海外「本物っぽい!」日本のアメリカンダイナーに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「本物っぽい!」日本のアメリカンダイナーに海外興味津々!(海外の反応)

ITAP of an American style restaurant in Japan from r/itookapicture
(スレ主)日本にあるアメリカンダイナーの写真を撮った。

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/34KyEpX
関連記事





・行ってみたい。



・何だこれは?!
良いじゃないか。



・いいね、いいね。
でも、何故こんなに正確なの?



・クールだね。
いつか旅が出来たらいいな。



・リバーデイルというドン引きさせる番組に出てくるミルクセーキの店みたい。



・サイバーパンク2077かと思ったよ。



・サイバーパンク2077でこんなミッションあったろ。



・より重要なのは料理が美味しくて、量が途方もないかということだ。



・看板には何て書いてあるの?



・↑カレーとコーヒーと書いてある。
日本の喫茶店ではよくあるメニューだ。



・カレーとコーヒーを今すぐ口にしたい、



・これは日本のどこにあるの?



・↑青い標識を見ろ。
東京の南だ(厚木界隈)。



・おっと!彼は立ちションしているのかと思った。



・↑正真正銘のアメリカのスラムの雰囲気を加えてくれる。



・↑(スレ主)違うポーズを取るか、フレームアウトするように彼に言ったのだが、彼はこのポーズが「クール」だと思ったらしい。



・ツインピークスのRRダイナーっぽい雰囲気。



・四角く切り抜けば、アルバムの表紙になりそう。

コメント

-

これすげーな
店構えだけじゃなくて写真全体の雰囲気が完璧だ
看板の日本語さえそれっぽい
案内標識だけ浮いてる

-

日本だと、関西の「めし・うどん」を看板にしてる店みたいなモン。

-

クルマも備品なのかな

ななし

スターウォーズでも
ジェダイの騎士がこんな感じの店で飯食ってたよね

-

入間のジョンソンタウンみたらびっくりするんだろうなw

-

よく前通るけど畑のど真ん中にあってすっごい異様だぞw
ちなみにダイナーではなくカレー屋です

-

PEPPERS DRIVE-IN
神奈川県平塚市城所1129−1
peppers.co.jp

  

ダイナーと言う以上はカウンターがあって窓際にテーブル席が並んでいて欲しいのだが

-

入間のジョンソンタウンてぇ
今知った 昭和の頃は神奈川東部に進駐軍の家が点在して 軍属もジャパン人も住んでた
俺は三十五年前借りてた
賃貸物件はみんな潰しちゃったかな

-

残念ながら日本ではこういう店しか
まともな料理がない。あとはマックか
サブウェイかバーガーキングくらい(涙)

-

なんで看板にカレーって書いてあるのか不思議だったけど、
食べログ見たら、カレーがめっちゃうまそうだったw

-

>違うポーズを取るか、フレームアウトするように彼に言ったのだが、彼はこのポーズが「クール」だと思ったらしい。

他人の店と他人の車を撮影してるのに(おそらく無断で)なぜこんなに偉そうなのか

-

珠に連休の観光地に古いアメ車のオープカーで50'60'のアメカジ着た集団が乗り込んで来るが恥ずかしく無いのかね。
幾ら当時のアメリカに憧れていても、ルックスは日本人だぞ。
女の子なんか日系米兵に連れられた唯の洋パンにしか見えない。

-

>幾ら当時のアメリカに憧れていても、ルックスは日本人だぞ。
>女の子なんか日系米兵に連れられた唯の洋パンにしか見えない。

おじいちゃん、お薬の時間ですよ。また昔の夢でも見てたの~?

-

文化の盗用ジャップスw

-

>残念ながら日本ではこういう店しか
>まともな料理がない。あとはマックか
>サブウェイかバーガーキングくらい(涙)

食生活貧相過ぎで草

-

ジョンソン今度アメカジ着て行ってみるよ

-

通りがかってもやってるのかよーわからんかったわ

-

バイカーがたむろしててターミネーターがやって来てボコられ革ジャン奪われる?地下室で週1ペースでファイトのクラブが催されてる?

-

米軍基地の周りにこんな感じの店がある感じ。別にアメリカ人になりたいってだけじゃないでしょ。ニーズだよ多分。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。