国ってニュースの話題にひっきりなしになるほど日本経済にとって重要かな?



・東南アジアの方が日本映画のファンが多い。
配給とプラットホームに関して厳しく取り締まれよ。
今はオンラインで日本の映画を楽しめてしまう。



・日本はKポップにとって最大の市場。
Kポップを日本から締め出せ。
難しいことではない。



・↑逆なのでは?
韓国こそ日本にとって最大の市場。
Kポップは世界で自分たちのポジションを確立している。



・↑日本は国内で音楽市場を維持することが出来る。
海外での売り上げは最優先ではない。
一方のKポップが日本の市場に参入した時は、彼らは日本語を学んで、日本語バージョンをリリースしないといけなかった。
つまり日本の市場は他の市場よりもずっと大きいということ。



・↑日本人は英語を話せないからね。



・天気の子は、引き伸ばされたアニメのCMに過ぎない。
ズッコケても仕方がない。



・↑私は楽しんだけど、同意するよ。
ビジュアルと音楽だけだった。



・日本と韓国の憎しみ合いは決して終わらない。
哀れ。



・↑日本が朝鮮全体に対して行ったことを考えると、哀れではない。
日本が20世紀前半に朝鮮であれほどの残虐行為を行わなければ、北朝鮮は形成されなかったかもしれない。



・↑朝鮮の嘘の歴史を信じているのか。



・韓国には日本オタクが存在しない。



・↑悲しいことに、いるんだよなぁ。



・日本も同じことをしてやれ。
Kポップと韓ドラを禁止にしろ。
日本には韓国は必要ない。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事