日本人がグーグルアースで発見した大切なものに海外も涙(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本人がグーグルアースで発見した大切なものに海外も涙(海外の反応)

Google Earthで、実家周辺の画像を見たら「7年前に死んだ親父が写っていた」というツイッターの投稿に注目が集まっています。親父の後ろに写る人影を拡大すると……。今は会えない家族の「日常」が切り取られていました。以下略(withnews、松川希実)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/3pX8XKV,https://bit.ly/3q198VF
関連記事





・男性がグーグルアースで7年前に亡くなった父を発見。



・父親のことを本当に恋しく思っているんだね。



・一体誰に予想できただろうか。
不思議なことは起きるものだね。



・2021年にもなって、グーグルは2015年のマップを使用している。



・グーグルの車はどれくらいの頻度で新しい写真を撮っているの?



・泣きそう。



・本当に胸が暖かくなるよ。



・アップデートされても画像は残るよ。
過去の画像に戻せるオプションがあるんだ。



・男性が生きているうちに彼らが写真を撮っていたらなぁ。



・↑偶然見つけたものとは違うだろ。



・私にも同じことがあった。
祖母が窓際に座っている。
彼女は5年前に亡くなった。



・1か月ほど前に祖母が亡くなったが、ストリートビューで家の前にいる彼女を見ることが出来る。



・↑スクショを撮っておけ。
永遠に残るわけじゃない。



・↑グーグルは顔にモザイクをかけなかったか?



・私の父も1年前に亡くなったが、外でガーデニングする彼が写っている。



・胸が暖かくなるけど、悲しい。



・私の祖父もストリートビューに写っている。



・私も叔父を見つけた。



・インターネットは最も暖かいタイムトラベルを提供してくれる。

コメント

-

うちは三年前に死んだわんこが映ってる

  

人はみないずれ氏ぬ。

-

道路や施設の配置が更新されなければ写真も更新されないので、日本の田舎ならかなりの長期間にわたって画像が更新されることはないだろう。近くに店が建たないことを祈ると良い

ただ、スナップショットを保存出来てんだからそれでええやろと、この人の個人情報管理大丈夫かと思ってはしまうが

-

うーん

これは・・・

嘘松!!

-

いつまで残してくれるかわからないけど、今は昔のバージョンをアーカイブできるようになってるのがいいよね
秋葉原とかほぼ毎年更新されてるけど2010年台前半の懐かしいエロゲ広告とか見れて楽しい

-

俺の実家のストリートビューも家庭菜園で作業してる親父が写ってるわ
まだ元気だけどさ

-

私は父からの留守電で母が癌になった時のメッセージを、下らない営業のメッセージの数々と共に消してしまった。その母より先に亡くなってしまった父の声が記憶から再現出来なくなったらと思うと悲しい。

 

リ~ンちゃ~ん!

-

PCかスマホかわからんけど、その部分の画像をセーブ(スクリーンショット)しておいたほうがいいかもね。

-

俺の家は田舎すぎて、ストリートビューに写ってないんだよな。

名無し

これがバズって自分の実家でも亡くなった〇〇が写ってて泣いた系のTwitter激増しとるから、生きてるのに死んだ事にして語ってるのバレて炎上案件出てきそうだな。いや激増するのもなんだかなぁって思うが。

-

Googleアースも5年前とか10年前とかの画像が見られるようにしてくれればいいのに。そしたらちょっとしたタイムマシンみたいで面白いのにな。

-

それはいい話なんだけど、お母さんの歩いてる上の電線にいっぱいくっついてるものはいったいなんだ??
みんな同じ妙な形しててキモいぞ・・・、高崎ローカルの霊かUMA?

-

グーグルは顔を隠さず、許可なく勝手に他人を撮影しネット上に晒してるの?
それ問題なのでは??

-

近所の解体されて更地になった家もグーグルの中には
存在してる。やさしい老夫婦がいたんだけどねえ

-

ラッキーな人だ。
私には家族とは世界で最も嫌いな人達だった。

-

結構同じ経験をしているコメントがあって驚く。

-

グーグルが顔隠さずネットに晒してるとか言ってる奴ストリートビュー一度も見たこと無い人かな?

-

実家への小道に亡くなった猫が居るんだよな。更新しないで欲しい。

-

>グーグルは顔を隠さず、許可なく勝手に他人を撮影しネット上に晒してるの?
隠れてるが?

-

実家付近の検索は、ほとんどの人がやってるんだな

-

何年か前、グーグルのクルマを見つけたんで
しばらく自転車で追尾したんだが
消されてしまったみたいで、自分の姿が見つからない

-

よくある話だと思うけど、こんなのすら嘘松とかいう奴出てくるのが残念だな



-

親戚の葬式の日なのかな、映ってて魂消た事は有る

-

亡くなった犬と散歩してる自分が映ってたなぁ
もう更新されて見れなくなっちゃったけど

-

うちも亡くなった両親が写っている。ちなみに過去の愛車も。
ストリートビューは過去の記録を遡って見れるからね。

-

自分ところは家が建つ前の更地が写ってた

-

やっぱモザイクなんていらねぇわ!

 

ウチの近所もまだ取り壊されてない空き家と赤い郵便ポストが映ってる。
立ち退きや取り壊しなどで一新した場所は、以前の風景を思い出すのが難しいんだよな。
話は逸れるが、昔の邦画などを観てても、あの頃が映ってんだと、
貴重な風景として しみじみ思う事もある。

-

1年位前、出勤中にGoogleカーが走ってたからあわててカメラで撮影した
この記事読んでそういえばと思い確認したら
写ってるわ
スマホかまえてる自分が

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。