日本の副防衛大臣「台湾はレッドライン、バイデンは断固たる態度を」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本の副防衛大臣「台湾はレッドライン、バイデンは断固たる態度を」(海外の反応)

fsgsshhhhhssgggs.jpg
(スレ主)日本の高官が台湾はレッドラインであり、バイデンに「強硬な」態度を取るように呼びかける。

海外の反応をまとめました。

http://bit.ly/3nVW5Eo,http://bit.ly/2JixCK6,http://bit.ly/2WKjTyP
関連記事






・ほぼその通りだよ。



・「レッドライン」ってどういう意味?
アメリカが台湾を守り、日本もそれに加えるということ?



・↑中国が台湾を征服することは超えてはいけない一戦で、もしもそんなことがあれば、報復するという意味だろう。



・↑つまり事実上、日本は台湾と同盟を結ぶということ?
どうして台湾に武器を送らないの?



・↑我々はF35を売るために台湾と商談中だ。
でも戦争になった時の為に日本は保管しておく。
そうすれば、中国共産党は新しい戦闘機を監視できないし、追跡できない。



・↑マンパワーと訓練をしなければ、武器は中国の侵略に対してあまり役に立たない。



・中国の影響力を封じ込めるために、バイデンは台湾・香港・韓国について何か言及した?



・いいね。バイデンが台湾を訪問する様子が見たい。



・アメリカが台湾の為に何か良いことをするとは思えない。
彼らに出来るのは、高すぎるガラクタの武器を台湾に売りつけることぐらい。



・台湾は自分で何とか出来るよ。(出来ないかもしれない)



・オバマ/バイデン政権は「レッドライン」なんて気にしない。
少なくともシリアでは気にしなかった。



・ああ~、レッドラインね。
オバマ/バイデン政権がアサドに警告したあの。



・↑まあ、中国はシリアのようにISISの拠点にはなりたくないだろう。



・シリアのレッドラインが挨拶しているよ。



・↑台湾の状況は全く異なる。
もしアメリカが台湾を守ることが出来なかったら、韓国と日本はアメリカを信用しなくなるだろう。
そして彼らは自分たちの身を守るために核兵器を開発するだろう。



・↑もしくはロシアに歩み寄る。



・↑まぁ、中国が台湾を攻撃するようなことがあれば、アメリカは応戦するよ。
たぶんね、保証はない。



・台湾に介入することは、アメリカにとって自殺行為。
台湾は中国の一部だ。どうしようもない。
アメリカにせいぜい出来るのは避けられないことを遅らせることだ。
中国に自分たちの問題を解決させろ。
首を突っ込むな。

コメント

-

正論だね。ただ自分で「やっちゃん」なんて書くのはやめろ。こういう男を見ると恥ずかしくて同じ日本の男だと思われたくない。

-

台湾がアメリカ側にあることで封じ込めに成功しているから中国の手に落ちたら中国が自由を得てしまう

-

アメリカはバカだなー。中国が台湾を手に入れれば太平洋に出れるようになるんだぞ。そうなれば真珠湾まで一直線だ
バイデンは地球が平面だとでも思ってるのかな?w

-

バイデンに期待できると思うか?

-

蒋介石が台湾侵攻しなきゃ日本の施政権下で話は単純だったんだがな。

昔の中国人サイコパスばっかりだからしゃーなしか

 

「日本のレッドライン」じゃなくて
「自由民主主義のレッドライン」だって言った方がわかりやすいんじゃない
「チベットウイグルなどへの独裁と弾圧を許すに等しい」とかさ。上手いこと言え。

名無し

日本と台湾があるから事実上太平洋はアメリカの庭みたいになってるけどそれを失ったら世界最大の海をアメリカは失う事になるよ
それはつまり地球の覇者国の交代を意味する

-

そもそもアメリカが日中戦争にクビ突っ込んで中国共産党やソビエト連邦を育てたしアジアに共産主義者を増殖させたのだから、日本帝国を叩き潰した責任を取る義務はあるよね。

-

台湾を取られたら尖閣も取られて中国海軍は自由に太平洋に大群で出られるようになる
それはオバマが習近平に言われた太平洋は米中で半分ずつにすべきだという暴言が
現実のものになるし、そうなると中国は南極に手を付けるのが容易になる
オセアニア地域の国々は軍事力では中国に対抗できないから経済的植民地になる

-

良し!シナチクぶっころそうぜ!”

