韓国の国防白書で日本が「パートナー」から「隣国」に格下げ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



韓国の国防白書で日本が「パートナー」から「隣国」に格下げ(海外の反応)

gthjfjjh.jpg
韓国国防省が2年に1度の国防白書を発表し、このなかで日本に関して共に協力しなければならない国と位置づける一方、表現が「パートナー」から「隣国」に変更され、韓国メディアは「悪化した両国の関係がそのまま反映された」と伝えています。以下略(NHK)
海外の反応ををまとめました。


http://bit.ly/3oKc7AA,http://bit.ly/2YMNmsR,http://bit.ly/2MtkZNS,http://bit.ly/2O31bBz
関連記事





・防衛白書で韓国が日本の立場を格下げ。



・センパイ、私に気付いて!



・貿易での揉め事でこんなことに?
中国と台湾の間で戦争が起きたら、韓国が足を引っ張りそう。



・文は本当に愚かだ。
好きだろうが嫌いだろうが、韓国と日本は同盟であることに気付かないのか?



・日本との軍事同盟が強力だろうとそうでなかろうと、韓国と日本の部隊はアメリカ軍が喜ぶように動くから。



・あの地域の国は、どこも仲良く出来ないのが残念。



・韓国が日本を支配するのは時間の問題。
この防衛白書からはそういう感情が読み取れる。



・この2か国はもっと大局的な見地で考えるべき。



・両国ともに自分たちが大きな損をしているような気がする。
政治の駆け引きのために分離を利用するなんて滅茶苦茶。



・↑そんなことはない。
日本と韓国は経済ても地政学でも直接のライバル。
お互いへの依存を減らすことは両国にとって国益。



・どうやらクアッドはお払い箱になりそう。



・↑韓国がクアッドに含まれたことはない。



・文大統領「気にしないで...第三次世界大戦を未然に防ごうとしているだけ」



・韓国が昔の植民地支配者ともう手を結ばないことは良いこと。
でもアメリカが文を退陣させるために何かしそうで心配。



・アメリカ「どうやら韓国には自由と民主主義が必要のようだ」



・韓国がようやく日本に立ち向かってくれて嬉しい。
願わくばアメリカにも立ち向かって欲しい。
日本もアメリカに立ち向かってくれるのが理想だけど、それはないだろう。



・↑アメリカが韓国軍を完全にコントロールしているのに、どうして韓国がアメリカに立ち向かえるのか理解できない。



・↑あいにくそれは事実だ。
アメリカには朝鮮半島に近づかないで欲しい。
日本にもね。



・アメリカの帝国主義が弱まり、韓国の外交政策はより筋が通るものになっている。

コメント

774

「パートナー」の哨戒機に火器管制レーダーを照射し、
海自護衛艦の軍旗(旭日旗)掲揚をやめろという
国際慣例等に違反する要求をしたのか。
さすが朝鮮人、イカれてるわ。

-

隣国ではなくて敵国で

-

今までパートナーだと思ってた事に驚きだわ。

-

中共の日韓離間工作が着実に実を結んでいる。
次の段階は米韓の離間から同盟解消。
最終目標は北のように韓国を衛星国(属国)化する事だろうね。
たぶん。

-

チャンコロばっかりじゃねーかw

匿名

韓国って陸軍メインだから、朝鮮半島で北朝鮮と対峙するしか能がない
只の隣国の日本なら、朝鮮半島のゴタゴタに巻き込まれなくて済む訳で良い
日本の生命線はシーレーンであり、海洋国家との同盟強化に注力するのが得策

-

パートナーだろうとそうじゃなかろうと、アイツラの反日は変わらないだろうし
呼び方なんて正直どうでもいいね
日本は韓国に対して譲歩しない。それだけ守って付き合えばいいだけ

-

パートナーとか吐き気する
ただの隣国でけっこう

-

そんなことはない。
日本と韓国は経済ても地政学でも直接のライバル。
お互いへの依存を減らすことは両国にとって国益。

↑これ言ってるのは韓国人工作だろうな
なんで経済比べられるレベルでもないだろ

-

五毛湧き出てて草生える

-

経済だけでも仲良くできればいいのに、国際法を明確に違反するような信用が無い国とは取引はできません、非常に残念で哀れで救いようのない国ですね

-

いいからバカ外人は黙ってろ!

-

世界中で、
「反日」を繰り広げるせいで、
韓国人の厄介者ぶりが、
世界に浸透して来てはいるが、

単純に、
「仲が悪い」なんていう、
コメントが出て来るあたり、

まだまだ、
アジア・日本では、
「関わってはいけない」が常識の、
朝鮮人の国民性・民族性を、
世界は理解してはいない。

-

日本は国防白書に「完国」と明記してやれ。先ず、日本は安全保障対策として韓国の利益にならない政策推進と人的文化交流規制を徹底する必要が有るだろう。

次に国内に韓国の役に立たずを増やせば安全保障のリスクが高まるのは容易に予測可能なので、各種ビザ関連と帰化の審査を厳格化して無視しておけば良い。

-

韓国は今年いっぱいまで持つか見物だな。早くつぶれろ!

