日本の大手コンビニが西洋ポリコレに蝕まれて海外大騒ぎ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本の大手コンビニが西洋ポリコレに蝕まれて海外大騒ぎ(海外の反応)

grtsttsyyy.jpg
ファミリーマートは27日、今月から全国で販売を始めたプライベートブランド(PB)の女性用下着で、色の表記で不適切な表現があったとして、自主回収したと明らかにした。商品は「はだいろ」と記しており、人種や個人などで肌の色が異なるのに、特定の色を「はだいろ」とすることは不適切だと指摘する声が社員や加盟店から寄せられたという。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3umHftn,https://bit.ly/3rJQ12L
関連記事





・ファミリーマートが「肌色」の女性用下着を回収。



・ダサい連中だな。



・日本はアメリカ人を受け入れるのをやめるべき。
何故なら彼らはポリコレのガンを蔓延させている。



・ファミマは欧米人の感覚に合わせた企業。
ファミマは海外にも店舗を持っているので、これは大した問題ではではない。
でも、ベージュは日本語ではなく、肌色は日本語。
ホワイトニングからブライトニングに変えた美白製品同様に日本人は誰も気にしていないので、謝罪するとしたら海外の欧米人に向けてするべき。



・第一世界の問題。



・彼らが敏感になろうとしているのは良いことだと思う。



・日本からソーシャルジャスティスウォリアーを締め出せ。
ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー(英: Social justice warrior、SJW、直訳すると「社会正義戦士」)は、フェミニズム、人権(市民権)、文化多様性[1][2]、アイディンティティ・ポリティクスなど様々な社会進歩的な考え方を広めようとする人を指して言う言葉で、軽蔑的なニュアンスが色濃い[3]。誰かをソーシャル・ジャスティス・ウォリアーと名指すことは、その人が深く社会に根差した信念体系よりも個人的な物差しを優先し[4]、不誠実な議論をしているという意味合いがある[5]。ウィキペディア



・日本は西洋ポリコレの罠に陥っている。
肌を白くする製品なんて最悪だったね。
どこが人種的に無神経?
文字通り、肌を白くするために使われているのだから。
次は歯磨き粉からもホワイトニング白を排除するのか?



・↑何故変更したんだ?



・肌色ってどんな色なの?



・話が通じない人もいるんだ。良い一日を。



・ロシアが最後の砦。
世界には左翼を否定する国がほかにもあるが、それでも敏感に反応するトピックがある。



・オレンジ色を使うのもやめよう。
タンガリンやマンダリンが気分を害する。



・↑それこそくだらない。



・「ヌード色」って意味だったんじゃないかな?



・肌色が差別的だと思っている人は、水色=無色透明だとも思っているの?



・こういうのが手に負えなくなればなるほど、差別的になっていく。
そのうち、茶色や黒をNカラーと呼ぶようになる。



・世界は狂ってしまった。
だから私は世捨て人のように暮らしている。
ポリコレ軍団が、彼らが引き起こす不必要なトラブルのために、徹底的に叩かれることを祈っている。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告