1969年の銀座で撮られた二人の美女!←海外「今でもおかしくない!」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



1969年の銀座で撮られた二人の美女!←海外「今でもおかしくない!」(海外の反応)

Caught in the rain in the Ginza district, Tokyo, Japan, 1969 from r/OldSchoolCool
(スレ主)1969年、雨が降る東京・銀座で撮影。

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2MEV7P4,http://bit.ly/2Mna0FF
関連記事






・左の女性の服が好きだ!



・ホット!



・彼女たちはモデルみたいだね。
美しい。



・彼女たちのバッグが好き。
あれは帽子用なのかな?
ただのバッグであってほしいが、カッコいい。



・↑ハットボックスではなくキャンティーンバッグだと思うよ。



・これは今日撮られた写真でもおかしくない。



・↑流行は循環する。



・彼女が手に持っているiPhoneはどのモデル?



・わお!これは60年代後半には見えないね!



・↑何故だか分からないが、彼女たちを日本人と認識できない。
たぶんメディアが見せる「これが日本人だ」という例とは彼女たちがかなり異なるからだろうな。
でも彼女たちの特徴はどこかフィリピンっぽい。



・可愛い服だね。
彼女たちは素晴らしい時間を過ごしているようだ。
雨は彼女たちを止めることはできなかった。



・彼女たちの今の姿を見てみたい。



・彼女たちが生まれた時、もしくは写真が撮影された数年前から日本がどれほど変わったか考えるとクレイジーだよね。



・良い写真だ。



・とてもセクシーなサンダルだ。



・グラディエーターの靴ってずっと昔からファッション業界に存在しているのか?



・↑文字通り数千年の歴史がある靴。



・↑彼女は似合っていると思う。



・そして彼女たちは銀座線を見つけるのに1時間迷子になった。



・ゴージャスなレディーたち!
ところで私はその年に生まれた。

コメント

-

スマホ持っとるやんけ!

-

スマホじゃなくて財布だね
拡大すると折り皺見えるし、折り財布を開いて札入れ部分に指かけてるように見える

-





20代としたら今は70回ってんのか・・・




-

ミニスカート、アイラインにマスカラで結構ハデだったな。
小学生だったけど成長早めで大人物の服を着ていたから、凄く懐かしい。

-

今はどんな暮らしをしてるんだろうな
オシャレなばあ様になってるのか、まったく当時が想像つかない感じなのか

-

ツイッギーだっけ? 最初のミニスカートブームの頃なんだろうね。
当時の若い女性は勇気が必要だっただろうねぇ。

-

この二人の女性は、今では、70代前半のおばあちゃん。

-

70年と考えると東京都市部ならおかしくないんだけど、今70歳と考えるとすごいな。

-

写真家に雇われた モデルやで ファッションも撮影用や

 

この頃のサイケファッションのセンスは今でも新しく感じる。

-

昭和44年私の生まれた年だわ・・

-

昔のほうが00年代のギャルメイクに近かったからな
今はオルチャンとかブス量産メイクがあるからな

 

所謂団塊の世代だよ。母も昔の写真はこんな格好してた。

通りすがりの

お洒落やな
スマホ持ってるように見える
22歳ぐらいとして、52年前か
それはそれで見てみたい

-

キャンティーンバッグなんて初めて知ったわ

-

ウチの婆ちゃん80だが、60年代後半から70年代初頭にかけての写真見ると最高にお洒落だよ。サイケ柄の服が格好良くて、マジで今でもイケそうな感じ。
ファッションとしてもこの時代の物って何度も流行してるよね。
婆ちゃん曰く、一番ダサいのは俺の親父が若い頃の80年代中盤だそうなw

-

niziuとかjo1の服装はクソ
韓流ファッションはゴミにも劣る

-

>日本がどれほど変わったか

露出度を別にすれば、この街のオシャレ度は(35年~45年頃の特別な時期は除いて)いつもそんなに変わってない
昭和初期の街撮り写真でも「これはいま街に居たら惚れるね」ってファッションは沢山ある
そういう過去の写真は現にこれからのファッションを作るデザイナー達の貴重なネタ帳でもある

アメリカ製プロパガンダに出てくる戦時中の奇妙な(笑うほど差別的に描かれた)日本と比べて「変わった」と思うのかな…いや変わってるのはアメリカ人のほうだけど…

-

二人がモデルだとしたら、現代の感覚だと脚が短かくてO脚気味。
やっぱり50年で日本人の体型は変わったと思う。
街角の人ならレベルが高い。

-

流行は40年くらいで周回するという

-

御幸族?

