海外「やっとか!」厚労省が人気漫画で新型コロナ感染予防を呼びかけ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「やっとか!」厚労省が人気漫画で新型コロナ感染予防を呼びかけ(海外の反応)

fddeerereererreer.jpg
世界で新型コロナウイルスの収束の見通しが立たないなか、人気漫画「はたらく細胞」の「新型コロナウイルス編」と「感染予防編」がインターネット上で無料配信され、感染予防に必要な対策を広く呼びかけています。 清水茜さんの漫画「はたらく細胞」は、体の中の細胞を擬人化してその働きや役割などを描いたシリーズ累計で500万部を超える作品で、欧米やアジアなどでも出版され、アニメ化もされています。 配信は出版社と厚生労働省が共同で企画し、新型コロナウイルスの特徴やウイルスがもたらす症状などをストーリー仕立てに描いた「新型コロナウイルス編」と、細胞の視点から感染予防に必要な対策を紹介する「感染予防編」の2つの作品を、28日から動画投稿サイトで無料で公開しています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/2RdtNJK,https://bit.ly/3aQV0Jb,https://bit.ly/2RdED2F,
関連記事





・厚生労働省が「はたらく細胞」の新型コロナウイルス編を公開。



・遅かれ早かれこうなる運命だった...。



・我々の政府もこれくらいクリエイティブだったらなぁ。



・チャプター1だけで終わって欲しい。



・ハハ。もしかしたら国民も耳を傾けてくれるかもしれないね。



・↑アニメを見たり、漫画を読む連中だけね。



・このアニメ大好き。



・このパンデミックは色々なことを紹介してくれた。



・やっとか!



・私はこのアニメから多くのことを学んだ。



・日本オタクどもに運動をさせるためにスポーツジムのアニメを制作したのに、ジムにいる連中をオタク化させてしまったのを思い出した。



・↑お願いマッスル!!!



・↑あれは両方向に作用したぞ。
効率的だろ。



・↑サイドチェストオオオオ!



・↑サイドイフェクト(副作用)だろ。



・↑私はあのアニメを見た後にジムに行くようになったし、貴重なレッスンを学んだ。



・どこで見られるの?もちろん宿題のためだ。



・↑ネットフリックス。



影響を教えてやるために、はたらく細胞!BLACKバージョンも作るべきだった。

コメント

-

だからアニメでやらんかったわけ?

-

赤ちゃん編もあるしネタは豊富
たぶん製作するだろうコロナ編

-

厚労省の官僚は1年間こんなことやってたのかwwwwwww
給料分まじめに働けよ。

-

ゆるキャラに何億も掛けるよりは有用そうだな

通りすがりの

まあ、いいんじゃね
読みづらいけど

-

寄生獣でたのむ

-

細胞でさえ働いてんのにニートは何してんだ?

  

アニメ編では、やっとかだろがCM編では前からやってる政府
CMでは効果が無いから趣向を切り替えたんだな

-

最終巻に載ってたのが無料になっただけか・・・
医師監修でもっと詳しく書いたのを期待してた

名無し

厚生労働省にネタの事前調査か何かを入れて、待ったをかけたっぽいですね。本当の仕組みがまだ見えてなかったのか、権利が欲しかったのか、いずれにしても厚生労働省が全然動いてくれなくて放映に間に合わなくなったのかも。

-

>アニメを見たり、漫画を読む連中だけね

まさにそう。普通の大人は日本人でもそんなことはしない。
それに何よりも漫画は「読む」ものではない。「見る」ものに過ぎない。

-

>それに何よりも漫画は「読む」ものではない。「見る」ものに過ぎない。
何言ってんだこいつ

-

はたらく細胞!BLACKを読めばコロナのことなんてどうでもよくなるかもしれない。

-

お前ら何で文句言ってんの?

-

いや、つまんなかったから

-

働く細胞BLACK?爆死したアニメじゃん

-

「サーズ」の新型だと今頃気が付いたわw
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。