海外「素晴らしい」50年前に撮影された日本の皇室の素敵な一コマ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「素晴らしい」50年前に撮影された日本の皇室の素敵な一コマ(海外の反応)

Japanese Crown Princess Michiko with her daughter Princess Sayako - 1970s from r/japanpics
(スレ主)1970年代、日本の皇太子妃美智子さまと娘の清子さま。

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/3r6ucKg
関連記事





・まるで私が見たい映画の一コマ。



・↑私はその映画を一日に2回見ると思う。



・↑主演女優は100%綾瀬はるか。



・知らない人たちのために。
彼女は今、日本の上皇后だ。



・↑どうして日本に今でも天皇陛下と皇后が存在することを私は知らなかったのだろう。
イギリス女王のような名目上の長?



・↑そうだよ。私の限られた知識では。



・日本の王室は英国の王室と同じようにメディアに注目されている?
英国王室は少なくとも年に一度は、実際のものであれ誇張されたものであれ、英国メディアによってスキャンダルに巻き込まれる。
タブロイド紙の一面が英国王室になる。



・↑英国王室ほどではないが、多くの日本国民も興味を持っている。
私が知っている限りでは、メディアは皇室のプライバシーをイギリスより尊重していると思う。



・日本に君主がいることをいつも忘れてしまう。



・↑世界で唯一現存するエンペラーだ。



・↑日本は帝国ではないのに、どうしてエンペラーなの?



・私はロイヤルファミリーという考えが嫌い。
時代遅れでくだらない。



・愛らしい。



・公園での楽しいピクニックに見えるね。
ただしこの場合、「公園」は皇居だが。
つまり彼女たちの裏庭。



・本当にカワイイ。



・なんて素敵な瞬間なんだ!



・混じりけの無い気品と優雅さ。



・素敵だけどヤラセっぽい。

コメント

-

日本は帝国ではないのに、どうしてエンペラーなの?

答え:外国人の翻訳ミス。
本当は教皇(POPE)の方が近いが、キリスト教圏の人間にとっては、まあお察し。

-

外国人は日本の神道は素晴らしいとか言う癖に、天皇陛下と神道の関係に付いて全く理解していない。

名無し

ロイヤルファミリー嫌いなのは嫉妬だよ
現在ロイヤルファミリーが居ないのは中国やフランスのように自ら滅ぼしてしまったかアメリカのようにそもそも歴史が浅いかの二択だから

そして今の時代二度と手に入れる事はできないものだからね

ぬぬぬ

美智子様すてき。さーやかわいい(*´∀`*)

-

建前としては血統に依拠した宗教権威所持者だから、教皇よりカリフのほうが近い

-

やらせという事はない。ただしこういう写真を撮るのは非常に限られた機会で、皇居に入って通りすがりに撮影するわけではない。おそらく宮内庁のカメラマンが撮影したものの一枚だろう。美智子さんは本当に気品があって美しい。サーヤは今はもうれっきとした奥様だし、ナルちゃんが天皇陛下だし、時代は変わったね。

-

お可愛らしくて微笑ましい一コマで心が洗われた

  

>日本は帝国ではないのに、どうしてエンペラーなの?
大昔の大和朝廷が末路わぬ者民(エミシとかクマソとか)を平定して日本を形作ったのだから
帝国の体はなしているんじゃないの?

-

国家の「権力者」と「権威者」を分離すると言う意味で天皇の制度は三権分立以上に先進的であり,日本はそれを千数百年前以前から実現している。
また血による継続というのも他者に変えられないという意味で重要。
大統領制は民意によって選ばれるという建前だが,ほとんどの国の大統領は独裁的であり,また有力者が結託したり絶対的な独裁者が登場すれば,終生大統領や大統領の子を継承させることも可能。独裁大統領の権力は青天井になる。
だが天皇が国の権威者である以上は天皇に任命された権力者が絶対権力を手にすることは決してできない。

-

日本は各地がそれぞれ別の国であり,それらは天皇を共通の権威者と認めることでつながっていた。
他を圧倒する最強の有力者が出ても,天下に号令できるわけではない。
天皇がその者を国家の権力者として任命し保証することで初めて天下に号令が掛けられる。

-

天皇制を含むあらゆる君主制は例外なく身分制度。
平民より低い身分だろうと高い身分だろうと、身分が存在する社会とは差別を容認する社会だ。
法の下の平等を根本原則とする民主主義と身分差別を基盤とする君主制は原理的に両立不可能だ。
民主主義と君主制は両立できない。立憲君主制などというものは単なる欺瞞でしかない。
ただの紛い物だ。

