イギリス軍が第二次大戦で投入した「膨らむ軍隊」に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

イギリス軍が第二次大戦で投入した「膨らむ軍隊」に海外興味津々!(海外の反応)

(スレ主)ノルマンディーからドイツの注意を逸らすためにイギリス軍が開発した「膨らむ軍隊」。

海外の反応をまとめました。


ダミー戦車は、ノルマンディー上陸作戦に先立って行なわれたフォーティテュード作戦にも投入された。この作戦中、ダミー戦車は二つの点でドイツ側の情報収集を混乱させるために使われた。第一は連合軍は実情より大量の戦車を保有していると思わせること、また第二には、上陸作戦がノルマンディーよりパ・ド・カレーで実施されるように思わせるため、連合軍戦車の配置状況の重要性を隠蔽し、軽視させること[10]。しかし、偽装車輌は欺瞞作戦全体においてごく一部の役割しか果たせなかった。戦争のこの段階では、ドイツ軍は偵察機をイギリス上空に飛ばすことができず、こうした努力は無駄に終わった。ダミーの上陸用舟艇がイギリス東部および南東部の港に配置され、これらはドイツ側によって偵察される可能性があった[11][12]。しかし、フォーティテュード作戦の偽装の実施には、主に二重スパイと偽の無線通信が用いられた。ウィキペディア
http://bit.ly/3r88eI5
関連記事






・騙されたよ。



・正直、天才的な戦術だと思う。



・素晴らしい。これがナチスの計画を妨害できたか知りたい。



・これは本当なの?



・それでこれは今のミリタリーショップで手に入る?



・これがイギリスのピーク。
そして私はそれを誇らしく思う。



・「ハンツよ、どうして戦車が空を飛んでいるんだ?」



・ドイツが知ってしまったじゃないか。彼らはもうだまされないぞ。



・「サー!サー!ドイツが、ドイツが我々の戦車を吹き飛ばしています!」
「それは素晴らしい。よろしく伝えてくれ」



・今でも博物館とかに保存してある?



・ドイツがこれに騙されたなんて信じられない。



・つまりナチスのスパイはゼロだったってこと?



・どうして今まで私はこれを知らなかったのだろう?



・どんでん返し:実はこの人たちが強靭なだけ。



・イギリス人って賢くて発明の才があるね!



・作ったのはアメリカ人だけど、まあいいか。



・1つ欲しい。



・モンティパイソンの寸劇かと思ったわ。



・こいつらは強靭だな。

コメント

ミリオタ

いまだに、バルーンデコイは有効なんだよな、最新の戦車型バルーンは温度やエンジン音膨らみ形もリアルにできてるらしい

-

マジかよ
いまだにこれがあるの
遠くからなら騙される
爆破して初めてフェイクに気付くよ

-

ガンダムで見た。

-

あれ?ロシアでこれいまだに使ってるってどっかでやってたような

-

イギリスなの?
ダミー得意なのはイタリアだと思ってた

-

戦車の砲身がフニャフニャだから風吹いたらすぐバレそう

-

>戦車の砲身がフニャフニャだから風吹いたらすぐバレそう
数百メートル上空から戦車を見分けるのさえ一苦労なんだから
そんな部分で絶対にバレない。

-

北朝鮮が今でもよくやってる事

-

ロシアの企業が売りに出してるやつだと、トラックや戦車の他、各種ミサイルランチャーやレーダー、Su-27、MiG-31戦闘機まである
ちなみにT-80戦車のダミーは日本円にして165000円くらいで買える

-

岡元理研ならもっと薄くて軽く運びやすいものを作ることができると思うの

-

がンダムで知ってた。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。