-

俺はさすがに生まれていないけど、有楽町の数寄屋橋阪急前だな

そう、日本人の顔立ちは欧米人が考えるよりずっと濃いめ
中韓の吊り目エラ巨顔よりは、ずっとフィリピンよりなのですよ
俺たちは海洋民族の末裔でもあるからな。

-

彼女たちが18歳だと仮定すると今70歳か
どんなおばあちゃんだろう
お元気ならば海外で話題になってますよって伝えたい
本人たちはこの写真の存在自体を知らない可能性ありそうだ

-

ギリギリ「戦後生まれ」って感じ。
オレの叔母は昭和21年生まれで、当時は「戦後生まれ」っていうだけで
男からチヤホヤされたらしいw

-

韓国人が日本に来て驚くのが
年配者の服のセンスのよさらしい
若者はK-popの影響で真似てるやついるから
珍しくないらしいけど

-

東芝ビルも無くなってからけっこう経つんだよな。旭屋書店に寄って立ち読みしてから新書を買って、電通通りから泰明小学校の脇を抜けて日比谷へ歩き、三信ビルを眺めつつ日生劇場の方へ歩く、ちょうど良い散歩コースの一部であった。

写真の女子は、亡き母と同い年くらいだ……時代の変遷と共に生活様式も変われど、二人の写真から伝わってくる楽しそうな感じというのは今も色褪せていないな。

  

旧阪急前だと銀座というより数寄屋橋って感じだけどな。
まぁ銀座と言いたい人がいるのは分かる気はする。

-

戦後24年か・・・。
20代で戦争に行った人達がまだ働き盛りの年齢だね。
どんな感覚なのかなぁ。
残留日本兵の横井さんや小野田さんは
この頃まだ日本を守っていたんだと思うとなんとも言えないな。

-

フィリピンの顔じゃないよ
白いじゃん
それだけじゃないけど

-

膝の形がくずれているのが時代だなあ
正座することが多いとこういう形になるよね
自分もそうw
今の子たちは椅子が多いから膝が綺麗な子が多い

-

俺はまだ生まれてないけど、普通に付き合えるレベル
だが70代だ

-

今の自分の服装よりもイケてる

暴君

 
 大阪万博の直前か。

テレビはカラーが主流になってたけど、

写真は、まだまだモノクロが主流だったな。w

-

普通にビートルズ世代でしょ

-

これがモガというやつか・・・

-

自分のばあちゃん達がこんな女性たちだった頃があったのかと思うとなんだか不思議な気持ちになるわ

-

今の70って老人って感じゃないよね

-

みゆき族とか書いてる人がいるが、それは1964(昭和39)年ごろの流行り。
男は短髪、ポロかBDシャツ、バミューダかコッパン、スリッポンかズック
(当時のスニーカーの呼び方)にVANの袋。女はよくわからん。これが新宿や渋谷だとフツーにアイビー族と呼ばれた。写真の頃は、GS、サイケ、ヒッピーの時代で、長髪、ロングT、ベルボトムが定番。以上、みゆき族だったオヤジの話。あ、それからミニスカのツイギーの来日は'67年ね。
(…ところで数寄屋阪急もなくなっちまったね、今は東急プラザ?)

-

この女友達は、マジでいいねーーー!
今の女達が一番不細工だよなーーw
ナチュラルメイクになってから、ファッションも地味で華が無い!
街歩いてて振り返るよな美女に、まず遭遇しない!
by元ナンパ師

-

あと気付いたけど、腕時計してないのな、1969年って、元ナンパ師の俺5才w

-

エメロンシャンプーのCMソングが
聞こえてくるようだわ

-

相変わらず足が汚いな。

-

股間に花咲いてる

名無しk

ツイッギー(当時はツイギーと言ってた)小枝のように細いかからの名称らしいが
そう言えば森永のお菓子「小枝」のCMに出てたw
確か来日は67年で凄いブームだった その前の年にビートルズの来日があって
この69年は俺は小5だったな… 翌年よど号ハイジャックや大阪万博(EXPO70エキシポななじゅうと言ってた)その2年後あさま山荘事件にミュンヘン五輪のテロだった記憶がある 間違ってたらm(__)m

-

まぁ、吉永小百合のちょい下位だろうから、別に違和感はない。

-

日本の60年代は派手な連中も多い時代だわな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。