日本球界伝説の選手兼監督が残したスタッツに海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本球界伝説の選手兼監督が残したスタッツに海外びっくり仰天!(海外の反応)

jryrgrrrstsst.jpg(スレ主)1973年、大阪ホークスのキャッチャー野村克也は、OPSでチーム首位、安打数・本塁打数・出塁率でチーム2位。
ゴールデングラブ賞を獲得し、パリーグのベスト9、パリーグMVPに選出。
彼は監督でもあった。
OPSは On-base plus slugging の略であり、野球において打者を評価する指標の1つ。出塁率と長打率とを足し合わせた値である。 ウィキペディア

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/3smzfY3
関連記事






・偉大な選手。



・克也ハッスルと呼ぶべき。



・なんて凄い奴だ。



・「もういい。自分でやる」



・選手兼監督だって?



・ジャッキー・ムーンも嫉妬。



・彼はマスコミにも友好的な面白い男だった。
でも奥さんは傲慢な中年女性だった。



・つまり明らかに彼は野球のことを良く知っていた。



・昔の料理の鉄人に出てきたから彼のことを知っている。
ヤクルトスワローズが圧倒的だったのもあれが最後だったな。



・あのユニフォームが好き!



・そうか。それでWARは?
WARとは、セイバーメトリクスによる打撃、走塁、守備、投球を総合的に評価して選手の貢献度を表す指標である。 ウィキペディア


・私に新しくお気に入りの選手が出来るなんて思っていなかった。



・彼の映画が必要。お願い。



・我々が生きている間に、プレーイングマネジャーを再び目にすることがあるのかいつも疑問に思う。



・↑マイク・トラウト。



・↑70年代後半にホワイトソックスでドン・ケッセンジャーがプレーイングマネージャーだったのを憶えている。
あまり上手く行かなかったけど。
トニー・ラルーサとかいう無名の奴が後釜だった。



・(スレ主)野村克也は日本の野球史上2番目に凄かった選手と見なされることが多い。
5度のパリーグMVP(1961, 1963, 1965, 1966, 1973)
19度のパリーグベスト9 (1956-68, 1970-73, 1975-76)
22度のパリーグオールスター (1957-77, 1980)
1965年の打撃王
9度のパリーグホームラン王 (1957, 1961-68)
1973ゴールデングラブ賞
2度の日本シリーズ制覇 (1959, 1964)
オールスターでのヒット(48本) と二塁打 (15本)の記録
史上2位のホームラン数(657本), ヒット数 (2901本), サヨナラヒット (19本), サヨナラホームラン (11本)
1989年に日本の野球殿堂入り。
監督としても93,95,97年にヤクルトスワローズで日本一。



・↑つまりヒットのうち22%がホームランだったというのか?



・↑(スレ主)王貞治は31%だったよ。

コメント

-

選手としても監督としても解説者としても偉大だった唯一の選手

-

これを月見草にするパリーグとON

-

ノムさん本当名監督で名選手だったなあ

-

古田さん野球に戻らんかなー

-

監督・正捕手・主力打者を1人でこなしてた

-

あの頃はプレイングマネージャーが流行ったな
阪神の監督も現役投手の村山がやっていた

-

パリーグ最高の野手なのは多分NPBが終わるまで覆らないと思う

 

野村さんの選手を見抜く目は間違いなく凄かった。

-

見る目の無い一部の輩:「日本球界史上最強の捕手は阿部慎之助」

現在2軍監督として辣腕というより暴腕振るっとるらしいね

-

野球の質時代が違うとはいえ教え子の古田のプレーイングマネージャー時代みれば
ノムさんがいかに偉大だったかわかる

-

人を見る目があったな

-

弱さも相まって12球団一ダサかったが、今見ると一周回ってカッコいいゲームシャツ

-

野村再生工場とよく言われたけど、その最高傑作は南海時代の江夏豊だろうなぁ。
既に先発投手としてはポンコツ化してた江夏を、一時代を築き上げる名リリーフへ再生させた。

名無し

ある意味王より上かもしれん
なんせ捕手だから

-

本物の外人「野球って何?」

名無し

マー君の育て親ってのも付け足した方が伝わりそう。

-

南海で江本を独り立ちさせた
景浦安武をドラフト外で入団させた
江夏をストッパー専任で再生した
南海電鉄役員の娘を嫁にしたが捨てて化け物を選んだ
化け物嫁の球団人事介入と内紛で南海を追われた
TV朝日の解説で野村スコープを導入した
ヤクルトで古田を育て、池山・広沢・稲葉が育った
阪神で新庄を育て損ねた
楽天で田中が独り立ちした
阪神・楽天での優勝監督の名誉は星野に譲った

-

石井一久が神田うのとくっつくのを止めさせた、ってのも今振り返れば大善行だな(サッチーが主体だけど)

-

王さんは本当に人格者だったけど、ノムさんはやんちゃな爺さんだったよな。日本人としては最高の選手だったけど日本球界の読売ブランドの天敵だったから扱いは一生ヒールだったな。

-

野村と落合がいなければ今よりは20年ぐらい日本の野球は遅れてただろうね

-

WAR測定不能
監督スキル…
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。