海外「芸術!」世界が認める日本の時計師に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「芸術!」世界が認める日本の時計師に海外興味津々!(海外の反応)


海外の反応をまとめました。


菊野昌宏は日本の時計師であり、独立時計師アカデミーの最年少メンバーでもある。 北海道深川市出身。子供の頃から機械仕掛けに興味があり、2歳の時点で自動車の取扱説明書を擦り切れるほどに読み、北海道深川西高等学校卒業後には陸上自衛隊に入隊して武器の解体・再組立の技術に興味を持ち小銃の修理を担当していた。 ウィキペディア
https://bit.ly/3nKC1Us,http://bit.ly/3oTp3oz,http://bit.ly/3iiEPHl
関連記事






・この日本人は腕時計を制作するのに1年かける。



・日本の時計作りは素晴らしい。



・これは...芸術作品だよ...美しい...。



・ノーブランドで4万5000ドルもするの?
誰が買うの?
リセールバリューなんてないぞ。



・↑一人の人間の為に作られたものだからね。
亡くなるまで売らない。



・大量生産とオーダーメイドには大きな違いがある。
量vs質だよ。
どちらに高い金を払いたい?



・唯一無二。



・本当に素晴らしい。



・匠がここまでするには、本物の献身が必要。
もしも私がもっと裕福だったら、父親のためにこういう腕時計を買いたい。



・中国と違って、日本は手作りの限定版をを作るビジネス戦略を取る。



・私と息子は日本で日本製の腕時計をよく買う。
特にソーラー発電の腕時計。



・素晴らしい作品。
いつか1つ所有したいね。



・本当に素晴らしい人物。



・模倣できない腕時計。



・正確性の問題はないのか?



・↑高級時計は正確な時間を表す為のものではない。
ほとんどの持ち主は気にしない。



・腕時計に1年だって?
私はアップルウォッチで十分。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告