海外「何故?」日本軍を挑発する中国人兵士に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「何故?」日本軍を挑発する中国人兵士に海外びっくり仰天!(海外の反応)

fddgsgs.jpg   (スレ主)1937年中国北部、日本軍を挑発する第29路軍の中国人兵士。
数秒後に彼は銃弾に倒れた。


海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3b0vmCK,http://bit.ly/38KVQp8
関連記事





・何故これが挑発なの?
誰か説明してくれないか?



・↑パワーランジをしながら誰かを挑発したことがないの?



・↑「私は手に刀を持ったシャツを着ていない標的だ!撃てるものなら撃ってみろ!(そして撃たれた)」



・どうして敵をこんな風に挑発するんだ?



・↑訓練不足だったのでは?



・とてもクールだ。
祖父は日本との戦いで銃弾を受けた。
戦後に彼は香港と南京に住む選択を得たが、後者を選んだ。



・凄く低い位置に乳首がある。



・どうして中国軍がブロディヘルメットを?



・↑自分たちから作れたわけじゃないから、外国製の装備を買っていた。
たとえば、ドイツ製とかイギリス製。



・彼が持っているライフルが何か分かる人はいる?



・ローグワンに出てきた坊さんを思い出す。



・↑まあ、彼は中国人だったしな。



・↑そしてあの映画はインディージョーンズのパクリ。



・どうして数秒後に撃たれたと分かるの?



・アヘンというのはヤバいドラッグ。



・彼はみんなのためにやったんだ。
自分の命を懸けた本物の英雄。



・みんなのために嫌なことを引き受けた。



・努力は認めるよ。

コメント

-

>数秒後に彼は銃弾に倒れた。

スプリガンに出てきそう

-

中国ドラマや小説では、「気」で銃弾を防げるのでね

-

ATK↑↑DEF↓↓

-

>>凄く低い位置に乳○がある。

↑不覚にも、今年の笑いがこれ

-

訂正
×今年の笑いがこれ
○今年の初笑いがこれ

-

写真のアングル的に交戦中の絵とは思えない。
宣伝工作用の写真にテキトーなプロット後付けあたりが実態でない?

-

嘘に決まってるだろ。
もし的になってたら、カメラマンが一番ここにいたくねーだろ。
写真とるからポーズとってくれとか言われたんだろよ。

-

金やるから的になれって感じじゃね?

-

日本軍はやさしいなぁ
被写体と同じ高さで手前にいる撮影者を撃たず
良いプロパガンダ写真を撮らせてくれるんだから

-

こんなほのぼのしてて虐殺があったとか言ってんだぜ
みんな正気になれよ

-

さすがちうごく人w

-

中国の軍隊って現在も「国」の軍隊じゃないんだよな
日本でいう幕藩の軍隊に近い、そして実態は山賊に近い
だからヤバイ状態になると我先に逃げだす
天安門じゃないが人民も普通に害していた
だから江沢民の父親のように漢奸と呼ばれた日本軍に協力する
人達も沢山当時生まれたしそういう人達も普通に処刑していた

もなぁかがめしよりすき

当てられるもんなら当ててみやがれ!

バタッ!😇 アホヤデ アホヤ アホヤナ 😨

通りすがりの

なんのポーズだろ?
中国拳法、にしては左手の銃いらんやろ
逆に銃剣持ってんなら右手の刀はいらんだろ
右側で銃構えてる人もなんか笑ってるように見える

-

義和団的な…我不死成!になったか?

名無し

訪日ドラマ?
何かの中国ドラマのワンシーンのように見える。本当の戦争で、交戦中にあんなバカな行動する人はいない。

-

もちろんプロパガンダ写真ではあるんだろうが
当時の中国の軍隊は馬鹿なことしかしないと言ってもいいレベル
山賊が軍隊のように動員されているだけだから
ちなみに後の朝鮮戦争でもそうだが中国は督戦隊という制度を用いてる
詳しくはググればわかるがようは自分たちに都合が悪い人民を集めて
肉の壁にする
逃げ出さないように後ろから銃で脅して退却する時は
処刑してから退却する
当然そんなことをされて残された人民は日本軍に協力的になるから

-

望遠レンズのすごいヤツ

  

どうして中国軍がブロディヘルメットを?

よく気が付いたね~
アメリカが中立を破って中国を支援してたからだよ
日本が真珠湾攻撃する以前からね
日本は既にアメリカと戦争状態だったんだから
真珠湾攻撃は正当な理由のある軍事施設への攻撃に過ぎないんだよ
それも民間人殆ど巻き込まず多くの軍人も休みの日を狙った人道的なね

-

>1937年中国北部、日本軍を挑発する第29路軍
って盧溝橋事件?

-

こんなのが初笑いなのか?
両方とも日本人だろ
中国にマトモなカメラは無かった

-

いや中国国民党は映画宣伝部みたいなものを持ってたよ(w
当時から人を騙すことにかけては熱心だから
これがその作品なのかはわからないが
あとは例えば日本がとった写真なんかの説明を変えたり
加工して発表するなんてことも積極的にやってた
これは日本国内なんかの反日勢力も同様
この辺はググれば色々と指摘されてる

-

>当時から人を騙すことにかけては熱心だから
>これがその作品なのかはわからないが

わからないのなら黙っておいた方がいいな
まともな人は、ああまた馬鹿なネトウヨが何か妄言をほざいているなと思うだけだから

-

いや自由に意見を言えるのが民主主義の良いところなんだよ
熊のプーさんで捕まって人格崩壊するような国とは違って
そして自分で興味が出たなら調べてみる
そうやって人類は進歩してきてる

-

下も脱いで武器も装備から外して覆面だけしてたら躱せていたかもねー

-

こんなの見てると戦争で一番必要なのは金だと思ってしまう

  

これだ!byスティーヴン・スピルバーグ

-

この頃の特亜なんて、常人には想像もつかない
超弩級の馬鹿で溢れてたんだろな。

-

岸田メルだろ

-

リアル抗日ドラマだなhahaha

-

中国の軍は連合国から武器などの援助を受けていた。
裏ではドイツも。
日本は孤立無援だった

-

毎朝恒例の体操中だったのに…

-

日光浴の最中じゃないの

-

初出が信用できない写真が世に出回りまくってるのがプロパガンダ問題の根幹なんだろうな。
最近のデジタル写真なら全部データが残ってるから大丈夫なのかな。

-

>彼が持っているライフルが何か分かる人はいる?

モシンナガンかな?

-

指揮官からオトリ役を命じられた老兵士
ってだけだと思う。

-

なんというか、戦場で蛮勇を誇りたくなる気持ちはわかる。
でも、現実ではライフは1しかないんだ。

-

嘘キャプションは得意技。
狙撃位置にあるならカメラマンが死んでいる

-

英軍のヘルメットなので香港かどこか。上海でもない。租界では開戦時に一気に中国人が反乱を起こしたからね。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。