東京五輪辞退を求める声に池江選手が苦しい胸の内を吐露(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



東京五輪辞退を求める声に池江選手が苦しい胸の内を吐露(海外の反応)

ferrerararararrav.jpg
競泳の池江璃花子選手が自身のツイッターを更新し、東京オリンピックをめぐってSNSを通じて「開催反対の声をあげてほしい」などとするコメントが寄せられていることを明かしたうえで、「中止を求める声が多いことは当然のことだと思っています。ですが、それを選手個人に当てるのはとても苦しいです。あたたかく見守ってほしい」と心境をつづりました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2R8gmeB,https://bit.ly/3hhEqpW
関連記事






・日本の水泳界のスター、池江璃花子がオリンピック反対のメッセージに答える。



・大多数の日本のオリンピック選手が参加しなかったら、日本政府を開催させない方向に持っていける。



・訳「私の水泳のキャリアの方が人命よりも大事」



・↑これは彼女の発言とは全く異なる。



・↑彼女たちが泳ごうが泳がまいが、人々は亡くなる。



・彼女たちはアスリートに過ぎない。
あまり期待できないし、批判するなんてもってのほかだ。



・彼女はとても辛い時期を過ごした。
彼女を賞賛しているし、幸運を祈っているよ。



・アスリートの選手生命は短い。
今回参加できないと、3~4年待たないといけない。
かなり不運なことだ。



・↑だから人命を犠牲にする価値があると?



・彼女の発言を褒めたい。



・アスリートたちは声をあげられる。
中止にできる力を持っている。



・↑その通りだ、彼女は話しを逸らしている。



・中止よりも開催することの方が恥ずかしいことをアスリートたちは気付いていない。



・アスリートたちが楽しみ、大企業が金儲けできるように、日本国民に負担をさせよう。



・それで日本は再び国境を閉鎖したの?



・↑今、ロックダウンをしているのは大阪・京都・東京だけだったと思う。
福岡ももうすぐ追加されるだろうけど。



・↑ロックダウンではない。
みんな好きなことが出来る。
でもほとんどの飲み屋は営業しないように求められ、すべての店舗が通常よりも早く店を閉めている。



・↑ロックダウンよりも緊急事態宣言の方がしっくりくる。
でもまあ、人々の動きを止めるわけではない。
観光業を駄目にしているだけ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告