-

単にシナの皇帝の臣下属国ではない
別な国の対等の称号として天皇とした
シナ視点だと皇帝が二人いたら戦争だし
王だとシナ臣下の称号
漢字の意味付けと欧州の王概念は異なる
それを単純に英訳したからまたエンペラーの意味付けもされた
戦前、戦中は支配圏も広かったしね

実際は日本国のキング、法王を合わせて歴史の時間で権力を薄めた存在
外国には存在しない形式の君主に似たもの
祭祀と権力が分かれる前から続いてるからね

名無しさん

>日本は帝国ではないのに、どうしてエンペラーなの?
日本だけが残ったからというのが正解。伝統と未来が共存している国が日本。
世界には十幾つかの皇帝がいたが、君主制として残っているのは日本とイギリスのみ。
イギリスはインド皇帝を兼ねていたが、インド独立で正式に皇帝ではなくなった。
専制支配の強い君主国は皆共和制に移行し、君民共治に近い日本は君主国を続けられた。
奇跡とも言えるが、なるべくしてそうなったとも言える。

-

遺伝子ワクチンはよ打てや天皇一家よ

-

西洋の帝国→複数民族を統べる
西洋の王国→単一民族で構成される
に対して
東洋の帝国→中国とその支配を受けない独立国
東洋の王国→中国に従属する国
だから、帝国は名乗らないまでもずっと天皇という名前にこだわるのは聖徳太子以降の中国からの独立を誇るため。そして韓国が日王呼びにこだわるのは常に王国だった自分の歴史に劣等感を持ってるから。
って認識でOK?

-

美智子様が自分だけ良いもの着て、娘には地味な服着せてたの知ってガッカリした。
この人も自分が主役でなければいけないメーガン妃タイプなんだなって

-

でも元々は大王(おおきみ)なんだよね。天武が初代の天皇らしいけど、
伊勢神宮の成立を考えたら初代天皇は間違いなく持統だと思うけどね。

-

エリザベス女王はEmpress名乗って然るべきだと思うんだけどな、カナダや豪州など英連邦全ての君主なのだから。性別関係なくEmperorじゃない?というクソポリコレはさておき。

あと二つ上のコメントはアホか。

-

日本は昔は言葉も違う小さな国の連合国みたいなもんだったからだよね。それをまとめる権威が天皇で将軍も天皇から任命されていたわけだから。

-

>あと二つ上のコメントはアホか。

かまってちゃんは放置されるのを一番嫌がるんだとさ

-

> ・私はロイヤルファミリーという考えが嫌い。
> 時代遅れでくだらない。

好き嫌いで残っているわけではない。
時代遅れなら放って置いても廃れるから気にすんな。
で、何がくだらないって?

-

↑ あいつらには全く関係にないのにな
で あいつらの新しいモノ新しい思考で出来上がった社会は
あのポリコレや ゴミだらけで治安も悪い ドブのような社会だからな
こいつは そういう俺たちにとってドブのような社会が好きで
そこが天国なんだろう。

-

素敵な写真だね
服装に文句言ってる人は子育てしたことも想像したこともないのかな?
良いもの着せたって遊んでたらすぐ汚すんだから選択しやすいものを着せるのは普通
美智子様は当時民間からのお嫁さんで宮中の古参女官とかから良く思われてなかったから
天皇家のイメージのためにも自分はきちんとした格好をしてるだけじゃないかと思う
苦労もあっただろうけどこういう子供の笑顔に癒される時間もちゃんとあったんだな

-

 14世紀に建武の新政に失敗して南北朝分裂の大混乱を招いた時点で本来なら天皇家の命運は尽きていたのだ。そこを何故か生き延びて天皇の地位が存続してしまったことがその後の近現代まで残る日本の禍根となった。

-

>・私はロイヤルファミリーという考えが嫌い。
それはまあ欧州の王族がろくでなしばかりだったからな
昔の日本の場合は天皇が貧しい暮らしをしてたら
国民が暴動を起こしたりしてたらしいから
信頼感が違うんじゃね

-

共感なんだと思う。
誰だってこの写真のような愛らしい小さな子どもであった時代があったし、子供を持ったことのある人なら我が子を慈しむ母親父親だった時代があったはず。
そこに思いをいたすこと。それがすべて。どのような地位立場であっても。

-

上皇后様のエプロン姿なんて初めて見た気がする。
つまりこれは、花びらで「おままごと」をしているところなのかな?

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。