韓国の国防白書で日本が「パートナー」から「隣国」に格下げ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



韓国の国防白書で日本が「パートナー」から「隣国」に格下げ(海外の反応)

gthjfjjh.jpg
韓国国防省が2年に1度の国防白書を発表し、このなかで日本に関して共に協力しなければならない国と位置づける一方、表現が「パートナー」から「隣国」に変更され、韓国メディアは「悪化した両国の関係がそのまま反映された」と伝えています。以下略(NHK)
海外の反応ををまとめました。


http://bit.ly/3oKc7AA,http://bit.ly/2YMNmsR,http://bit.ly/2MtkZNS,http://bit.ly/2O31bBz
関連記事





・防衛白書で韓国が日本の立場を格下げ。



・センパイ、私に気付いて!



・貿易での揉め事でこんなことに?
中国と台湾の間で戦争が起きたら、韓国が足を引っ張りそう。



・文は本当に愚かだ。
好きだろうが嫌いだろうが、韓国と日本は同盟であることに気付かないのか?



・日本との軍事同盟が強力だろうとそうでなかろうと、韓国と日本の部隊はアメリカ軍が喜ぶように動くから。



・あの地域の国は、どこも仲良く出来ないのが残念。



・韓国が日本を支配するのは時間の問題。
この防衛白書からはそういう感情が読み取れる。



・この2か国はもっと大局的な見地で考えるべき。



・両国ともに自分たちが大きな損をしているような気がする。
政治の駆け引きのために分離を利用するなんて滅茶苦茶。



・↑そんなことはない。
日本と韓国は経済ても地政学でも直接のライバル。
お互いへの依存を減らすことは両国にとって国益。



・どうやらクアッドはお払い箱になりそう。



・↑韓国がクアッドに含まれたことはない。



・文大統領「気にしないで...第三次世界大戦を未然に防ごうとしているだけ」



・韓国が昔の植民地支配者ともう手を結ばないことは良いこと。
でもアメリカが文を退陣させるために何かしそうで心配。



・アメリカ「どうやら韓国には自由と民主主義が必要のようだ」



・韓国がようやく日本に立ち向かってくれて嬉しい。
願わくばアメリカにも立ち向かって欲しい。
日本もアメリカに立ち向かってくれるのが理想だけど、それはないだろう。



・↑アメリカが韓国軍を完全にコントロールしているのに、どうして韓国がアメリカに立ち向かえるのか理解できない。



・↑あいにくそれは事実だ。
アメリカには朝鮮半島に近づかないで欲しい。
日本にもね。



・アメリカの帝国主義が弱まり、韓国の外交政策はより筋が通るものになっている。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告