-

韓国との海底ケーブルを遮断してF5アタックを不能にすれば面白いことになるやろな。

対馬の土地購入禁止令や国内の反乱分子を徹底的に身柄拘束するのも良いかもしれん。

-

これに関しては日本の方が先だからなぁ…

一つ言える事は日本も韓国も同陣営だと思っていない。
さて韓国はどの陣営なんですかね?

-

言及する事自体を辞めて欲しいのだけど。

-

日本にとってチョンなんか必要ない!!

  

> これに関しては日本の方が先だからなぁ…
そりゃ再三の警告やら話し合いをガン無視して暴れてる韓国は日本から見放されても仕方ないのでは?
どっちが先に防衛白書で格下げしたか、ではなく、どっちが先に友好国としての信頼を失う行為をしたか、でしょ。

-

断交に格下げしてえぇぇぇww

-

え、格下げ?
いや、とんでもないww
日本からしてみれば格上げですwww

-

米軍は困っているだろうね
韓国は小中華にあこがれている
米国もいい加減に見切りをつければよいのに

-

「本気で東アジアからの撤退を考えていた」(トランプ前大統領ブレーンだったバノン氏。
日韓からの米軍撤退を進めていた)

-

>米軍は困っているだろうね

実はバイデン政権も西太平洋からの撤退を考えてる。米軍の駐留経費が
嵩んでいて、コロナがそれに追い討ちをかけている。太平洋の西側つまり
アジアでの中国のプレゼンスをある程度黙認するつもりだ。もちろん日韓が
中国に取り込まれるのも想定内。こうして日韓が拗れてくれれば撤退の名目が
立つ。米軍はむしろほくそ笑んでいることだろう。大学の先生(米国人)が
言ってるから間違いない。

-

韓国なんざアメリカが責任もってコントロールしろよ
戦争になったって韓国軍コントロールするのアメリカだし
日本はアメリカと足並みそろえればいいだけ
韓国は直接かかわる必要ない

-

国交断絶しても良いと思うけどなw
どうせ裏では土下座して金貸して言ってきてるんだぞ
韓国に取り次ぐ2Fを辞めさせろ!

-

むしろ今までパートナーだったことに驚き
これから少なくとも1000年は敵国だよ

-

どうせ日本叩きしてるんだからどうでも良いだろ?

日本もメディアでは韓国ゴリ押し、抗議しても遺憾と言うだけのサンドバッグなのだから
国際社会へしっかり説明できるのであれば、
どんどん日本叩きを繰り返せばよい

-

ぶっちゃけ日本も韓国ゴリ押しで煽ってるし
韓国と仲良くする気は無いでしょ

韓国も日本も、戦争に巻き込まれるのは他の国にお任せしますって態度だからな

-

そもそも、南北朝鮮はロシアとアメリカの代理で対立してもらっているスケープゴート。アメリカが東アジアにおいてロシアが台頭しないように釘を差すためのもの。今現在は中国への牽制になっているから、実質的な防衛線の日本と、名目上の防衛線の韓国が対立しても実はあんまり変わらないんだよね。むしろアメリカにとっては、南北朝鮮ひとまとめに敵対国として、日本を盾にした方のがやりやすいと思うんだけど、日本の世論が反米になると厄介だから、表立ってできない。

-

日本からは既に敵国を通り越してテロリスト認定。

韓国人は鏖。

-

海外の反応じゃなくほぼ中国の反応だな。
日本と韓国以外にも
日米や米韓の分離まで
願ってる書き込みが目立つ。

-

パートナーとかキモすぎ。

-

隣国じゃなく敵国指定して欲しいくらい、韓国と仲良くしようと言ってる奴らの化けの皮、剥がせるし、平和ボケしてる人も少しは目が覚めるはず

-

日本側は全く困らない(笑)

-

南朝鮮人の妄想コメわろた

-

韓国人だけが隣国うんぬんで騒いでるやつでしょ?
実に扇動されまくってて面白い
ムンも楽だな
日本は、隣国表記なんてそもそも眼中にない
竹島とレーダー照射の件について反論しただけのやつじゃん

-

韓国はただの隣国ではない。困った隣国が正しい表現

-

そもそも反日教育してた癖に日本をパートナー扱いしてた事の方が異常

-

韓国というのはパートナーと呼ぶ相手を憎むように国民を教育している国です。

なーにがヘイトはいけないだバカバカしい。いつも自分だけは例外www

まともに付き合っていられるか。

-

日本人「韓国は怨霊扱いで」

-

あれだけ反日扇動しといてパートナーは無いから。それで良いよ。

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。