-

中国に配慮・忖度して国家として認めず、国交すらないクセに。
バカじゃないの?

-

>それはつまり地球の覇者国の交代を意味する

もはやこれは避けられない流れらしいよ。欧米の評論家や元軍人も
口を揃えて米国から中国への覇権の移動は歴史の必然だと言ってる。
米国自身もそれを自覚しているからこそ、これ以上東アジアには
関わってこなくなるんだと思う。あえて言うなら対中国の役割を
完全に日本に任せることになるはず。問題は日本側にその準備と
覚悟があるのかと言うこと。準備とはまさに徴兵による国民皆兵制に
移行するしかないと言うこと。つまり日本は国家そのものが軍隊に
なるということ。

-

台湾が中国の手に墜ちたら日本のシーレーンが分断されて日本も中国の言いなりになるし、自由に太平洋に中国が出ていけるようになる。
それはまさにアメリカの西海岸のどこに中国の潜水艦がいてもおかしくない状況になるってことだよ。

-

たぶんじゃなくて100%きちんとやってもらわないとだめ。でなきゃ、バイデンは日本が全力で落とさなきゃいけない候補だった。マスコミや日本のバイデン支持者は背金を問われるだろう。

-

どうかねー、アメリカももはや自国のことで精一杯だし、過去には覇権主義的に拡大路線であちこちに首突っ込んで偉そうに振る舞ってたけどコレからも同様に出来るかは疑問だよねぇ。
この2~300年で欧州→米国と覇権国家がスライドしてきたように米国から中国にスライドするのも歴史の必然のようにも思うねぇ

ゐゑぬこ

(。-_-。)最後の米はちうごくじんかな❓閉嘴‼️

-

>もはやこれは避けられない流れらしいよ。欧米の評論家や元軍人も
>口を揃えて米国から中国への覇権の移動は歴史の必然だと言ってる。

その予測は人口学の要素がないから、高齢化社会に突入した中国の勢いにブレーキがかかる事は考慮されていない。(バブルの頃に日本に対してもその手の予測はあった)

仮に中国が覇権国になるとすると、アメリカが海洋覇権を維持できなくなる状況が生まれた場合。
すぐに中国が代わりになれるかというと、中国も海軍の艦艇の更新をしないといけないので、高齢化社会で経済的に衰えた中で出来るかどうか。

-

でも日米共に台湾は中国の物って認めてるから国交を結んでないんでしょ?
そっからして変えていかなきゃ駄目なんじゃないのかな

-

売国奴のくせにエラそうだな、2項改正して再軍備化してから言えよw

-

基本的にアメリカは、

国民の半数を、
「親中派」と「従北派」が占める、
韓国"以上に"台湾を信用していない。

バイデンになって、
変わったらそれも不気味ではある。

-

否応なくやるしかないんだよ
南沙の失態を挽回するなら
ここも蓋をすると中共は海へは出ていけなくなる
あいつらマジでマラッカ海峡の封鎖を狙ってるんだよ

-

この期に及んでもまだ気が付いてない人もいるようだが
中共は自身の延命のためだけに第二のソ連になりたがってる
あそこが定期的に崩壊して内戦状態になるのは皆知ってるだろうし
中共自身もそう認識しているんだがソ連のように膨張してから
崩壊する道を選んでる
ソ連崩壊時の各国の悲惨さや混乱ってのは酷い物だったが
中共がそれやると規模も悲惨さも数段上に行く
次の内戦では下手すると核を使うぞあいつら
アメリカ自身その意図に気づかずに米中会談でG2なんて言ってたが
中国はG2をそのままやる気だよ

