日本人男性が帰還困難地域に1人で留まる理由に海外感動(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本人男性が帰還困難地域に1人で留まる理由に海外感動(海外の反応)


原発事故で帰還困難地域に指定された福島県浪江町。町は汚染され、自宅も荒れ放題だが、加藤栄さんはここで1人、置き去りにされた猫たちの世話をしている。家族さえも去っていった自宅に、加藤さんはなぜとどまるのか。以下略(ロイター)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3vq6Zq7
関連記事





・彼が病気にならないことを祈る。
より多くの猫を救ってほしい。



・この男は優しい。



・なんて素晴らしい人間なんだ。
彼のような人間が我々にはもっと必要だ。



・動物好きの人間っていいよね。



・彼は猫の天国に行くことになる。
ガーフィールドが彼を歓迎してくれるだろう。



・また目から汗が。



・誰が玉ねぎを切った?



・私は自分のことを私心のない人間だと思っていた。



・本物の猫好き。



・どうして避難する時にペットを置いていくの?



・↑悲しいことにそんな単純なことではない。
私が避難する場合、まず最初に連れて行くのはペット。



・どうして福島県外に移動させることができないの?
放射能が理由?



・↑おそらく動物を連れ出すことが許されていないのだろう。



・犬たちは?



・泣いてしまった...。



・彼は英雄だ。



・あなたに神のご加護を。
誰かがあなたの手助けをすることを祈っている。



・福島には牛の世話をする男もいたね。



・忍耐力があって、私心のない人間にしかこんなことはできない。
猫たちもあなたの優しさに感謝しているよ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事