野村ショック!野村HDが米で約2200億円の損失か?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



野村ショック!野村HDが米で約2200億円の損失か?(海外の反応)

gfsgsssgsgssggsgsgssfgfsr.jpg
野村ホールディングスは29日、米子会社で顧客との取引に起因し、多額の損害が生じる可能性のある事象が発生したと発表した。当該顧客に対する請求額は26日時点での市場価格に基づく試算で約20億ドル(約2200億円)という。業績に与える影響が判明次第、速やかに公表するとしている。以下略(ブルームバーグ)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3ugprjB,https://bit.ly/3fmj9KQ
関連記事






・野村證券が米国法人で約20億ドルの巨額損失の可能性を示唆。



・噂されているビル・ファン氏の300億円ヘッジファンドの破綻に関連しているのでは?



・明日は一体どんな地獄が待っているんだ?



・みんな、持ち株から目を離すな。
今週は荒れるぞ。



・我々にとってこれは何を意味するの?



・心配しなくても、野村と違ってゴールドマンは一銭も損していない。



・ゴールドマン・サックスは野村證券の第二の株主ではないのか?



・私の心臓はすでにバクバク。



・野村、やっちまったな。



・誰か説明してくれ。何が起きているんだ?



・全くもってクレイジーだ。今週は何が起こるのかと思うとワクワクする。



・野村證券のリリースには、「大金を失ったが、通常通り営業する」とはっきり書かれているけど。



・20億ドルを失ったらと思うと...なんだか目眩がしそう。



・なんだか興奮してきた。



・ついに始まったか。



・どうやらNomuraはNo Moreになってしまったようだね。



・東京株式市場で野村の株価は15%下がった。



・さようなら、野村。



・ドミノ倒しが起きるぞ...。

コメント

-

ひえ〜2200億!
群銀の130億とか冗談みたいなもんだった

-

マージンコールに伴う要請に応えらず、強制的にロングをクローズ…
要は手元に資金のないヘッジファンドの影響が金融関連全般に波及。テスラ等を大量に買い越しているアーク・インベストメントFあたりに影響が及べば、グロースは一気に売られるかも。テールリスクとも言いきれない。

-

大田淵、小田淵、野村を躍進させた大田淵はもういない
あの時倒産させておくべきだった

-

それ野村に訊いてみよう

-

トヨタがリコール隠しで米政府から1200億の制裁金喰らった事があるだろ
なんとかやって行けるんじゃない

-

20ドルくらい気にするなって

-

数年したら取り戻してそうって思うわ

-

またドブ(個人投資家)からかき集めりゃいいじゃん

-

主犯のビル・ファンは、ヘッジファンドのタイガーアジアを経営していた時代にも、経済犯罪を犯して逮捕された韓国生まれの韓国系アメリカ人な。

-

野村レベルでも大損するんだよ
まあ顧客の損だけど
お前ら株なんか絶対やるなよ
やれって言ってるの既にやってる奴だけだから
ただのネズミ講なんだよ
気付けよ世界は詐欺で覆われてる

-

5ちょうえんwww

ビル・フアン氏が運営するファミリーオフィスのアルケゴスに資金を貸し付けていた銀行は、アルケゴスが先週マージンコールに応じられなかったことを受け影響の封じ込めを急いでいる。アルケゴス関連の200億ドル(約2兆2000億円)を上回る規模のポジションが強制的に解消されたことで、百度(バイドゥ)やバイアコムCBSなどの株価が大きく変動したほか、ウォール街の大手金融機関が容易にしている不透明なレバレッジ取引の世界に視線が集まった。
フアン氏の取引の多くはまだ不明だが、同氏の資産は50億-100億ドルの間で、ポジションの総額は500億ドルを超える可能性があると、市場参加者らは推計している。

-

経常利益が半分になるくらいの影響かな?

-

恐るべしKの法則。

宜保愛子

超汚染に関われば必ず滅ぶ

戦争には負ける

超汚染を助ければ‥‥法則が発動す

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。