-

コロナのせいで世界的に不況だし、これからますますお金が力を持つようになるから、アメリカもどんどん売国奴が増えて中国一強になる流れが…
そんなことよりまず法律で日本の土地を外国人から守ってほしい

-

五毛は勤勉だねぇ

-

台湾を中共に獲られると解放軍が太平洋に出てくる事になる
その場合はグアムも沖縄も危険になる
グアムが陥落すれば西太平洋は中共の内海になる
アメリカの富の源泉は海路を抑えている事
海路を失えばアメリカは急速に衰退していく

-

そもそもWW2でアメリカがまんまと中国にのせられたからね。

-

「日本は中国人観光客を呼び込むのに忙しいから、アメリカが何とかしろ」って意味だぞ。

 

アメリカにとって台湾は駒の一つに過ぎない。
台湾が日本にとっての生命線だと思うならアメリカがどうこうの前に日本がやってみせろよ。
どうせ台湾が軍事侵攻されても「でも憲法9条があるので」とかいって容認するき満々じゃねぇか。

-

どうせ国家反逆罪で死刑になるんだからバイデンに言っても無駄。

-

媚中で中国共産党に首根っこ掴まれているバイデンは
任期中に台湾どころか尖閣も見放すだろ
極左カマラハリスになったらもっと加速する
何せ日米豪印のクワッドにも反対し中国共産党企業の関税撤廃に
向けてコメントしているし
二階と創価公明から経団連に至るまで
台湾・香港・チッベトウィグルなんて関係ない
習近平を刺激するなってバイデンと同意見ってのが凄すぎる


-

米国の覇権主義は、ドルの基軸通貨化と密接に繋がってる
民主主義陣営の台湾を落とされた時点で、ドルの凋落を意味する
米国がそれをどう判断するかは、次の大統領次第だな

-

>台湾を落とされた時点で、ドルの凋落
そもそも基軸通貨の概念が20年前の考えで
古すぎw

-

>そもそも基軸通貨の概念が20年前の考えで
古すぎw

20年以上前から米国はドルを国債という形で全世界にバラまいて、
ドルの価値を高め、ドル使用を広めようとしてるのは変わってないだろ
否定するなら、どこがどう古いのか、20年前とどう変わったのかを指摘してくれ

-

まあ、台湾を取られる意味は米軍はわかってるからこっちは大丈夫だろうが、表立って動かすのが政府だから政治的にも言ってくれ!とバイデンに言ってる。
新しい国防長官は元軍人だからよくわかってるから大丈夫だろうが。

軍事って西側の大国やら仲間たちはふでに連携してるから、2国間ってわけではないからね?
言うにふさわしい国が言うだけで、本当は他国も見ないとわからん話。

-

>20年前とどう変わったのかを指摘してくれ
お前が金融やマクロ経済の事を
何も知らない事だけは分かった
つまりお前は論外



-

日本自身が知らん顔してるのにアメリカを焚き付けるのは筋が通ってない

-

>お前が金融やマクロ経済の事を
何も知らない事だけは分かった
つまりお前は論外

何の反論も出来ず、勝手に自己完結して相手ディスって逃げるくらいなら
わざわざレスつけないでほしいね。今後は気を付けろよ

-

台湾は中国の一部だ。どうしようもない。


⬆︎ ハハハッマヌケ!
当の台湾人は、中国の一部だと
思っていないようだが?

香港観て、余計にそう思っただろう?
ウイグル、チベット‥‥を知ればな(笑)

共産党はもっと上手く☺︎やればよかったなw
我々は、台湾人の意思を尊重する

-

我々は台湾人の意思を尊重する
それだけだ

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。