パキスタン警察にローラーブレード部隊誕生!←海外「銃を持ちながら滑るなよ」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



パキスタン警察にローラーブレード部隊誕生!←海外「銃を持ちながら滑るなよ」(海外の反応)

ggshhstrtbbbs.jpg
パキスタン最大の都市カラチの警察が、ローラーブレード部隊の訓練の様子を公開しました。人口2000万人超の大都市カラチでは、スマートフォンを狙ったひったくりなどが多発しています。犯人の多くはオートバイで狭い路地に逃走するため、パトカーなどでの追跡は困難となっており、解決策としてローラーブレード部隊が発足することとなりました。以下略(ガジェット通信)
海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/3kr2s1y,https://bit.ly/37Ndfhj
関連記事





・オリーブオイルを1瓶持って行けば、部隊を一掃できる。



・こんなことを言う私を許してくれ。
これは上手く行かない。



・2021年で最も面白いニュース。



・2週間後:車椅子が追加される。



・休憩中はスケートパークで遊べるな。



・銃とローラーブレードは、今まで聞いたことがある中で最も馬鹿馬鹿しい。



・パクスタン人は、あのローラーブレードを盗むかもしれないぞ。



・銃を持っている時は転ばないでくれよ!



・犯罪者は地面に石を投げるだけでいい。



・どんでん返し:彼らはオリンピックに備えている。



・公式にサーカスになったわけだね。



・サーカスかよ?
一体誰のアイデアなんだ?



・これはただの言い訳だよ。
ガソリン代を出せないだけ。



・スケートと銃は最悪の組み合わせだろ。



・これは素晴らしい映画になりそう。



・カラチでこれが上手く行くと本当に思っているのか?



・逃亡犯は道から離れるか、階段を上るだろうな。



・1年経ったら、ローラーブレードを買う金すらないんだろうな。



・私はローラーブレードを買う金があることに驚いた。



・彼らの天敵:階段。

コメント

 

狭い路地で、ローラーが滑る綺麗な地面があるかなあ

-

発砲したら後ろに引っくり返ったりしてw

-

せめて自転車にしたら?

-

銃撃戦で戦えるのか?
素早い回避行動もできない、射撃体勢も取れない。これは人型の的だな

-

階段で負けそう

-

光GENJIだな

-

取り押さえても、滑り続けるな。

-

原チャリとかの方が良いだろw

通りすがりの

壊れそうなもーのばかーり、あつめてしまうよ
輝きは飾ーりじゃなーい、カラスの渋滞

-

いやバイクで逃走するってんだからバイク用意してやったらいいだろw

-

北京オリンピック前の中国を思い出すな。
中国でもオリンピックテロ対策としての警備強化で宣伝してたが、パトロールの利便のためか、セグウェイを導入したってのがあったな。
ちゃんとセグウェイに乗ったまま、射撃姿勢を取ってる写真とか出してた。

まぁローラーブレードでも訓練すれば咄嗟に物陰に飛びのく位は出来る。
靴履いてる方が飛びのくのも体勢を立て直すのも多少速いし、飛び損ねて転ぶってのもまず無いだろうけれども。
そこは職業的なプロ意識で訓練してカバーできるだろう。
何よりは強盗犯に対して多少なりとも追随出来ることが肝要との判断からの導入だろうし。
スケートとかと一緒で、ハの字くの字とかすれば、それなりに踏ん張れるしさ。

-

ローラーヒーロームテキングか
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。