海外「人の夢を・・・」日本の教師の人間性に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「人の夢を・・・」日本の教師の人間性に海外びっくり仰天!(海外の反応)

feafaraeartshs.jpg海外の反応をまとめました。


娘が高校生の時、「将来の夢は?」と問われ「犬に囲まれて平和に暮らす」と書いたら、「まじめに書け!ふざけるな!」と説教された。 「まじめです!!!本気です!」と憤慨して訴えたけど却下。 将来の夢とは職業であり、現実的かつ実現可能なものであるべきらしい、学校では。 数年経った今も同じ。 — 宇野弘恵 (@hihiroro1717) January 4, 2021
http://bit.ly/3ostN4z
関連記事






・「犬に囲まれて平和に暮らす」は受け入れられない夢だと教師が生徒を諭す。



・オッケー、ベビーブーム世代の人。



・ええ...私の夢も同じなんだが。



・猫に囲まれて平和に暮らすことだって夢だ。



・生徒が持つ夢なんだから、教師が決めることではない。



・日本「お前の夢は受け入れがたい」



・これに関しては教師の味方は出来ない。



・個人の夢をこき下ろす人間なんて想像できるか?



・なんてクソ野郎。



・日本は奴隷労働以外にアイデンティティを持つ人間を許さない。



・受け入れられる夢は、ブラック企業で過労死するまで週に90時間働くことだけだ。



・この国には悲しい哀れな男性がたくさんいる。
50年代から抜け出せないでいる。



・彼は過労死するまで働く方を好む。



・人の人生だろ。(笑)



・この教師は糞だな。



・本当に悲しい。



・犬に囲まれた生活が受け入れがたい夢?
獣医、トリマー、動物シェルター、警察犬の訓練士などはこの発言に同意しないだろう。



・健康を犠牲にしないから、受け入れられない夢なのかな?



・↑教師が通ってきた道ではないと受け入れがたいのでは?



・ただ酷い教師だったいうだけの話。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告