海外「日本はクールすぎる!」渋谷の街に現れたサイネージに海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「日本はクールすぎる!」渋谷の街に現れたサイネージに海外びっくり仰天!(海外の反応)


(スレ主)日本にあるビルのLCDスクリーン。

海外の反応をまとめました。


デジタルサイネージ(英: Digital Signage=電子看板)とは、表示と通信にデジタル技術を活用して平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や文字を表示する情報・広告媒体である。ウィキペディア
http://bit.ly/3ndNifu,https://bit.ly/3baeJoe
関連記事





・日本ってどうしてこんなにクールなの?



・私だったら、絶対に前を走っている車にぶつかるな。



・日本は中国よりもはるかに優れているね。



・ソニーは最高だよ!



・クリエイティブなことを産み出すのは、日本に任せておこう。



・何の建物なんだろう?



・↑Apple Storeじゃないかな。



・アメリカはもっと頑張らないと。



・アメリカではこういう素晴らしいことを持つことは出来ない。



・↑アメリカでは、なんとかしてあれを訴える人が出てくるからね。



・↑もしくは破壊したり...。



・どんでん返し:実はLCDスクリーンではない。



・↑どんでん返し:ビルなど存在しない。



・↑どんでん返し:スレは存在しない。



・↑どんでん返し:日本は存在しない。



・おお、日本よ。
君が存在することを本当に嬉しく思う。



・ちくしょう。
日本と韓国は世界に比べると本当に面白いね。



・素晴らしいサムスンの広告だ。



・まるで忍者が本当にあそこにいるかのようだね。



・お願い、2021。
もっとこういうのを頼む。

コメント

-

左とん平さんのヘイユーブルースかと思ったら違った

-

誰も韓国のこともサムスンのことも喋ってないのに、どこからかコッソリ出てくる奴ら。

  

いいからステイホーム

-

ありがとうサムスン
ありがとう韓国

私たち日本人が申し訳ありませんでした

-

サムスンも韓国も大嫌いだけど、日本人になりすまして謝罪するふりをする在チョnが世界一嫌いだわ。反日ks在庫はさっさと強制送還せよ!

-

>>どんでん返し:実はLCDスクリーンではない。
 
そうだな。
あれはLCDではなくLEDだ。

-

素晴らしい
2018年の動画なんだね

-

なんで途中中国語喋りはじめたんや

ななし

日本のメーカーとだまして物を売る韓国企業
日本が目立つとすぐ関係ないのにしゃしゃり出て自分たちを売り込もうとする
汚いやつら、韓国人は意地汚い

-

韓国に言及しているやつは、たぶんソウルのCoex K-Pop Square の大型サイネージによる疑似3Dグラフィックを念頭に置いてるんだろう。

ttp://www.youtube.com/watch?v=eoLA0lUEaF8

実際あっちもそこそこバズったのは事実なので。

-

せっかく動画を楽しんだのにチョンコメで台無し
どこにサムスンなんてあったよ、クソが!

-

また日本の話題に韓国ねじ込んできたよ(´・ω・`)

-

無駄な動きが多い忍者だな

-

>日本ってどうしてこんなにクールなの?

勿論クールな部分の沢山あるが
欧米人が喜ぶツボも知ってる

因みに韓国人を喜ばせたらつけ上がったけどな
人間だけにしておけば良かったって反省

-

すげえ面白いな
このクリエイターすごい

やれやれ・・・

おやおや、在庫さんが湧いて来た~
へ~え、とうとうサムスンはソニーに吸収されたんかァ~ ??
ま、エクスペリアの性能はチョン製スマホより優秀なのは事実!

名無し

日本の話題に必ず現れる韓国関連・・・
お呼びじゃないのにw

-

またぶっこみザパニーズかよw

-

サ、サム…スン??
ドコモのCMじゃなかったのか…w

-

何で韓国だよいい加減にしろ

-

日本が話題になると必ずセットで扱わせようとしゃしゃり出てくるねえ
キムチ悪い
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。