終戦後に家路を急ぐ日本兵たちが見せた表情(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



終戦後に家路を急ぐ日本兵たちが見せた表情(海外の反応)

The reactions of discharged Imperial Japanese soldiers who served overseas upon their return home. Shinagawa Station, Tokyo, 1946. Photo taken by Tadahiko Hayashi. [1144 x 1135] from r/wwiipics

海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/3qR8D1z
関連記事





・(スレ主)海外での任務を終えて帰宅する日本兵たちの反応。
1946年、東京の品川駅で林忠彦によって撮られた写真。



・二度と愛する者の顔を見ることはないと思った人たちが、再び愛する人たちに会える時に見せる表情だね。



・楽しいひと時を過ごしたようだね。



・乱暴するのに飽きたんだろうな。



・↑もちろんさ。
戦時中の日本兵はすべて24時間残虐行為を行うモンスターだったからね。
大勢の人間を一緒くたにしているよ。よくやった。



・↑すべての物事を白か黒で見られる生活は楽だろうな。
そしてすべて一緒くたにして受け流す。



・彼らの故郷は記憶とは少し異なっていたかもしれないね...。



・↑悪意があるけど、とてもウィットに富んでいる。



・↑ああ、どの主要都市も広島や長崎に匹敵するくらいの空襲を受けたからな。
もちろんその後の影響は異なるが。



・日本を再建しろ!



・「え?天皇陛下はまだ生きてらっしゃるの?」



・終戦時に満州で集団で降伏した者たちよりも太平洋の島々で捕虜になった者たちの方が、恥ずべき存在だと見なされたのだろうか?



・彼らはみんな酷い扱いを受けたんじゃなかったの?



・私の理解では、彼らは上官を船外に投げ落とした。
酷い扱いを受けるとそういうことが起きる。



・少なくとも彼らは故郷に帰ることが出来た。
戦時中に彼らの捕虜になったアメリカ人たちに対しては同じことは言えない。



・↑連合国の捕虜って言いたいんでしょ?



・彼らだって人間だったんだよ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告