海外「美味しそう!」下関の寿司に海外ヨダレごっくん!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「美味しそう!」下関の寿司に海外ヨダレごっくん!(海外の反応)

Probably the best affordable sushi you can get south of Tokyo. Karato Ichiba, Shimonoseki from r/japanpics
(スレ主)東京以南で手に入る寿司の中では、おそらく最も手頃な価格のものだ。
下関の唐戸市場だよ。

海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3w4mnZe
関連記事





・かなり新鮮で美味しそう。



・本当に美しい。



・山口の寿司って本当においしいよね。



・それぞれのネタを見てくれ。
とんでもない質だぜ。



・口の中によだれがあふれてしまった。
しかも景色が良い。



・おいしそうだな。
余談だけど、源平祭りを見るために下関に行きたい。



・唐戸市場は素晴らしい。
北九州フェリー経由で行ったよ。



・東京の南と書かれているのを読んで横浜かと思った。



・いくらしたの?



・↑本当にそれ...。実際の価格についてのコメントがまだ見つからない。
巻き寿司は平均して1本150円くらいで、店によって寿司の盛り合わせは一皿3000円から10000円くらい。



・↑(スレ主)私の記憶が正しければ、2000円~2500円くらいだった。
この写真は3年前に撮ったものなので、正確な値段は思い出せない。



・1美味しそう。
2良い景色。



・コンビニの寿司?



・↑コンビニの寿司には見えないだろ。



・質を見てくれよ。
日本と肩を並べる場所は他にはない。



・↑ほとんどの国には、日本に負けないような隠れた名店があるよ。
そのほとんどが日本人の店。
例えば、フランクフルトにある小さなレストラン(Fujiwara)は、私が今まで食べた中で最も美味しい寿司を出す。ちなみに私は日本にしばらく住んでいた。



・↑問題は、それが手頃な価格であるかどうか。
アメリカでもこの写真のような質の高い寿司を見つけることができるだろうが、天文学的な値段。



・確かに下関には東京のような値段はしない素晴らしい寿司がある。

コメント

-

この海峡のどこかに神器が沈んでいるというロマン

-

旅行できるようになったら行ってみたいと思ってたところだ

-

山口県を自転車で走って、下関に着いたら、そこが大都会に思えた。

-

観光客でごった返す通路の地べたに近い高さに皿に乗った寿司がフタも無しに並んでてゾッとしたわ。
あそこで何一つ食べたいとは思わなかった。
衛生観念の違う外国人観光客向けのなのかもしれないが、それにしても驚かされた。

現在はさすがに様子が変わってると思いたいものだが。

-

海外では魚を良い状態での流通が無理なので、いくら腕の良い日本人の職人がいても日本とは違う。

-

田舎寿司だけあって切り付けが
いい加減だな

-

東京や大阪みたいに取られたんじゃ、
「本場」に行く意味が無いわな。

手頃な値段で好きな物をを楽しむ、
良い旅行だな。

-

山口の寿司は山葵じゃ無くて辛子なのか。
結構あちこちに山葵の代わりに辛子を使う所が有るんだな。

-

切り方に文句つけてる奴がいるけど、ここは料理人じゃなくて魚市場の中でそれぞれの魚屋さんが捌いてるんだよ
だから小綺麗な高級寿司屋の寿司が食べたい人が行くところじゃなく、新鮮で豪快な漁師メシを楽しみたい人が行くところ
そういう高級寿司を求める人はそもそもお互いに対象外だから行かない方がいい
漁師メシ的なのが好きな人にはおすすめ

あとしょっちゅう行くけど地面近くに寿司が並べられてるのなんて一度も見たことない
ちゃんと専用の冷蔵ケースに並べられてる(コロナの関係で今はフタもついてる)
いつの話だ?

-

唐戸か
俺の地元だが辛子じゃねーよ
たぶん市場の連中が良かれと思ってやってるだけ
普通に山葵使うわ
街は整備されてて綺麗だけど20年前に比べると中心部は人口激減してほんといないから観光にはいいんじゃないかな
朝鮮学校あってそこの女の子のレベルは総じて高い
バイトで知り合った子や付き合った子みんな美人か可愛かったわ
まぁ親の反対で別れさせられたりは良くあった
今は知らないけどな

-

コロナ前に行ったけど地元の魚を使ったお寿司はすごい美味しかったよ。
 ただお客さんは韓国・中国人が多かったけど思ってたよりマナーは良かったな。

-

わさびの色が変。赤を強調しているかな?
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。