大谷がリアル二刀流で1072日ぶりの勝利!2安打2打点4失点9奪三振!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



大谷がリアル二刀流で1072日ぶりの勝利!2安打2打点4失点9奪三振!(海外の反応)

ggterstst.jpg
■エンゼルス 9ー4 レンジャーズ(日本時間27日・テキサス) エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地のレンジャーズ戦で「2番・投手」で先発した。指名打者制を解除した投打同時出場は22日ぶりメジャー2度目。初回に4失点したものの、5回9奪三振3安打4失点に抑えて今季初勝利を挙げた。防御率3.29。打撃では2回に右翼線2点二塁打を放つと、6回のバント安打で今季7度目のマルチ安打。3打数2安打2打点3得点で打率.300となった。チームは9-4の逆転勝ちで2連勝。貯金1とした。以下略(フルカウント)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3eC9ZYu,https://bit.ly/3gMG7M5
関連記事




・大谷が5回3安打4失点9奪三振。



・得点も3点。



・↑打点も2点。



・打たれても自分で取り返すピッチャー。



・面白すぎる。まるで漫画。



・ピッチャー大谷が打たれたら、バッター大谷が打つ。



・大谷は奪い、大谷は与える。



・落ち着きを取り戻した後、彼は調子が出てきた。
この男は恐ろしい。
初回以外は無双した。



・初回さえ存在しなければ、大谷は一流だ。



・一回以降は1安打くらいしか許さなかった。素晴らしい。



・初回に4点取られて以降の4回は、ランナーを一人しか許さなかった。



・良くなかった初回以降は無双したね。
球数の制限が無ければ、あと1回か2回投げれたと思う。



・2~5回は一流だったね。
ほぼ打てそうになかった。
あの初回以降にそれをやってしまうのが凄い。



・ほとんどの投手は、良くない立ち上がりで失点しても、あとで取り返すチャンスが来ない。
でも、彼にはそれが出来る。



・今季の彼は何イニング投げることになるだろう?
100イニングくらいかな?



・怒ったショウヘイが最高のショウヘイ。



・エンゼルスの得点力がヤバい。



・トラウトは別の惑星からやってきた。



・翔平はピッチングの自信を取り戻したようだ。



・翔平よ、なんという立ち直りだ。ワオ!



・本当に狂った男だ!

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告