海外「試験は得意」日本の中学生が国際テストで過去最高点を記録した科目(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「試験は得意」日本の中学生が国際テストで過去最高点を記録した科目(海外の反応)

gaararaarraera.jpg
文部科学省と国立教育政策研究所は2020年12月8日、国際教育到達度評価学会(IEA)が進める「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)」の調査結果を公表した。日本は、小学校理科の平均得点が7点下がったものの、中学校数学の平均得点が過去最高を更新するなど、小中学校ともにすべての教科で5位以内と高い水準を維持した。以下略(リセマム)
海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/2JQaIKB
関連記事





・数学の国際テストで日本の中学生が過去最高点を記録。



・数学と理科は楽しい。



・おめでとう。
数学は科学の言語だからね。



・ニンテンドースイッチの川島教授のおかげ。



・私たちは日本の教師をすぐに雇うべき!



・日本に住む外国人たちが不満を言うまで、3,2,1!



・でも、生徒全員のテスト結果なの?
義務教育だから、学校に来なくても卒業するのは珍しいことではない。
テストの日に学校に来なければ、受けれないよね。



・みんなが言うように塾がカギだよ。



・のび太は?



・でも、のび太はいつもテストで落第する。



・これは理解できるし、予想できたこと。
教師たちが時間と労力を費やして、生徒たちにテスト対策をさせると特にね。



・テスト勉強を続ければ、テストが得意になる。
出題傾向にはない問題を出せよ。
そうすれば、本当の結果が分かる。



・↑アジアでは誰もそのことを語りたがらないけどね。



・日本に住んでいたら、クリティカルシンキングを養うことは出来ない。



・南アフリカを見てみてよ。
30パーセントの合格率では喜べない。



・数学の国際テストで最高点を取れるようになる頃には、方程式を二度と見たくなくなるだろう。



・知り合いの日本人たちは、数学と理科は自分たちの弱点だと思っているか、彼らにとって嫌いな科目だ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告