海外「理解出来る!」日本の力士がコロナへの感染恐怖で現役引退(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「理解出来る!」日本の力士がコロナへの感染恐怖で現役引退(海外の反応)

gsrttrgs.jpg
大相撲の佐渡ケ嶽部屋に所属する序二段の琴貫鐵(22)が9日、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルスを理由に引退することを発表した。「今日を持って引退することになりました。このコロナの中、両国まで行き相撲を取るのは怖いので、休場したいと佐渡ケ嶽親方に伝え協会に連絡してもらった結果、協会からコロナが怖いで休場は無理だと言われたらしく、出るか辞めるかの選択肢しか無く、コロナに怯えながら我慢して相撲を取ると言う選択肢は選べず引退を決意しました(原文から抜粋)」などとつづった。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/3oxMtQe,http://bit.ly/3i0R9eV
関連記事






・新型コロナへの感染恐怖で引退した力士が、SNS禁止のルールを破る。



・引退したのだから、SNS禁止のルールを破ったわけではないだろ。



・賢い行動だ。
これでもしかしたら協会も力士たちのことをもっと守るかもしれない。



・よくやった。
命の方が大事だからね。
協会はコロナ対応を恥じるべき。



・これだけの感染者数にも関わらず、場所を開催することは犯罪的だよ。



・力士は明らかにリスクが高いのに。
彼らは守られるべき。
稽古も中断するべきだ。



・ボイコットしろよ。



去年、勝武士がコロナで亡くなったのに、彼は出場していた。
どうして今になってコロナが深刻だと思ったのだろう?



・↑東京の感染者数がかなり多いし、多くの力士が新型コロナで休場しているからだろうね。



・相撲協会がSNSを禁止にしていたことを知らなかった。
栃ノ心がインスタを止めた理由が分かった。



・↑SNSが禁止になったのは、阿炎の行儀が悪いから。調べてみろ。



・↑またあいつか。
彼のことは好きだが、トラブルだらけだな。



・記事「コロナ感染が怖いというのは休場の妥当な理由にならないと相撲協会に言われた。相撲を辞めるか、出場しかないと言われた」
↑まるで暴君。



・↑怪我や病気になるのは、体が弱いせい。もっと稽古をしろという連中だからね。



・↑決めるのは日本相撲協会。力士ではない。
相撲界は本当に融通が利かない。
彼らが間違っていたことが証明されて、場所が中止になったら彼を復帰させてやって欲しい。



・これは本当に滅茶苦茶だ。
どうして私たちはこのスポーツのことが好きなんだっけ?



・↑みんな相撲のことは好きだけど、協会のことが好きなわけではないと思う。



・↑その通りだ。
サッカーファンにFIFAについて意見を求めるといい。
FIFAは日本相撲協会と同じくらい胡散臭い。



・↑相撲の文化的・儀式的な側面はとても興味深い。
とても奥が深いスポーツだ。
欠陥もあるけどね。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告